ALW氏、JCSアリーナツアー中止の訴訟を起こす
ちょっと調べものをしていたら、7月の終わりころの記事がいくつか目に留まりました。

Jesus Christ Superstar北米アリーナツアーのキャンセルについて、ALW側は、プロデューサーのマイケル・コール(Micheal Cohl)を訴えるというものでした。

Really Useful Group(ALWの会社)は、一方的に、しかもツアー開幕直前に突然キャンセルしたプロデューサーの責任は重大だとして、訴訟を起こすと発表しました。

沢山のメディアが取り上げていて、見出しは色々ありましたよ~。

What's The Buzz? ALWがSuperstarプロモーターのマイケル・コールに対して法的手段に出る構えとか、

ALWは、右の頬を打たれたら、左の頬をも差し出すことはしない
、とかいうのもあった。
↓ あ、コレだ。
7月29日付ニューヨークタイムスWEB版(初見のジョン・ライドンの写真があって、それは嬉しい)

マイケル・コール氏は、
「チケットの売り上げは酷いもんだった。
 有名人を主役に揃えたツアーのコストは”8ケタ”になる。(何十億円ってこと)
 キャンセルしたのは当然の判断だろう。」
というような主張をしています。

RUGの役員、Barney Wragg氏は、ツアーの為に多くの関係者が大変な労力を注ぎ込んできたにも関わらず、
直前のキャンセルによって、個人的にも財政的にも甚大な被害を被った。
RUGは、裁判に持ち込まずに、なんとか和解していく方法を模索したが、多くの契約事業者への支払いを行うためには、もはや法的手段に訴えるしか方法が無いと判断したんだと。

また、興業的には、UK及びオーストラリアでの成功例をあげています。
チケットの売れ行きについては、コール氏の言うことが事実だったかどうかの
数字的な裏付けはどこにも見当たりません。そういうのってメディアでは公にしないよね、きっと。
ただ、中止直後、チケットを扱うエージェントが、売り上げは伸びていたと言っている記事を読んだことはあります。

CBCnewのサイトには過去のマイケル・コールの『スパイダーマン』に関係した2012年の訴訟記事へのリンクがありました。
『ライオン・キング』の演出家として知られるジュリー・テイモアは、『スパイダーマン』のBW初演準備中に生じた数多の技術的な問題で、
初日が遅れたことを理由に演出家を降ろされ、代わって、マイケル・コールらが新たな脚本とステージングを組んで5月に開幕したときには、
彼女の名前はクレジットされていなかったと。
で、彼女は契約破棄を不服とし、ローヤリティの損害と名誉を著しく傷つけられたとしてコールらを訴え、
向こうも訴え返していたのが、一年かけてやっと和解に至った。。。しかし、
ほんとにそのまま収束するかな~というような記事。
その後どうなったかは、追っかけてませんが、『スパイダーマン』は興業的にふるわず、
出演者が怪我をしたり、事故も多かったよね~。
その割に2年以上もかかってたんだけどね、クローズしたね。。。
あと、ジャニス・ジョプリンのも、なんかもめてたのかな。。
とかく、やっかいな問題と関わって来てる印象がありますよね、コールさんて。。。

Superstar公式サイトの、マイケル・コールの動画は、非公開になってる 

訴訟を起こすニュースは7月末で、今はもう9月。
進捗状況は、ネットで拾えていませんが、
何か新しい情報が入ったら、また、ブログ記事にしたいと思います。

ジーザス・クライスト=スーパースター スペシャルBOX(初回生産限定) [Blu-ray]






あ~~、このジーザス&ユダを観たかったよ。。。007.gif007.gif007.gif

d0079799_20325479.jpg

by tomokot2 | 2014-09-02 21:06 | 公演情報 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://jcsfan.exblog.jp/tb/21054011
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by うさぎ at 2014-09-03 22:32 x
なんとまあ、これでは当分様々凍結状態になってしまうんではないでしょうか?かっこいいユダのゲッセマネ(私だけしか期待してないか)も可能性すらなくなっちゃうのか。。。
My Jesusバルサモ君は今回関わらなかったことで希望がつなげた気になっていいですか笑
Commented by tomokot2 at 2014-09-04 11:53
◆うさぎちゃん

RUGも相当、手痛い損害を被っているようだね~~
とことん、ALW氏は米国とは相性が合わないんだな~と。
世界中でJCSは公演されているけど、RUGが行う大々的な公演っていうのは、
もうしばらくは無いのかな。。。涙
ブランドン・ボイドもバルサモ君も、妄想の世界で各自が楽しむしかないのか。。。(T_T)/~~~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 2000年BW版プレビューのニ... アマゾンco.jpで買えるTe... >>