8月の玄関
d0079799_23434823.jpgお陰様で、ブログを開設してから、今月でちょうど一年になります。
思い起こせば、ミラクルの連続でした~♪JCSを通して沢山の出会いがありました。私は果報者です☆どうもありがとうございます!この一年の間にバズが来日し、四季のJCSが3年振りに上演され、皆様から励まされ、貴重な情報を沢山提供して頂く日々の中、私自身がJCSの世界にどんどんと引き込まれていきました。JCSには、何やら「運命的」なものを感じます。まだまだ頑張りますので、これからもどうぞ宜しくお願いします。


このブログは、ロックオペラ、ジーザス・クライスト・スーパースターのファン(=ペルシャ猫)が、公演情報や資料等を見つけてきては記事にしていますが、その他のミュージカルや音楽などのことも話題にしています。日記形式なんで情報が雑多になってますが、「タグ」or「カテゴリ」機能でたどると、グループ化されるので、少しは見やすいかもしれません。(参考:”最新のコメント”表示の下に検索機能がついてますが、当ブログ内でキイワード検索するのに私自身、便利に使ってます)

どこにコメントしていいか分からないときには、ご自由にこの表紙記事のコメント欄に書き込んでください。私信を送りたいときには「非公開」っていうのをポチっとクリックしてくださればよいので、便利な機能としてお気軽にご利用ください。それから、リンク欄にメールフォームも設置してあります。

注)これは表紙記事で、新しいトピは、この下に随時、更新されていきますので、どうぞご覧下さいませ。
by tomokot2 | 2007-08-31 23:59 | What's the buzz? | Trackback | Comments(59)
トラックバックURL : https://jcsfan.exblog.jp/tb/5849499
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Emily at 2007-08-01 01:45 x
ブログ開設一周年、おめでとうございます!
これからも、ブログを通じて素敵な出会いがありますように。
Commented by J.B. at 2007-08-01 02:07 x
1周年おめでとうございます。
ずっと変わらぬJCSへの愛が、パワーが、ステキです。
お忙しいのに、いつもいつもたくさんの情報をありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします!
これからも、
Commented by camelstraycat at 2007-08-01 07:46
ペルシャ猫さん 1周年おめでとうございます!
私もペルシャ猫さんにお声をかけていただいて、世界が広がった気分です(^^/
これからも濃ゆい話題で盛り上がりましょう、よろしくお願いいたします。
Commented by tomokot2 at 2007-08-01 10:38
Emilyさん

どうもありがとうございます!
Emilyさんのブログでは、いつも宝物をたくさんいただいています。
何もおかえしができなくて~どうしましょう★
「出会い」ってほんとに不思議ですよね~。そして楽しい!!これからも、どうぞ宜しくお願いします♪
Commented by tomokot2 at 2007-08-01 10:43
J.B.さん

こちらこそ~J.B.さんのバルサモ君への不屈の愛^^に圧倒されています♪貴重な資料をたくさんいただいて、私からは何もお返しできてなくてすみません。J.B.さんのお陰で、ライセウムのJCSの魅力を何倍にも感じさせてもらいました。こちらこそどうぞ宜しくお願い致します!
Commented by tomokot2 at 2007-08-01 10:47
camelstraycatさん

JCS25周年アルバムのご縁で♪、こうしてお知り合いになれて、とっても嬉しいです。
その後、今度は祐一郎さんのお陰で楽しい思いをさせていただき、とても感謝しております♪
straycatさんの豊かな知識と美しい文章にホレボレしております。
私はマニアックすぎることばかりにとらわれておりますが、どうかこれからもお付き合いのほど、どうぞ宜しくお願い致します。
Commented by DADA at 2007-08-01 10:52 x
ペルシャ猫さま

1周年おめでとうございます。
ペルシャ猫さまのお陰で30数年ぶりに巡り会うことができたJCS。
数々の感動をありがとうございます。
感謝の気持ちでいっぱいです。

いろいろなご苦労もおありかと思います。
こちらのブログが末永く続きますようお祈りしています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

