One Night Onlyコンサートの写真と記事
8月13日にハリウッドのリカルド・モンタルバン劇場で開催されたJCSチャリティーコンサートの映像を探してますが、見つかりません。



d0079799_1565473.jpg
グリーンアイルさんのブログで教えていただいたところでジャックブラックのヘロデが一瞬観れましたが、今日行ったら消えてました(!?) 教えていただいたお陰で一回でも見ることができてラッキーでした。
d0079799_20525623.jpg

d0079799_22175898.jpg代わりと言っては何ですが、LA Timesのウェブに掲載された記事や実際にコンサートに行った人のブログなどを読むと当日の熱気が伝わってきますので、写真と一緒に少々ご紹介したいと思います。

あ、71年のブロードウェイ公演については予告編を出したにもかかわらず他の話題が先行して後回しになっていますが、近々まとめますので(汗)宜しくお願いします。

さてさて♪相互リンクしていただいているドロたんのブログ の中でドロたんは、お薦めのたくさんの映画の中にJCSをあげてくれていて、しかも好きな俳優の中にジャック・ブラックがいたのを見逃していました。今頃気づいてしまいました。ごめんなさい。
d0079799_34284.gif
d0079799_291553.jpgウェブ上で13日の公演を探すと、圧倒的にジャックの写真が多いので、今日はドロたんにお楽しみいただけたら嬉しいなと思ってジャックブラック連発です。ヒャッホ~♪ドロたんの本当のお気に入りは、ジョージ・クルーニーやヒュー・グラントの方かもしれませんが、今日はジャックを見てあげて下さいませ。
<(_ _)>ジャックの「ヘロデ王の歌」は、お客さん大喜びだったそうです。スモークの中からジャックがあの眉毛をつりあげ、やんちゃな笑顔を浮かべて登場し、♪ジーザスや、お目にかかれて予は満足じゃ~♪って歌いはじめて、サングラスをとった瞬間、観客席から大歓声。

d0079799_2085385.jpg
その日は、劇場のエアコンが壊れていても、たくさんのセレブと熱狂的なファンはものともせず、「序曲」で、ニーリーとイヴォンヌ、ヴェリーンが揃った場面では、冒頭からいきなりスタンディングオベーションの嵐で、バンドの演奏がかき消されるほどだったそうです。
d0079799_2092032.jpg


d0079799_2093984.jpg
テッド・ニーリーが、暖かいほほえみを浮かべて両手をひろげると、観客の悲鳴と口笛と万雷の拍手でR・ストーンズじゃないんだからさ~ってつっこみたくなるような騒ぎだったとか(年齢は近い・・ですね)。d0079799_20103972.jpgd0079799_20162039.jpg






ヘロデ王のシーンは、完全にジャックが主役。もともとオイシイ役ですが、彼は観客を釘付けにし、JCSプロダクションには初参加ながら見事に大役を果たしました♪さすがジャック!ドロたんをメロメロにしている男だけのことはある!(え?)~☆







テッドが、「ゲッセマネの園」のクライマックスで、あの見事な高音で歌ったときには、客席はその夜、最高の盛り上がりをみせたそうです。
d0079799_247127.jpg
                          フュ~ッ♪王様、楽しかったな~。大成功だったぜぃ!

一夜限りのヘロデ王じゃもったいないな~。
ということで、ジャック・ブラック特集(?)を締めくくりたいと思います。


                                           更新情報:8月18日”相場は1,000ドルだった!”写真差し替え
by tomokot2 | 2006-08-24 02:10 | 公演情報 | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : https://jcsfan.exblog.jp/tb/3631261
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ドロたん at 2006-08-24 13:13 x
ヒャッホ~♪~(`∀´●)ご機嫌☆
ジャック・ブラック、カんワイイ~~~~~!!!やーん、ありがとうございますー!!!

