YouTubeが瀕死状態?
YouTubeのおかげでどれほど貴重な映像を発掘できてきたことでしょう。
それなのに、この記事を読むと、楽しめるのもあとわずかなの?と、どよ~んと暗くなってしまいます。
関係者は、特に日本からのアクセス数の多さに驚いているという話を聞いたことがありますが、こちらからなんとか働きかけるということも出来ない事情のようですよね。
今後の動向に注目したいです。
by tomokot2 | 2006-08-09 10:57 | What's the buzz? | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://jcsfan.exblog.jp/tb/3537980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by JCSエンスー at 2006-08-09 13:30 x
ペルシャ猫さん 
YOU TUBEは情報源として貴重ですよね。
おいらは貴重な映像をダウンロードして保存してます。

1973映画輸入DVDに特典コメンタリートラックがあったなんて、おいらも手に入れようかな。映画はNHK-BSで録画したものを観ています。2000ビデオは日本発売前に個人輸入しちゃいました。

海外サイトで海賊版らしき音源を見つけて、いくつか保存してます。1994ADtourのスタジオ録音、1997ADtourのLive版、2000Broadway LIVE版は圧巻です。

・1994ADtourのスタジオ録音
ノイズが酷いですが完成度の高さはConcept盤、各London盤に肩を並べます。(スタジオ録音があったのか!でも発売してる形跡ないし、この情報ご存知です?)

・1997ADtourのLive版
カールとテッドのパワーが73映画以上に炸裂してます。また、ノリの良さと歌の上手さが倍増してる感じです。
海賊版ではベスト版だと思っています。

・2000Broadway LIVE版
トニーのJudasは今までのJudasと違ってきれいな声・上手い歌・ロックのノリでした。(Judas=ソウルフルが常識だったので大変楽しんでます。)

全てfull versionなので1日1回1公演を通勤中に聞いてます。
Commented by tomokot2 at 2006-08-09 16:04
☆JCSエンスーさん
日本広しと言えども、それだけ音源持っている人はほかにいないと思います!!
YouTubeダウンロードできますか?あれあれ、知りませんでした。
ADツアーは、ライブDVDがありますよ。購入可能です。テッド・マイらぶとか言ってるくせにまだオーダーしていない自分がはずかしくなります。。。http://www.freewebs.com/jinete_fantasma/
それにしてもADツアーのスタジオ録音があるのは初耳でした!!

73年のDVDは、映画同様ワイドスクリーンなんですが、私のモニターは小さいから意味ないって感じです。今度デッカイ画面で音をブラスト!させて観なきゃと思っています。(持ってる人に頼む予定です・笑)ボーナス音源、結構笑えますよ。
(よろしければ非公開コメントでご連絡いただけますか)
Commented at 2006-08-09 16:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 灼熱の太陽と砂漠 ジーザスとユダ、夢の共演!? >>