Commented by tomokot2 at 2007-08-01 11:05
DADAさん

どうもありがとうございます!
こちらこそ~、素晴らしいレポや丁寧なコメントを寄せてくださって感謝しています♪
DADAさんの研究熱心ぶりには頭が下がります。
好奇心を持ち続けることができるのも、人間ならではの特権かな~と思うこのごろです。
JCSと出会うことで、世界をどんどん広げていきたいですね。
これからも皆様にお付き合いいただけるよう、益々、楽しくディープな話題を提供して行きたいと思っています。^0^♪♪宜しくお願いします。
Commented by 那由他 at 2007-08-01 15:15 x
ブログ開設一周年、おめでとうございます。
これからも、いろんなこと、教えてくださいね。
ROM状態ですが、いつも楽しく読ませてもらってます。
Commented by tomokot2 at 2007-08-01 15:21
那由他さん

お~、わざわざすみませ~ん。ありがとうございます。
ミーハー度が高いと、どんどんマニアックになっていくような^^;
いつもお付き合い下さってありがとうございます。
JCSの世界とそこから派生した私の興味を主体にマイペースでやって行きたいと
思っています。どうぞ宜しくお願いしまーす♪
Commented by グリーンアイル at 2007-08-01 21:05 x
1周年おめでとう!!
これからも5周年、10周年とどんどん数を重ねていってくださいね。
JCSは永遠だあ!!(^^)v
Commented by 音の葉♪ at 2007-08-01 22:44 x
ペルシャ猫さん 一周年おめでとうございます!
一周年とは思えないほどの濃い中身と活動ですよねぇ~(^_^)v

私とのきっかけはMCRだけれど、JCSとも縁があったのは
因縁かしら?笑

これからも益々のご発展を祈っています~☆彡
Commented by いまち at 2007-08-02 00:37 x
1周年だそうで、おめでとやんした。
しかしよくもまあ、ネタに困らないものですな。
拙者はJCSに関しては・・・なもんでなかなかカキコは出来ませぬが、
まあ、たまに出没するときはよろぴくぴく。
ところで綺麗どころの特集が最近ないが・・・(こら)
Commented by ニセリッチー at 2007-08-02 08:17 x
猫しゃん、これからもマイペースで続けていってくださいね♪
テーマを限定すると、そのことしか語れなくなるので苦しいときもあるかもしれませんが、自分の城なんですから、好きにされたらよろしいのよ(^^)

あら、いまちゃん。
「神のように美しい」バズの特集も時々やってるじゃないの(^^ゞ
私は男も女も綺麗どころが大好きよ(*^_^*)
Commented by はる at 2007-08-02 10:29 x
ペルシャ猫さん
1周年おめでとうございます。

思えばこちらのブログとはテッドがきっかけでの出会いでございましたが、いつの間にかお芝居を観に行くようになり、ロックを聴くようにもなり、実に濃ゆい1年でございました。感謝感謝です。

これからも様々な話題を楽しみにしています(^-^)
Commented by tomokot2 at 2007-08-02 13:20
グリーンアイルさん

WWRYやトニーのことではいろいろ教えていただいて、ほんとにありがとうございます。
JCSのことだけでよく書くことあるな~と思いますが、これが結構あるんですよねぇ。
自己満足なんですけど、やっぱり毎日JCSのことばっかり考えてます。
グリーンアイルさんのブログにはこれからもお世話になると思います。
どうぞ宜しくお願いしまーーーす♪
Commented by tomokot2 at 2007-08-02 13:24
音の葉さん

ありがとうございます!
ほんとにすぐにMCRの来日公演で会えて、ラッキーでした♪
頼りになるお姉さんが出来たなって思ってます。(そんなに年齢違わないけど・・・^^;)
音楽のことだけでなくいつも話し相手になってくれてありがとうございます。今日はMCRがBGMでーす。
来年、Gたちが来日したら、きっとまた会えると思うので、すっごい楽しみにしてます。
Commented by tomokot2 at 2007-08-02 13:26
いまち@ミュージカルはレミゼだけ様

JCS、一回くらい観なさい(笑)
きれいどころって、充分、きれいな人たちが出てるのになぁ。
JCSには主要キャストには女性は一人しかいないからねぇ。
ま、私があまり女性に興味ないから仕方ないのよ。
何かネタふって下さい(笑)
いつもどうも。また一緒にミュージカルな時間を過ごせるのを楽しみにしてます♪
Commented by tomokot2 at 2007-08-02 13:30
ニセリッチー市長

