3月の玄関
d0079799_23204695.jpg今月はこんなふうにしよう!と意気込んで月初の抱負を語るのですが、このごろ実現できないので(汗)、3月の玄関では多くは語りますまい。。。でも、興味深いもの楽しいものはランダムにアップして行きますので、遊びに来ていただけたら嬉しいです♪

←で、画像ですが、米国在住のquastさんが送ってくださった現在進行中のA.D.Tourのプログラムです。携帯で激写しましたが、ぶれててごめんなさーい。燦然と光り輝く神々しいプログラムでございます♪毎日拝んで生きる励みにしたいと思います♪

このブログは、ロックオペラ、ジーザス・クライスト・スーパースターのファン(=ペルシャ猫)が、公演情報や資料等を見つけてきては記事にしていますが、その他のミュージカルや音楽などのことも話題にしています(参考記事)。リンクはフリーですが、当ブログ記載の記事・写真等の無断転載・複製はお断りします。

これは表紙記事で、新しいトピは、この下に随時、更新されていきますので、どうぞご覧下さいませ。




日記形式なんで情報が雑多になってますが、「タグ」or「カテゴリ」機能でたどると、グループ化されるので、少しは見やすいかもしれません。(参考:”最新のコメント”表示の下に検索機能がついてますが、当ブログ内でキーワード検索するのに私自身、便利に使ってます。キーワードが見つからないというメッセが出てももう一度検索ボタンを押せば出ますので♪)

JCS作品の時代背景等に興味のある方は、「JCSエンスーミニ講座」や「JCS基礎講座」カテゴリーをご覧下さいませ。それから相互リンクしていただいているJesus Christ Superstar Dbも情報の宝庫です♪

どこにコメントしていいか分からないときには、ご自由にこの表紙記事のコメント欄に書き込んでください。私信を送りたいときには「非公開」っていうのをポチっとクリックしてくださればよいので、便利な機能としてお気軽にご利用ください。それから、リンク欄にメールフォームも設置してあります。
by tomokot2 | 2009-03-31 23:59 | What's the buzz? | Comments(24)
Commented by quast at 2009-03-01 03:06
ををを、本当に光り輝いていますね。
中身の写真が現在のキャストでないのが残念ですが、それはペルシャさんがご自分で検証にいらしてください!(笑)
Commented by 柴わんこ at 2009-03-01 11:44 x
こんにちわん。
 このロゴは二人並んで、それこそ3月のお雛様みたいだと思っていましたが、光りますと、ますます神々しくて、欲しくなります。
 いや、先月はお留守中に(先生不在時、自習さぼって、くっちゃべっている生徒の如く)騒いでおりすみませんー他の方のコメント表示が探しづらくなってしまいましたね!
 「掲示板」ーと聴いて、耳が鬼太郎の妖怪アンテナのようにピン!と立ちました。 ~そのような新手のものにお出ましされると、ただでさえ仕組みわからず書き込むまで大変だった小さな柴わんことしては、背が届かなかったりして、また、「怪しいメール」を変なとこに投げ込んだりしてぺ猫様をお騒がせいたしますので、しばらく今のままゆっくりして頂きたいですわん。~~記事読むのが面白いです。
Commented by 美丈 at 2009-03-01 22:24 x
あら~。
何時の間にやら3月になってしまったわ。

今月も毎日のようにお邪魔しますので ☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪

>当ブログ記載の記事・写真等の無断転載・複製はお断りします。

最低限のルールは守って欲しいよねぇ。
Commented by 音の葉♪ at 2009-03-02 16:59 x
去年のお雛祭りから一年かぁ~(*^_^*)
早いですねぇ~!

今年もお雛様を飾って下さって嬉しいです(´ω`*) 
Commented by ケイ at 2009-03-04 19:31 x
こんばんわ~~~~~ん!!
メイドた~~~~ん!!!
お雛様!ステキなメイドたんの御着物姿が見たいなぁ~~~~

もう3月・・あっという間に4月!!!
でも早くすぎるという事は幸せだからだよね!!!!