>お薦めのたくさんの映画の中にJCSをあげてくれていて、しかも好きな俳優の中にジャック・ブラックがいたのを見逃していました。
いやいや、だいぶ前の記事なのに、気づいていただいたことの方がビックリでした!ありがとうございました!

ベタだけど、ジャック・ブラックは「ハイ・フィデリティ」でノックアウトされて「スクール・オブ・ロック」DVDの特別映像でもう虜になりました。
「キッズや動物が出てる映画は主役を食われるというけど、オレはガキでアニマルだから、大丈夫だった!」豪語したジャック・ブラックに、もうメロメロになりました(笑)。心からにくったらしい人だぁ~~~と思ってたら、あれは演技でホントはすっごくイイ人、というのも、ポイント高すぎ♡
いまやハリウッドきっての名アクターですもんねー。いや、ホンキでジョージ・クルーニーやらヒュー・グラントよりドロたん的にはジャック・ブラックの方がラブ・レベル上回ってます(笑)。

あぁ、、、ジャックと結婚したかった...(笑
Commented by JCSエンスー at 2006-08-24 20:59 x
ペルシャ猫さん

ジャック・ブラックは写真から見てもおいらの理想のKING HERODのようだ。ジャック・ブラック動画の出回るのが待てなくて『SCHOOL OF ROCK』を再度DVDで観てしまったゾ。観客へのダイブするキレた姿が理想のHEROD像なのだ。あのくらい自己中心的で音楽(ROCK)の神様を尊敬し夢を持つデューイがHERODやらないで誰がやる!!HERODにSGギターを持たせてステージに立つ演出もいけるかも!デキシージャズではNG!ハードロックでHEROD’S SONGを演ってもらおう!!ジャック、待っているぜぇ!(アリス・クーパーもできなかった)
(それにしても校長先生のスティービー・ニックスはエロかったなぁ)