いつもさりげなく、素晴らしいことをしてくれてありがとうございます♪
オネエ言葉なのに、男らしい市長さん、年下だけどお兄ちゃんみたいで頼りにしてるわ☆
市長さんのサイトで、オジーやコージーやデビカバやニールやロニーや・・・えっと、もっといっぱいオジチャンたち(*ゝω・)のこと、もっと知りたいと思ってます。宜しくお願いします。
Commented by tomokot2 at 2007-08-02 13:32
はるちゃん

私もブログ初めてから、色々復活したことや、新しい経験してるの。
はるちゃんのデータベースは日常、便利に利用させてもらってます。
JCSって間口が広いと思うのね~。いろんなキッカケで入って来れるよね。
私もこのブログは色んな人たちに楽しく使ってもらえたらうれしいです。
どうぞ宜しくお願いします♪
Commented by いまち at 2007-08-02 22:22 x
だ~れ~がレミゼだけじゃ?
ん?JCSは四季で観たよん。大学生1回生のときに(古!)
Commented by うさこ at 2007-08-02 23:24 x
1周年おめでとうございます!!!
1年とは思えない情報量なので、新参者の私はまだ読破できておりませんが(内容が深く、ボリュームがあるので時間がかかるのです・・・)、その宝物をご相伴させていただけて、とても感謝しています。
今後もステキなブログの世界が広がってゆきますように!!
Commented by DADA at 2007-08-03 08:40 x
四季のJCSエルサレム・バージョンを観てきました。
感想を少し下書きしているのですが、
まだ公演が始まったばかりなのでネタバレはちょっとまずいですよね?
Commented by 輪太 at 2007-08-03 09:10 x
改めて、一周年おめでとうございます。
ほんと、一年分とは思えない情報量でございますな!
これからも楽しみに拝見するでござるよ^^
Commented by tomokot2 at 2007-08-03 10:05
いまちさん

あ、ごめんなさい。いまち@ミュージカルの9割5分はレミゼ様でしたね。
お詫びして訂正いたします。
今度ビデオくらい観ていただけたらと思います(謙虚^^)
Commented by tomokot2 at 2007-08-03 10:07
うさこさん

この度は、オーストリア、ウィーンとたくさんの情報を教えてくださってありがとうございました。
またまた世界が広がりました!
日記なんで、とりとめもない情報が散在していて、読みにくいかもしれないですね~。
そのうち資料館など作れたらと思っております。今後とも楽しく、お付き合い下さいませ!
Commented by tomokot2 at 2007-08-03 10:08
DADAさん

えーーうれしい!!!
是非レポお願いします!!!
ネタばれオッケーです。ネタばれだらけですから~^^
私も今月行くので、是非読ませてくださいな。
宜しくお願いします♪
Commented by tomokot2 at 2007-08-03 10:09
輪太さん

いつもお世話になっております^0^
素敵な作品の数々に、毎回息を呑んでいます★
是非、これからもお付き合い下さいね!
いつかJCS・Q州ファンクラブの集いもやりましょう~~~♪
アンケート結果も楽しみにしていまーす☆
Commented by DADA at 2007-08-04 01:30 x
ペルシャ猫さま みなさま こんにちは

8月2日の夜、四季のJCSエルサレム・バージョンを観てきました。
ジャポネスク・バージョンの時は後から2番目、右寄りの席でしたが、
今回は前から10番目、左寄りの席でした。
主な配役は、以下の通りです。

ジーザス 柳瀬大輔
ユダ 金森勝
マリア 高木美果
カヤパ 飯田洋輔
アンナス 阿川建一郎
シモン 神崎翔馬
ペテロ 田中彰孝
ピラト 田島享祐
ヘロデ王 半場俊一郎

個人的な感想を。
ネタばれもオッケーということなので、
ちょっとあります。

(つづく)
Commented by DADA at 2007-08-04 01:34 x
(つづき)

今回感じたことは
切なさです。
ジーザスも、ユダも、マリアも、
みんな切なかったです。

柳瀬大輔さんのジーザス。
ジャポネスク・バージョンよりも
今回の方が切ない感じがより伝わってきました。

ジーザスとユダが別れ際に抱き合うシーン。
柳瀬大輔さんの表情が何とも言えなかったです。
ユダの金森勝さんはジーザスの頬に口づけをするのですが、
それぞれの愛を感じました。
その愛がお互いに通じ合っていたのかどうかはわかりませんが。。。