ケイも又今年も諦めずに幸せを探しに行くからね~~~~メイドたん♪
Commented by 美丈 at 2009-03-04 21:34 x
もう既にご存知でしたら、ごめんなさい。
ステキな写真やイラストがたくさん有るサイトを見つけました。
私の名前をクリックしていただければ飛びます。
そして、EXHIBITIONをクリックして、次にWEST END EXIHIBITIONをクリックしてみて下さい。

美しい写真の数々。

Glennの名前をクリックすると「若く美しい」Glennがいますぅ。
Commented by tomokot2 at 2009-03-07 23:41
quastさん

キラキラ☆なプログラム、どうもありがとうございました!
そして一番乗り~♪おめでとうございます・笑
もったいなくてもったいなくて、中身はともかく?海を渡ってきたプログラムの重みというかありがたみに感動しています♪
いろいろありますが、はい、渡米実現、がんばってみます。
Commented by tomokot2 at 2009-03-07 23:51
柴わんこさん

留守中(笑)楽しいコメントをありがとうございました♪
いつも読んでくださってうれしいです。
掲示板は作りませんのでご安心を♪コメント欄でこれからも遊んでくださいませ~★
Commented by tomokot2 at 2009-03-07 23:55
美丈さん

今月もよろしくお願いしまーす。
ご紹介のサイトは前に見たことありました♪でも、また写真が追加されていてびっくり!トニー・ビンセントもいるぅ~。
ロンドン初演のジーザス、ポール・ニコラス御大もいらっしゃるぅ:笑
グレンは厳しいお顔でうつっていますね。悲しい感じのお顔もみてみたいです、同じ構図で。。。10年前か~ほんときれいだわ~。
Commented by tomokot2 at 2009-03-07 23:57
音の葉さん

今月もようこそ~~★
そうですそうです♪お雛さまは、ずっと職場に飾っていましたよ~。
かわいいお雛さまを見ては音の葉さんのことを思っていました。
早いものですね~あのお雛様と2度目に一緒に迎えたひな祭りでした。

来月もお互いに元気でごあいさつしましょうねーー♪
Commented by tomokot2 at 2009-03-07 23:58
ケイちゃん

ようこそ♪
着物は最近、ほとんど着ていなくて・・・^^;
今年はもっと着たいと思います。
いつも気にしてくれてありがとう♪
今月もよろしくお願いします。
Commented by 美丈 at 2009-03-08 13:23 x
>前に見たことありました

あ、やっぱり。

>トニー・ビンセントもいるぅ

そうなのぉ~!(〃▽〃)ポッ

>10年前か~ほんときれいだわ~

歳月、人を待たず(笑)
Commented by yumibow at 2009-03-08 13:54 x
ご存知かも知れませんが昔「ドラキュリア」というB級映画がありまして。

ネタバレしてしまいますが、ドラキュラの正体は実はユダだったという
とんでも系で、見所は若い頃のジェラール・バトラーがカッコイイとか
そんな映画なんですが。

銀貨30枚でイエスを売った罪悪感で銀や十字架に弱いという設定で、
なかなか面白い着想でした。(じゃあ、ニンニクはなんでなんだとかは
置いといて)

自分を受け入れてくれなかったイエスに対する愛憎で、師の教えと逆の存在に生まれ変わってしまうというのが、なんかJCSっぽいなあと思っていたら、DVD特典の監督と脚本家のコメンタリーでまさにその影響について話をしていました。「僕たち聖書はJCSで学んだからね~」「ユダのキャラクターの造形はJCSのC・アンダーソンの演技から来てる」とかそんなコメントしてました。

まあ個人的には好きですが、あくまでB級映画と言う事であまりお勧めできないんですけど、興味がおありでしたらどうぞご覧下さい。
Commented by axbxcx at 2009-03-09 00:22 x
yumibouさん、その設定、面白そうですし、実はB級映画がキライじゃないので、是非観てみようと思います。 「Dear フランキー」は大好きでDVD買ってしまいました。 ま、オペラ座も持ってますが…。 それにしても、邦題はなんでドラキュラじゃなくてドラキュリアなんですかねえ、不思議…。
Commented by tomokot2 at 2009-03-09 01:12
yumibowさん

