新しいリンクのご紹介
私のブログがクイーンとはまったく関係がないので、遠慮していましたが、私が好きなぶんには良いだろうと思い、K&K QUEEN FAN CLUBのサイトを私のお気に入りとしてリンクさせていただくことに致しました♪

振り返れば、ご縁だったとしか言いようがないK&K QUEEN FAN CLUBとの出会いでした。

d0079799_14142332.jpgTVドラマ「プライド」が話題になった頃、久しぶりにクイーンを聴いて、10代の頃の熱い想いがよみがえってきたのでした。ネット検索していくうちに、K&Kさんの掲示板にたどりつき、ほとんど生まれて初めての書き込みをいたしました。

K&Kさんの緻密、かつ軽妙な文章がちりばめられた情報豊かなコンテンツ。楽しい掲示板。
たちまち私は、クイーン三昧な日々にあけくれるようになり、掲示板を通じて、管理人のSweetさんはじめ、素敵な方たちとのおしゃべりや、「密会(?_?)」があり・・・。WWRYをみにいったり、Q+Pツアーに参戦したり。。。

ブログ開設もK&Kさんとこでの楽しい経験があったからこそ思い切れたことのように思います。

K&K掲示板アーカイブスには、私が書き散らした翻訳と、流行語大賞なるものを残させていただいており、老後の楽しみが出来ました。(^_^;)

私のホームベースのようなK&Kさん、そして、ご縁をいただいたみなさま、いつも有り難うございます。これかもどうぞ宜しくお願い致します♪

*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:
更新情報:9月20日 JCSミニ講座 ~第3回 存在しなかった曲~ 
幻の歌詞部分にあえて、写真追加
by tomokot2 | 2006-09-28 14:15 | クイーン | Trackback | Comments(32)
トラックバックURL : https://jcsfan.exblog.jp/tb/3898725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Sweet at 2006-09-29 00:05 x
こんにちは、Sweetです!

K&Kをリンクしていただき、どうもありがとうございます。
しかも、K&Kをそんな風に思っていただいてるなんて光栄至極です!

それに私が大~好きな頃のクイーンの写真がっ!!
それをじっと見ていたら、
なんとなく、ロンドンの風が左から右に吹いていった感じがしました。
それは懐かしくも新鮮な感じで・・・嬉しくなっちゃいました♪

こちらこそ、これからもどうぞ宜しくお願いいたします!
それでは~(^^)/

PS 来月8日、いが栗くんを引きずって来て下さいね~(笑)
Commented by tomokot2 at 2006-09-29 00:30
Sweetさ~ん♪
ヨウコソ~いらっしゃいまっせぇい(^_^)/
マブJOHNくんのレポ、楽しませていただきました。あの写真のお顔、最高です♪写真の腕がさえまくってましたねっ。
はい、来月8日は、いが栗くんと一緒に行きますよぉ♪まだとうもろこしにはなっていないだろうな(-_-;)
カキコありがとうございました。K&Kの方に、また翻訳ものをのっけようと計画しております。フレさんの誕生日になっちゃうかな(汗)。
Commented by M.Kassy at 2006-09-29 00:57 x
あ~、私もこの写真大好きなんです!
K&Kさんのところで、メイド院さんとお知り合いになれてとてもうれしかったです。超訳にもずいぶん助けていただき楽しませていただきました。
で?フレさんのお誕生日ごろに?またまた楽しみです(嬉)
Commented by tomokot2 at 2006-09-29 07:36
M.Kassyさん
既にクイーンとして、独得の雰囲気が備わっていますよね、この写真。エキゾチックで近寄りがたいようなフレさんの横で、ジョンがとっても優しいノーブルな美少年風で寄り添ってて、全体のバランスがとれている感じがします。
すでにどなたかが訳したかもしれないのですけど、フレさんのママのインタビューです。誕生日迄にと思ったのですが、なんか切なくなっちゃって・・・。M.Kassyさんは日本語訳はどこかで読みましたか?
Commented by 那由他 at 2006-09-29 13:49 x
ペルシャ猫さん
ベルシャ猫さんとのご縁をいただいたのも、K&Kさんの掲示板でした。
Sweetさん、ありがとうございました。
JCSのコアなファンの皆様のお話やJCSエンスー博士のミニ講座、ただただ、感心しながら読ませていただいていますが、クイーンが出てきたなら、やっぱり私も、書き込みしたくなって出てきました。