(つづく)
Commented by DADA at 2007-08-04 01:40 x
(つづき)

観る前は、芝清道さんではなくて残念と思ったのですが、
金森勝さんのユダ、思ったより良かったです。
若々しくて、伸び伸びとした声でした。
聴き始めの頃は芝さんに比べると迫力が足りないかなぁとも思ったのですが、
「スーパースター」のシーンは良かったです。
このシーンだけ芝さんが登場したのかと勘違いするくらい迫力がありました。
エルサレム・バージョンのこのシーンは演出がとてもシンプルに感じました。
具体的には述べませんが、その方がかえって聴いている側は曲に集中できて良いのかなとも思いました。
この曲の持つパワーだけでも充分に楽しめました。

話が前後しますが、
「ユダの自殺」のシーンの最後はちょっと驚きました。
こちらも詳しくは述べませんが、エルサレム・バージョンは毎公演ああいう演出なのでしょうか。
初めて観たのでわからないのですが。
ユダの気持ちは自殺に傾いていたのかもしれませんが、
あの消え方、あれって自殺と言えるのでしょうか。。。
何か違うような気がしました。。。

(つづく)
Commented by DADA at 2007-08-04 01:51 x
(つづき)

前の方の席だったのですが、
眼鏡を掛けても表情がよくわからないので
一応持っていった双眼鏡で時々観ました。
「私はイエスがわからない」のシーン、
やはり今回もジーザスを背にして歌っていました。
途中、ジーザスの方に振り返るのですが、
ここでジーザスの方に駆け寄って欲しいとも思ったのですが、
直ぐに正面に向き直しました。
でもその時、
高木美果さんの目頭から頬にかけてツーっと伝うものがありました。
汗なのか涙なのか微妙なのですが、
私には涙に見えました。
別に涙を見たからというわけではないのですが、
ジャポネスク・バージョンの時よりも切なさを感じました。
歌い終わると拍手がわき起こりました。

(つづく)
Commented by DADA at 2007-08-04 02:03 x
(つづき)

ヘロデ王、この日は下村尊則さんではなく、半場俊一郎さんでした。
ちょっとふくよかで貫禄があり、声は良かったです。
でもやっぱり下村尊則さんの方が華があるかなぁ。と思いました。

どうしてもジャポネスク・バージョンと比べてしまうのですが、
ジャポネスク・バージョンの舞台はシンプルで様式美を感じました。
照明も色鮮やかで綺麗でした。
エルサレム・バージョンの荒涼とした岩場を感じさせる舞台は、
リアルな感じがしました。
観る前まではてっきり舞台に砂が敷き詰められているのかと思っていたのですが、
それはなかったです。
照明からは色よりも光と影を感じました。

舞台は後方がけっこう急な斜面でした。
ユダが転げ落ちるシーンなどは舞台の特性が生かされていてよかったと思います。
また、ジーザスを崇め奉るシーンなどでは、ジーザスの立ち位置が群衆よりも少し高くなるので
ジーザスが群衆の中に埋没することなくその存在感をより強く感じました。

(つづく)
Commented by DADA at 2007-08-04 02:12 x
(つづき)

ちょっと話が逸れますが、
数少ないシーンだけですが、最近の公演の映像を観ていて特に感じるのですが、
テッド・ニーリーのジーザスをネットの映像で観ていると、
何となくなのですが、たえず神の存在を感じます。
そういう台詞があるわけではない場面でも、
神と対話しているというか。。。
テッドは神を意識しているというか。。。
客席の上の方から神が観ている感じがします。
気のせいかなぁ。

四季エルサレム・バージョンの最初の方で
照明の加減で向かって左手奥の上方に神の存在を感じるのですが。
また、四季のジーザスから神の存在を意識するのは、
台詞の中に神へ問い掛ける言葉がある時も感じますが。
ただ、テッドのジーザスから受けるような神の存在は感じられなくて。。。
それが演出的に良いのか悪いのかはよくわかりませんが。

(つづく)
Commented by DADA at 2007-08-04 02:22 x
(つづき)