HEORDつながりで2004年JCSのスカンジナビアン(デンマーク)ツアーのHERODはジェローム・プラドンだったらしい。なに~~~~~~~~!JUDASがHEROD演じるのか!?それも世間で騒がせたあのジェロームがだぜぇ!ゲイちっくなHERODになってるのだろうな!う~~~~~~ん、これでJCSではゲイのHEROD時代が続くゾ!画期的だ!
Commented by tomokot2 at 2006-08-24 21:15
☆ご機嫌ドロたん☆
いや~ん喜んでもらえて、うれし~よ~♪それでもっと写真増やしちゃいました(笑)
ドロたんのブログは毎日楽しみにしています。ポセイ丼のこともちゃんと覚えてたでしょ?映画のバトンも読んでいたんで、あれ?もしかしてって改めて見に行ったら、どっひゃ~ん★驚きました。こりは絶対ジャックブラックで行きましょうと「企画」変更(笑)。結婚したかった男だったとは。でもゲイリーたんが好きっていうところで、両腕をまわしても届かなそうな、まあるいお腹の男性っていう共通点もあるしな~という私の狙いは正しいかなっていう気持ちもありました(こらこら)。ほんとに楽しいコメントでお返事どうもありがとう!ご機嫌ドロたんのお顔も最高よ~★★★★★
Commented by tomokot2 at 2006-08-24 21:21
☆JCSエンスーさん☆
お写真の提供ありがとうございます!お陰様であちゃこちゃ差し替えが出来て感謝感謝です。ジェローム・プラドンはヘロデに格下げ?なんて言っちゃいけませんね(汗)。いつでもユダの代役できるし~。アンナスとかも出来そう。グレン・カーターのシモンもかなりのものですが、JCSの俳優さんたちって、ほんとに何役も出来ちゃって面白いですね。あ、テッドはジーザス以外はさせないでね(って誰にお願い?)。バリー・デネンもヘロデをやったりしてますから、そういう楽しみもアリな作品ですよね。
Commented by いまち at 2006-08-25 02:06 x
せっかくの夏休みなのに家でヒマつぶしている私でござりまする。(爆)
んで、ひまつぶしに昔のビデオの整理なんぞしていたら、wowwowで
放送したアンドリューロイドウエバーの50歳のアニバーサリーコンサートを
録画したビデオ発見しまいた。
マーカスラパットというお方がスーパースターを歌っておられましたな。
なかなかロックコンサートっぽいノリでようござんす。
まあ、ミューオタ(おいっ)としてはエレインペイジの歌声に癒されておりま
したっす。闇のルート(笑)で彼女のクイーンのカバーアルバムを入手
しましたが、これまたかなーりの傑作でございますぜー。
ちなみに・・・
ポセイ丼よりゴー丼を推奨したい(激爆)
Commented by tomokot2 at 2006-08-25 02:34
☆いまちたんったらエレインペイジが好きなの?ほんじゃ今度は、アンドリューロイドウェバーをめぐる女達について、とか題して、いまちたんにエレイン特集組んであげようかなあ~♪CATSにEVITA。私は彼女が歌うメモリー♪が大好きです。クイーンのカバーしてるの?どんなの歌っているのか、私にも闇の使者を送るように(笑)!
ゴー丼食べに行かなきゃね。今度ドロたんが来たときにはみんなで、キャヴァンと「き」と両方制覇しましょうね。ツアー企画をよろちく♪
Commented by ニセリッチー at 2006-08-28 00:39 x
あのう、ふと思ったんでございますが、リカルド・モンタルバンって、スパイキッズに出てたあのリカルド・モンタルバンなんでしょうか?
スタートレック好きの私としては、カーン役が印象深いんでございますが。
それとも、同名異人がいらっしゃるのでしょうか?
教えていただけると嬉しゅうございます<(_ _)>
Commented by tomokot2 at 2006-08-28 01:45
んも~ニセリッチーたん、ふと思うことが時代がかっていらっしゃること(笑)。割と昔に活躍していらっしゃいますよね、この方。スタトレもスパイキッズも不案内な私、知らなかったので、英文サイトを中心に調べてみました。が、彼の芸歴ばかりで、劇場の名前になっているっていうのは見つかりませんでした。一応こちらが、http://www.ricardomontalbantheatre.org/Ricardo%20Montalban%20Theatre.htmlリカルド・モンタルバン劇場なんですけど。カリフォルニアに縁がある人だし、たぶん、彼の名前をとって建てられたんじゃないでしょうか。あまり流行っている劇場ではないみたいですワ。いやいや、勉強になりました(うふ)。
Commented by ニセリッチー at 2006-08-28 09:00 x
ペルシャ猫さま、お手を煩わせてすみません<(_ _)>
劇場のお写真も拝見いたしましたが、ゴテゴテしてなくて品のいい建物ですね♪
ありがとうございました(^^)v
Commented by and_all_that_jazz at 2006-08-29 22:25
ジャックのヘロデ王ですか!!絶対迫力ありそうですし楽しませてくれそうですね^^笑 私だったら見ていて絶対にあの表情に笑ってしまいそうです。
この記事を読ませていただくだけでものすごいもりあがりぶりが伝わってくるので、実際の目でみてみたら素晴らしいことだろうなと思いました。
 それにしてもペルシャ猫さんのJCSの情報ぶりには圧巻です!
これからも楽しみにしてます^^♪
Commented by tomokot2 at 2006-08-30 00:28
☆and_all_that_jazzさん
いつもブログの充実ぶりに感心しながら読ませていただいてますよ~。私なんてJCSだけですし、それにJCSエンスーさんというかな~り強力な助っ人がどこからか登場して来て下さったので、すごく助けられています。
ジャック・ブラックのヘロデについては海外のジャックの掲示板とかでも話題になってました。万人から、え~っ観てみたい!!と思わせるところが彼のすごいところです。DVD化は難しいという話も聞きましたが、この日の映像は絶対に欲しいです!
また、ときどき、のぞいて下さいね~。どうもありがとうございます(^O^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 1971年ブロードウェイ初演に... コンセプトアルバムの試聴コーナー >>