私はやっぱり長髪のころのフレディが好きなんで、この写真、とても嬉しく見せてもらいました。

コアなJCSのお話ではROM専門になってしまうでしょうけど、これからも、読ませてもらいます。
Commented by 喜楽院 at 2006-09-29 18:45 x
>ペルジャンさん、おこんばんは。
SWEETさんとのつきあいは1997年からだから、足掛け10年になる。
喜楽院の廻りの人々もよくよくルーツをたどれば、みーんなK&Kファン
ボード絡みから。しりとりの面々だって例外ではありません。
よくよく考えると万物創造主だな、SWEETさんって。(笑)
で、TV番組「プライド」が始まる前に当時のK&K常連のみんなで
予想したんですよ。十代の頃にクイーンに熱狂して、今は素敵な
オネイサマになられた方々が大挙してこのK&Kに押し寄せてくるよって。
ちゃんと、予想通りの結果になりました。(^^
ペルジャン様も、那由他様も、天女様も・・・たくさんたくさん・・・
みんなそう。「プライド」にも感謝しなくちゃいけません。
Commented by グリーンアイル at 2006-09-29 19:57 x
わあ、SWEETさんだあ。お久し振りです~。(^^)
あの頃はK&Kでトピずれたことばかり書いちゃってすいません。でもSWEETさんは優れたバランス感覚と寛容な精神で温かく迎え入れてくださいました。今はファンサイトを離れてロム専ですがいつも楽しく拝見させていただいています。これからもクイーンのことをずっと応援し見守っていてくださいね。
Commented by ニセリッチー at 2006-09-29 22:30 x
喜楽院さまの仰る通り、本当、私達のルーツはK&K QFCにありますね♪
全部Sweetさまのお蔭でございます(^^)v
SweetさまはQUEEN界のアレクシス・コーナーです(^^ゞ

この頃のQUEENの写真を見ると、お姉さま、お兄さま方が狂われたのがよく分かります(*^_^*)
僕ちゃんが幼稚園の頃くらいかしら(^^ゞ
Commented by 喜楽院 at 2006-09-29 22:48 x
むー。
ともすると泥酔者の戯言にしか過ぎない喜楽院のコメントが
こと、若年寄ニセリッチー様のお力添えを含んだコメントを
頂くと、なぜかしらわらわの投稿が光り輝くのは何故だ?。
Commented at 2006-09-30 15:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomokot2 at 2006-09-30 19:49
那由他さん
いつも読んでくださってありがとうございます♪
以前、フレディは床の間に飾って置きたいって掲示板に書いたときに、確か那由他さんも同じような気持ちってカキコしてたと思いますが、そうだったかしら?フレディは素敵をとおりこしているので、見てるだけで幸せ♪He took my breath awayな存在なんですけど、JCSのテッドニーリーは、「きゃ~、hugしてkissして!」って接近^^;密着したい対象なんです。JCSの音楽も好きだし、JCSの舞台に色んな才能が集まって、また違う舞台で活躍するのを見るのも楽しみです。JCSにフォーカスすることで、かえって世界が広がるような気がします。
貢ぎ物、届きましたら、またご感想を寄せていただけると嬉しいです。
Commented by tomokot2 at 2006-09-30 19:53
喜楽院さん
読んでいただけて、光栄です!
>今は素敵なオネイサマになられた方々が大挙して・・・
あ~ら~。「オバt・・・」と書かないところに、しらふな紳士の遠慮が垣間見えたのに、やっぱり、「泥酔者」となって再びお越しになられましたね。
本当の「泥酔者」と化した★旦那様★を見てみたい。そのときはあなただけのメイドになりましょう~~。でも本当に泥酔してなきゃこっちも恥ずかしいからネ(^^)/~~~ところで、ツアー第2部参加できるの??
Commented by tomokot2 at 2006-09-30 20:06
ニセリッチーさん
>SweetさまはQUEEN界のアレクシス・コーナーです(^^ゞ

QUEEN界・・・ニセさんらしい表現ですね~。気に入りました。
でもアレクシス・コーナーって、何のコーナー?(爆)
古いミュージシャンですよね・・・たぶん(^_^;)