どう言ったらいいのか上手く言葉で表現できないのですが、
テッドのジーザスは神との関係で言うと何かもう一段上をいっている
という感じがします。

四季に限らず、ネットで観た他のジーザスも人間に近い立場で苦悩している感じは受けるのですが、
テッドのジーザスも、もちろん苦悩しているのですが、
それは人間よりも、もうワンステージ上の神の世界に近いところにいるというか、
意識があるというか、そこの立場で苦悩しているというか、
う~ん、上手く言えなくてすみません。。。

他のジーザスはちょっと客観的に観ていられるのですが、
テッドのジーザスを観ていると
いつの間にか何かその世界に引き込まれている感じがします。
そこがテッドのジーザスの魅力の一つなのかなとも思います。

四季のJCSを観てあらためて感じました。。。

Commented by tomokot2 at 2007-08-04 21:10
DADAさん

コメントありがとうございます!
ネタばれを配慮して下さってありがとうございます。
感想として記事にさせていただいてもよいでしょうか?

エルサレムは私は久しぶりなんですが、感想を読んでいろいろ思い出しました。
もしかしたら演出は昔とあまり変わってないみたいですね(^_^;)
テッドのジーザス、ナマでみたいですよね〜。
映画は持ってますか?テッドのジーザスは、あきることがありません(^o^)/
Commented by DADA at 2007-08-05 01:09 x
ペルシャ猫さま 

>ネタばれを配慮して下さってありがとうございます。
>感想として記事にさせていただいてもよいでしょうか?

あのようにまとまりがなく稚拙な感想でお恥ずかしい限りです。
記事の件はペルシャ猫さまにお任せいたします。

「ユダの自殺」と「スーパースター」。
何の予備知識もなく観に行ったので、正直びっくりしました。
特に「ユダの自殺」でユダが消えていくシーンは、
もっと詳しくお伝えし、そのシーンから私がどうして自殺と感じられなかったのか
お話ししようかとも思ったのですが、
今回初めてご覧になる方もいらっしゃると思いますので、
観てからのお楽しみの方が良いのかな?とも思ったりして、
あえて詳細を書きませんでした。

>テッドのジーザス、ナマでみたいですよね~。

みてみたいですねぇ。夢ですが。。。

>映画は持ってますか?テッドのジーザスは、あきることがありません(^o^)/

映画は持ってないんですよ。CDだけです。映像はネットで細切れで観ています。
映画にはいつの日かまた巡り逢えることを願っています。

Commented by tomokot2 at 2007-08-05 01:24
DADAさん

ユダの自殺はジャポのときは、自殺っていうか、あれ?いなくなっちゃったなあって感じでしたよね。
私が昔観たエルサレムのは蟻地獄というか底なし沼というか奈落に引き込まれる演出でした。
スーパースターはびっくりする仕掛けがあるのかしら?
ジャポのは動きがなくて残念な感じだったけど…。
記事の件、ありがとうございます。近いうちにアップしますネ(^o^)/
Commented by DADA at 2007-08-05 02:22 x
ペルシャ猫さま

>ユダの自殺はジャポのときは、自殺っていうか、あれ?いなくなっちゃったなあって感じでしたよね。
>私が昔観たエルサレムのは蟻地獄というか底なし沼というか奈落に引き込まれる演出でした。

ネタばれになっちゃいますね。(^^ゞ
「ユダの自殺」の最後。おっしゃるとおりです。

曲名は「ユダの自殺」となっていますが、
まだ、舞台を観たことがなく、CDを聴くだけの時から思っていたのですが、
ユダって本当に死にたかったのかな?
死なざるを得ないのかもしれないけれど、
何か未練があるような気がして。。。
ジャポネスク・バージョンの時は半信半疑だったのですが、
エルサレム・バージョンの蟻地獄に引きずり込まれるような演出を観て、
これって自殺って言えるのかな?自殺じゃないよね?
誰かに引きずり込まれたって感じがしたのです。
誰なんでしょうか?もしかしたら神?とも思ったりして。。。

(つづく)
Commented by DADA at 2007-08-05 02:25 x
(つづき)

>スーパースターはびっくりする仕掛けがあるのかしら?
>ジャポのは動きがなくて残念な感じだったけど…。

これもネタばれですが、(^^;)
ユダは舞台前方の向かって右側、ソウルガールは左側に立って歌うだけなんです。
びっくりする仕掛けがないのに、圧倒されたのでびっくりしたんです。

Commented by ケイ at 2007-08-05 07:52 x
メイドたん
出遅れましたが・・・1周年おめでとうです!!!!