B級映画、私も好きですよぉ♪

なになになに~~~そのビデオ、レンタルしてるかしらん。
すっごいおもしろそうなんですけど!
こういう情報、大好きです^^ありがとうございます♪
Commented by tomokot2 at 2009-03-09 01:16
美丈さん

グレン特集どうしよう(笑)
そこでこの写真ご紹介しようかな。
いつか、グレンのあの美声、なまで聞きたいです。。。
Commented by bijou3369 at 2009-03-09 11:13
>グレン特集どうしよう

いやいや。
ご無理なさらなくても。
Glennが好き!って、このサイトでは少数派だろうし。

>グレンのあの美声、なまで聞きたいです

うん。
この際、作品は何でもいいです。
イヤフォンで彼の歌声(特にソロCDの方)を聴くとゾクゾクします。

Commented by yumibow at 2009-03-09 20:48 x
axbxcx様

レス有難うございます。
ほんとに何でドラキュリアなんでしょうね。
ドラキュラの事こう呼ぶの他で聞いた事無いです。
音のイメージがドラキュラより、華やかというかちょっと耽美っぽいかなあ?

この映画同じ監督でシリーズ化していて確か3作有ったと思いますが、ⅡとⅢは全く別物の物語ですので(J・バトラーも出ていません)、レンタルされるんでしたらお間違えにならないようご注意下さいね。 

ペルシャ猫さま

神の目的を成就するためにこの裏切りは必要で、ユダにとってそれは運命、運命なのに罰せられたのでユダは怒りを感じている。ユダの視点から見れば裏切られたのは彼の方なんだ・・・といった、けっこう深いコメントでした。(正確じゃないかも・・・)
ユダが激情をイエス像に向かって吐露するシーンは、映画会社の意向でカットされてしまったそうです。特典の未公開シーンにも入ってないし、JCSファンにはなんとも残念ですね。
 

Commented by tomokot2 at 2009-03-10 07:32
bijouさん

>Glennが好き!って、このサイトでは少数派だろうし。

いえいえ。メジャーだと思います(笑)
とりあえずミーハーなグレン特集がいいな~^^
Commented by tomokot2 at 2009-03-10 07:35
yumibowさん

ほぉ・・・益々面白そう。

>映画会社の意向でカットされて

やっぱみんなイエス様関係にはかなり慎重なんですよねぇ。
JCSが見たくても親が行かせてくれないなんていうコメントをYouTubeでみかけたりしますし、いまだに論議を呼びますからね。。。

未公開シーンがあるとか、よくご存知ですね^^
ある意味、yumibowさんのJCSファンぶりが垣間見えるようですわ★
Commented by axbxcx at 2009-03-10 18:52 x
yumibowさん、了解です。 今日、近くのビデオ屋さんで調べてみます。

ところで、I Don't Know How to Love Himのヘレン・レディー版、いまごろ初めて知りました。 YouTubeを名前に貼っておきます。
Commented by ニセリッチー at 2009-03-21 09:36 x
相変わらずJCSをまだ見てない私ですが(苦笑)、先日、多くの宗教画に触れて色々と感じたことがございましたので、またお目にかかった際に、お話しできたらな、と思っております。
Commented by tomokot2 at 2009-03-21 10:13
まぁ、ニセたんったら、こんなところにヒッソリ^^お出ましとは。。。。うふ。
うんうん。私もニセたんとは、ずっとお話していたいと思いますわ。あ、来月にはティム子さんのロックバーもオープンしますよん。って言ってもニセたんには全国からお誘いが多いモンね^^
あ、JCSは別に観なくても~笑。ビデオを一緒に鑑賞したいね~^^
Commented by tomokot2 at 2009-04-01 07:02
柴わんこさん

ご心配おかけしました~。
大丈夫です。相手の方ともメールですが、やりとりしてます。

ご無沙汰しちゃってたのは、ちょっと右腕の調子が悪かったから。
パソコンの前で仕事する時間が長かったなぁ。
運動不足及び生活の改善しなきゃいけないなと思いますぅ(汗)

これからもどうかよろしくお願いします。いつもありがとうございます!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< お宝★Carl Anderso... 名古屋と大阪 決定だそうですね >>