>僕ちゃんが幼稚園の頃くらいかしら(^^ゞ
ガクっとしました。そっか~。幼稚園のころ、ピンクレディとか真似してたかな?
喜楽院さんは、「若年寄ニセリッチー様」というけれど、ニセさんのような青年とお付き合いできるチャンスなんて、もうないからね~。それが嬉すぃ~★(殴)
いつも優しくお相手してくれてありがとう(^_-)
あ、スクランブルシティに来い、って尻をたたいてくれたのは、喜楽院さんだったと思います。
Sweetさんと喜楽院さんが私のネット活動♪の幅を広げてくれました。改めて感謝してます_(._.)_
Commented at 2006-09-30 22:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomokot2 at 2006-09-30 23:35
はるさん
リンク集にはお世話になりっぱなしです♪ありがとうございます♪
え?映画ですか!?私ね~、ここ10年くらいあんまり見てないんですよ(恥)。
私、ジェームズ・スペイダーの映画とか好きです。ノーマルでない恋愛映画とか。彼が主演してる映画にはそういうのがいくつかあります。あとね、思い切っていっちゃうと「愛のコリーダ」は、最高です。ヒゲのある男が好きってわけじゃないんですど(笑)。それからマイナーな映画でしたら、「眠れぬ夜のために」という映画は、B級なんでしょうけど、音楽も好きでした。あと、「小さき神のつくりし子ら」という映画には、若いとき結構はまりました。W・ハートの色気にやられました。それから、「五つの銅貨」とか「オズの魔法使い」も好きです。私はジーンケリーよりもF・アステア派かな。軽いアメリカのコメディも好きです。って、とりとめもないでしょ?
JCSの魅惑の世界の続きは・・・なんだろう~。
一度、映画をテーマにしますので、そこにみなさんに書き込んでもらいましょう!
Commented by はる at 2006-10-01 02:40 x
ぺるしゃ猫さん

折を見て是非♪
こちらにいらしてる方々のmyベスト映画って、やはりロックでアートでちょっと小粋で素敵なチョイスなのかしら…と私の頭の中はぐるぐるです。
つまり、私の中のクイーンのイメージがそんな感じ、なのですが…(笑)

「五つの銅貨」以外は未見ですが…幅広いですね〜!
あっ、F.アステア派でしたか。おしゃれさんですわ。私は肉体労働派のジーンケリー好きです(*^_^*)


…はっ、そうだ!こっぱずかしい事を書いたから非公開コメントにしたのにぃ〜(笑)
猫先生、これぢゃ完全にバレてるとですよ…(涙)
Commented by いまち at 2006-10-01 08:15 x
ほう、何やら大物の集いと化しておるやうで・・・
そういえば拙者がK&Kやスクランブルシティにカキコしてからまだ1年もたっておらん(汗)
喜楽院殿からしたらまだまだ、ヒヨコの新人じゃな(爆)
Commented by tomokot2 at 2006-10-01 20:22
はるさんw(☆o◎)wガーン
非公開コメントだったのお\(≧▽≦)丿いま気がついたー!
ごめんなさいm(_ _)m鍵の印は何かななんてもーあたしの馬鹿(・_*)\ペチ
しかも堂々と返事書いて、好きな映画なあに〜なんて呑気に書いてたなんて!
ごめんなさいm(_ _)mお陰でテッドのエピソード紹介しちゃいました(≧Д≦)ゞ
ごめんなさいm(_ _)mANDありがとうございます〜(^人^)許して下さい!
Commented by はる at 2006-10-02 10:18 x
あ〜、気にしないで下さい〜。
皆様の楽しげな様子に「い〜な〜。きっと昔からロックしてて、色々と世界も広い方々なんだろうな〜」と
興味を抱きながら、カキコする勇気がなかったくせに興味心だけは満々で
非公開コメントにてペルシャ猫さんに「お願いです〜。皆さんに伺ってもらえませんか〜」と泣き付いたチキンな奴ですから!

むしろ、すっきりトピックスを立てて頂き感謝しているくらいです(^_-)☆
私のミーハーでスチャラカぶりはもうばれてますし(ね、エンスーさん♪ほらほら〜、そこでドン引かない!/笑)、


ですので、可能ならば、先の私の非公開コメントを公開コメントに変えて下さいまし。


皆様へ
よかったら、コメント欄にて皆様のお気に入り映画or音楽などをお教え頂けたら嬉しいです。よろしくお願いします〜。m(__)m
Commented by はる at 2006-10-02 10:50 x
先の私のコメント。なんか変な日本語ですみません。
会議中にコッソリとカキコなんてするものぢゃないですね。スミマセン…。
Commented by kapeo at 2006-10-02 11:19 x
おぉ~!お写真につられて出てきました♪(^^)
ジョンだけ,こっち見てる~♪(相変わらず,こんなデス)
10月に入り,もうすぐ‘ホンモノのロジャーとブライアン’に会えた日(と言っても遥か遠くでしたが)から,1年が経とうとしています。
去年から今年にかけては,今までの分を取り返すかのような(爆)
御のぼりさんをして,いろんな方とお会いできたり…
いろんな「Qのこと」がありました。
『K&K掲示板アーカイブス』も,私も老後の楽しみに…と思っています。
そして,また今度は‘フレちゃんママ’ですか~!!待ってまーす☆