さすが。メイドたん沢山のコメントが~~~~素晴しいなぁ~~~~~

ケイはJCSは全く詳しくはありませんから・・・申し訳ないのですが。。。
でも、性懲りもなくお邪魔虫しておりますです・・・・・

いまちさんの言うと通り・・・きれいどころ  も一つ是非!!(笑)
あ、あ、あ、あのう・・・綺麗所とは・・・ロのつく人なんでつが~~~~~

なにはともあれ・・やり続ける事・・思い続ける事は、必ず何かを産むと思います。。。形に残らなくても・・・必ずや自分も強くなれるし・・・

ファイト!いいな~~~キラキラしてるぜ~~~~お姉さま~~~~
Commented by tomokot2 at 2007-08-05 23:42
ケイちゃん

この一年、どうもありがとうございました~。
JCSと関係ないお話でも私は大歓迎です☆

きれいどころ?あ、「ロ」のつく人ね^^
でもケイちゃんのほうがいっぱいいっぱい情報持ってるからねぇ~笑

思い続けていられることは、大事だね。
私にとってこのブログが楽しみである間は続けて行きたいなと思います。
辛いなとか、難しいな~って思ったら、更新できなくなっちゃうと思う。
ま、しばらくはそういうことはないと思ってますので、また気軽に遊びにきてねーーーー^0^
Commented by JCSエンスー at 2007-08-06 06:00 x
ペルシャ猫さん

ブログ開設一周年おめでとうございます。
JCSのトピックを1年間紹介し続ける事が出来たので、正真正銘の日本一のJCSサイトになりましたね。

そして、JCSエンスーの初ブログコメント1周年おめでとう。
(自分に言うな~~!)

1年のお付き合いが経過しましたね。
とても短く感じます。
JCSの熱い(暑い?)想いを聞いていただけて感謝してます。
今後ともよろしくお願いします。
Commented by はる at 2007-08-06 09:41 x
あ、私もきれいどころをお願いします!
もちろん、バのつくルサモな方と、アムステッテン時の髪型限定(ひどい言い様…/笑)な赤い方で☆
Commented by tomokot2 at 2007-08-07 06:53
JCSエンスーさん

こちらからお礼に伺わなくてはいけないところ、どうもありがとうございます。
ほんとに、1周年おめでとうございます。エンスーさんには心から感謝しています。言葉には尽くせません。

JCSネタは、尽きることがないですねぇ。ミクシィはじめたことも良かったです。あっちに個人的なことが書けるから、こっちはJCSに集中できるようになったし。

ふつつかものですが、どうぞこれからも宜しくお願い致します!
Commented by tomokot2 at 2007-08-07 06:55
はるちゃん

バルとドリューね。
はい、分かりました~。私ももう一回は、大々的に25周年のプロダクション特集をやりたいと思ってます(一回で終了できる量じゃないけど)。
ドリューは、う~ん、そうですね。Amstettenのお写真を流用しちゃいましょっか^0^/
Commented at 2007-08-14 13:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomokot2 at 2007-08-14 14:36
鍵コメ08-14 13:15さん

いつもありがとうございますぅ★
早速ネタにしましたっ。
エルサレムを観て、ひとつ気持ちの整理がついた気が致しました。
やっぱり私はJCSが好き。でも、あれは~^^;笑。。。。
Commented at 2007-08-14 20:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomokot2 at 2007-08-14 21:10
鍵コメ08-14 20:42さん

ま~ようこそ&お祝いとコメントをありがとうございます!

私もJCSを愛する人たちがこんなにたくさんいることを知って、嬉しいやらビックリするやらです。
しかもJCSとクイーンが好きっていう人も結構いたりして・笑。
どうぞどうぞ~お気軽に非公開で全くオッケーですよ。
私も最初は某掲示板へのカキコはドキドキ★でしたもの。特にここは輪をかけて?^^というかオタク度が高いのですが、みんな楽しい方たちですので、ご心配なく~。私のほうが教えていただいてることが多いんですよ~。ほんとに。
はい!またお待ちしてま~~す♪
Commented by naokuma at 2007-08-15 01:09 x
ペルシャ猫さま☆