はるさん,はじめまして。

>やはりロックでアートでちょっと小粋で素敵なチョイスなのかしら
少なくとも,私はぜんぜん違います(^^)
映画は,流行ものさえ,なかなか観に行きませんので。
最近?では「チャーリーとチョコレート工場」かな。
簡単すぎて,スミマセン。。
音楽は,,言わずもがなでございますが,「特に」’70年代のQUEENです(結局言う)(^^)V
Commented by tomokot2 at 2006-10-02 11:34
はるさん
直径2ミリの非公開「鍵」マークは消えないらしく・・・。以下に9月30日午後10時のコメントをあらためて公開させていただきますネ<(_ _)>

Commented by はる (Sep.30/10:11pm)

何だかここにいらしてる方々って凄く楽しいですね!

突然ですが、歌バトンの続きで、ペルシャ猫さんの映画バトンもお伺いできないでしょうか。
そして、こちらのブログにいらしてる方々もコメント欄にて各々のベスト映画を記載下さったら…。
さぞや豪華なトピックスが出来上がる気がします。

いえ、正直。ミュージカルと言えば、ジーン・ケリーとブルース・ブラザーズしか思いうかばないロック初心者の「教えて君」行為なのかもしれません。

でも、クイーンが好きで、トニーが好きという、その続きって一体…!?

JCSという魅惑の世界の続きには何があるのかを、お教え頂けたら嬉しいです。
Commented by tomokot2 at 2006-10-02 11:39
kapeoさん
そーそー!ジョンだけカメラ目線ですよね~。大胆なのかと思うと、足下は、くっつけすぎだろっていうくらい(*_*)フレディに密着させていて、人前では実は緊張してる感じがしますが、考えすぎ???

>「特に」’70年代のQUEENです(結局言う)(^^)V

やっぱり?那由他さんもフレディの長髪時代が好きだっていうし、私も一目惚れしたのは、あの頃ですから・・・。すっぽんぽんのオヒゲ&タイツフレディもいとおしいのですけど、自分にとっての青春真っ最中は、フレさんの長髪時代と重なるので、余計、胸きゅん★なのかも。
Commented by はる at 2006-10-02 22:53 x
kapeoさん
初めまして!
70年代なクイーンですか〜。多分、私のイメージも70年代なのかもです。
クイーンの曲って一時期、歌舞伎町の映画館付近でず〜っと流れてた気がします。
そのせいかしら、つい最近まで活動していたような気が…。実に不思議なバンドです(おっと、知ったかぶり!/笑)。


ペルシャ猫さん
お手数おかけしました。感謝です♪
そして、まとめてこちらでレスをば…。
クイーンの曲というより、私の持っている外人さんが陽気に歌ってるCDは
ロシアのアレクサンドロフ赤軍合唱団だけなのです(カリンカとかトロイカとか)。
あ、でもJCSのサントラは持っています。私の西洋開拓はこれからかもです。(o^o^o)
Commented by DADA at 2006-10-03 00:02 x
はじめまして K&Kさまのところからやってまいりました。
はじめてこちらにおじゃましたとき、びっくりしました。
まさかQueenを通じてふたたび ジーザス・クライスト・スーパースターに巡り会えるとは 思いもしませんでした。

実は、この映画、小学生の頃に映画館で観た記憶があります。
(たぶん1973年の公開時なのだと思います。)
それまでは、ディズニーなどの子供向け映画しか観たことがなかったので、
「初めて大人の映画を観てしまった」というなんともいえない感覚と、
なんの予備知識も無く観たので、
「とても不思議な映画だなぁ」と感じました。

映画を見終わってからも、「ジーザス・クライスト・スーパースター」というフレーズが、
しばらく耳から離れなかったのを覚えています。




Commented by tomokot2 at 2006-10-03 08:07
DADAさん
はじめまして♪Sweetさんつながり(^^)!で、いらして下さって嬉しいです♪コメント、どうもありがとうございます!

小学生の頃、映画公開時にJCSをご覧になったのですか!それは貴重な経験!