こんばんわ。初めまして。
年末のライブで「SUPERSTAR」を歌おうと思って(私は女性ですが・・・)、いろいろ聞いてみようとyou tubeで探していたら、drew sarichの「SUPERSTAR」にやられてしまって、調べていたらこちらにたどり着きました。
すごいですね。
私も、ミュージカルは大好きで、いろいろ見ましたが、JCSは一番好きな作品です。

もともとロック好きなので、ロックオペラは大好きです。
EXTREMEのボーカル、GARYがBOSTON ROCK OPERAでジーザスをやったと聞き、すっごく見たいんですが、見た方いらっしゃるかしら?
是非教えて欲しいです。
EXTREMEもJCSも大好きなので、夢の競演って感じ♪

知らなかったことも沢山あって、本当に勉強に(?)なりました。
またちょくちょく遊びに来ますのでよろしくお願いします!
Commented by tomokot2 at 2007-08-15 10:18
naokumaさん

ようこそ♪ たどり着いてくださって大変嬉しいです。
ExtremeのGaryのこと、全然知らなかったです。海外のJCSファンのフォーラムで話題が出てきた記憶がないので、少し前かな~なんて思って検索したら出てきました!
私、この公演の写真も保管してますし、知ってましたが、キャストについてのインフォはほとんど気に留めていなかったんですよ。ええええええっ、これがそうだったんだってビックリしました。
折角なんで、これを「ネタ」^^;に記事を書かせて下さい。
とりあえずサイトのURLを貼っておきます♪どうもありがとうございます。年末ライブのことも是非教えて下さいねっ♪これからもどうぞ宜しくお願いします。
http://www.barntheatre.com/review/2003/PRJC.htm
Commented by naokuma at 2007-08-15 15:37 x
ペルシャ猫さま☆

サイトの紹介ありがとうございます!
前はBOSTON ROCK OPERAのHPで音源だけは聴けたので、GARYのGethsemaneは聴いたことがあるんですが、さっきこちらに紹介しようと思って行ってみたら、工事中になっちゃってました・・・。
you tubeでも出てこないんです・・・。

ぜひぜひ記事にしていただいて、沢山の情報が集まることを期待しています!
Commented by tomokot2 at 2007-08-15 16:19
naokumaさん

すいません。私Garyがジーザスだったっていうことにスッカリ興奮しちゃって、Boston Rock Operaの部分が抜けちゃってました~。別のプロダクションでのジーザスのサイトをお知らせしちゃった。。。

BROのことは全然知りませんでした。ちょこっと調べましたがかなり面白そうですね~。残念なのはサイトが工事中ってことですねぇ。
もうちょっと新聞記事とかあさってみます。
BORから枝葉をたどって、色々面白いものにぶちあたったりして、一人で楽しんでおります。どうもありがとうございます!
Boston Rock Operaについて、ご存知のことがあったら是非教えて下さいませ~~~m(_ _)m 
Commented by lindsey3000 at 2007-08-16 19:39
ペルシャ猫さん、ブログ開設1周年、おめでとうございますm(_ _)m

りんぢ@ミュージカルはレミゼだけ、でございます(爆)。

出会った場所があれですが(笑)、美人のペルシャ猫さんとお友達になり、身に余る光栄でございますm(_ _)m
今後も稽古に精進し(謎)、夜の六本木でお待ち申し上げます。

びいる飲みましょうね。
Commented by tomokot2 at 2007-08-17 00:18
りんじぃさん

どうもありがとうございます。
なぜか、私のイメージが良い方向へドンドコふくらんでいるようで、再会するのが心配になってきますが^^; 六本木でまたお会いしましょう。
ってゆーか、りんじぃさん、神出鬼没じゃありませんか~?
関西だったり、関東だったり、その守備範囲が広い広い広い~^0^
もう一人、ミュージカルはレミゼだけっていう方も呼んで、Bな夜を過ごしましょうか♪♪♪
Commented at 2007-08-20 19:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomokot2 at 2007-08-20 19:29
鍵コメ08-20 19:09さん

あははっ。ふんとだ~。間違ってました。ありがとうございますぅ。
早速直してきました。間に合いましたワ♪
ところで、・・・やっぱりあのステージは砂っていうより惑星の表面みたいに、テカテカしてましたよね・笑
Commented at 2007-08-28 18:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< カール・アンダーソン奨学金 FAREWELL TOUR 再... >>