>「初めて大人の映画を観てしまった」

あ~。分かります。子供から大人への変わり目の体験って強烈に残っていたりしますよね。本当に大人になった今、あらためてJCSと巡り会ったのも何かの縁。チャンスがあったら是非、もう一度、JCSを観てくださいまし~。

私はもともと自分の為に好き勝手なブログを書き始めたのですが、楽しい皆様方のお陰で、がやがやワイワイにぎやかになって来ました。また、のぞきに来て下さいね~(^O^)
(あ、ちなみに私のHNは、メイド院でもペルシャ猫でもどっちでも何でも大丈夫です~。)
Commented by アデリー@大遅刻 at 2006-10-04 14:32 x
ちょっと!ちょっとちょっと!(どっかの芸人さん風に)
チームK&K全員集合しちゃってどーしちゃったのさ!
って、Qの写真があるじゃあ~りませんか。これは顔を出さなきゃならないでしょう!
いかにも「アデリー、早く来ないかな~」って言いたげな4人の顔。
はい、私もK&Kさんの所にネットデビュー以来人生が変わり(大袈裟^^;)セッションだQ+Pだで何人かは実際にお会いできた人達もおり、毎日がもう楽しいです。

某サイト様の所でも前に書いたのですが、JCSのエレクトーンの楽譜ありまして、弾いた事があります・・・が、ムズかった~。
先生からも「あなたには難しすぎる」と言われまして・・・ううう・・・
ちなみに私の楽譜は「私はイエスがわからない」です・・・
Commented by tomokot2 at 2006-10-04 14:49
アデリーさ~~ん!
はい。4人が、特に美しいお顔と犯罪的に細くて長い悩ましい足(?)のダーリンがアデリーさんを呼んでいましたヨ(^^)
去年は、あとちょっとで、東京でアデリーさんに会えたんですけどね~、埼玉のときは失礼しちゃったもんで。
K&Kさんのお陰で、本当に色んな出会いがありますよね!

「私はイエスがわからない」・・・聴くと簡単そうなんですけどね、私もピアノで挑戦して挫折したことがありましたっけ。

こうして、皆さんがコメントしてくださって、すっごく嬉しいです。
どうもありがとうございます~~~(^O^)
Commented by グリーンアイル at 2006-10-05 09:43 x
あらまあ、クイーンのトピかと思ってたらいつの間にか映画談義も…(笑)

私の映画の基本はエリック・ストルツとジェームズ・スペイダーさまですわ。(スペさまだけはなぜか「さま」をつけたくなるのよ)トニーさまとは絶対言わないなあ。(爆) エリックとスペさまがいなかったら恐らくトニーともこちらにいらっしゃるかたがたともお会いできなかったに違いありません。

優れた映画作品も大好きですが私はどうも人間にひかれちゃうようです。
WWRYでタイトルのWWRYが始まると悲しくて涙が出そうになっちゃうんですよね。「もうすぐ終わっちゃう。今度いつトニーに会えるのかしら?」な~んて。映画もミュージカルも邪道な道をひた進むグリーンアイルでした。(T_T)
Commented by tomokot2 at 2006-10-05 11:20
グリーンアイルさん

どんな話題でも実はオッケーです。JCS以外のコメントは皆さんしにくいみたいですけど~。興味のあることならなんでも!

>エリックとスペさまがいなかったら恐らくトニーともこちらにいらっしゃるかたがたともお会いできなかったに違いありません。

えっ、そうなんですか?
どんなふうにつながるのでしょう。。。考えても考えても想像がつきません(*_*)

>WWRYでタイトルのWWRYが始まると悲しくて涙が出そうになっちゃうんですよね

あ~、分かります。舞台が好きな人にはきっとそういうところあるんじゃないからしら。映画なら繰り返し観ることが出来るけど、ほんと、舞台って一期一会なものだから。

ファンにとって、ブートは宝物ですよね。


Commented by おみつ at 2006-10-05 22:45 x
なんか凄く入りにくかったのですが(笑)私も出てきて良かったでしょうか?(爆)皆さんがいっぱい書かれてますので、それじゃこれで失礼します(おぃおぃ・(^^))。
Commented by tomokot2 at 2006-10-05 22:59
おみつさん!!
わっはっは(^O^)座布団を出す間もなく、退出ですか~~。
掲示板がないのですが、こちらはコメント欄にみなさんが来て、お話もしていてくれるので嬉しいです。
はるさんへの回答一番のりありがとうございます。私とクイーンは切っても切れないので、遂にクイーン布教活動始めました。どうぞ気軽に遊んで行ってくださいまし~~~。
ここのブログに来たはるさんが、キラークイーンと出会ってくれてスゴク嬉しいですよね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 'Teddy Neel... ミニ講座から派生して ~テッド... >>