10月の玄関
9/21に開催されたJCSファンコンベンションは、全国各地から50名が集結し、大盛況のうちに終了いたしました。ご参加いただいた皆様、”魂の参加者”さま、本当にありがとうございました!みなさまのお陰で、楽しいイベントとなりました。また、映画公開から40周年を迎えたJCSが多くの日本のファンに愛され、これからもその愛は続いていくのだと実感することができました。
これからも規模は小さくても、何かイベント的なことができたらいいなと思っています。ぺ猫、まだまだ元気なうちに、一緒にJCS愛にあふれた楽しい時間を共有さえていただきたいと思いますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

ファンコンベンションのレポや追加情報を連載してますので、よかったら読んでくださーーーい♪

さて、英国ではいよいよアリーナ・ツアーが開幕です♪
日本から熱い視線を送ると同時に、現地までいらっしゃる日本のファンの方たちには、その感動をおすそ分けしていただけたら嬉しいなあと思います。

d0079799_130263.png


このブログは、ロックオペラ、ジーザス・クライスト・スーパースターのファン(=ペルシャ猫)が、公演情報や資料等を見つけてきては記事にしていますが、その他のミュージカルや音楽などのことも話題にしています。(参考記事リンクはフリーですが、当ブログ記載の記事・写真等の無断転載・複製はお断りします。
Twitterアカウントは、@jcsfanjapanです。 まとめて読めるTwilogもあります。




これは表紙記事で、新しいトピは、この下に随時、更新されていきますので、どうぞご覧下さいませ。




日記形式なんで情報が雑多になってますが、「タグ」or「カテゴリ」機能でたどると、グループ化されるので、少しは見やすいかもしれません。(参考:”最新のコメント”表示の下に検索機能がついてますが、当ブログ内でキーワード検索するのに私自身、便利に使ってます。)

JCS作品の時代背景等に興味のある方は、「JCSエンスーミニ講座」や「JCS基礎講座」カテゴリーをご覧下さいませ。

どこにコメントしていいか分からないときには、ご自由にこの表紙記事のコメント欄に書き込んでください。私信を送りたいときには「非公開」っていうのをポチっとクリックしてくださればよいので、便利な機能としてお気軽にご利用ください。それから、リンク欄にメールフォームも設置してあります。
by tomokot2 | 2013-10-31 23:59 | What's the buzz? | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://jcsfan.exblog.jp/tb/19750611
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 柴わんこ at 2013-10-22 22:14 x
突然ですが、ちょいと驚きですワン!冬に向け冬毛をはやかし
スケートの応援態勢に入っているのですが、
先日のスケートアメリカでのロシアの強いペア選手(タチアナ&トランコフ)のFSの曲がSuperstarからなんですが、なかなか良い、しかし、ファンでないとわからない選曲かもー。このペアは断トツでいつも優勝の線が強いので、どこかで皆様見ることができますわん^^。
Commented by tomokot2 at 2013-10-24 15:00
★柴わんこさん

こちらの映像ですね♪ツイッターで教えていただいて、あちらで話題にしておりましたん。
http://youtu.be/dWLfLGPBYIw

で、なんとエルドリッジはゲッセマネですw(1993年の映像)
http://youtu.be/_swZyja3bcU
Commented by 柴わんこ at 2013-10-26 15:57 x
そうなんですわん!
しかし、なかなかよくできたプログラムと思われますが、
これで滑る気がしれない選曲ではあります^^。
ツイッター&Facebookの方に伺わずすいません^^;。
番しながら昼寝が仕事なので色々見るのがめんどくさいのですわん。
Commented by とう at 2013-10-29 00:03 x
こんばんは。ちょっと誰かと共有したかったので、書き込ませてください。。
JCSの翻訳を手がけられた岩谷時子さんが亡くなられたそうです。
私はJCSとレミゼぐらいしか聞きこんでないのですが、どちらも原文を噛み砕き、時にアクロバティックな意訳が素敵でした。
Jesus Must Dieの「大工めどうしてくれよう~♪」のばっちり具合といい、「あなたの力もしれたもの~♪」といい、最後の晩餐のユダがジーザスをなじる部分など、本当に見事な訳だと思います。
挙げだすとキリがなさそうなのでこのへんで。とりあえずショックです。
Commented by tomokot2 at 2013-10-29 02:12
★柴わんこさん

いえいえ~。ついついツイッターはお手軽なもので、そちらに覚書のつもりで貼ったり、いただいた情報をとどめておくのに使ってしまって。
ブログ記事にするとなると、もうちょっと中身をちゃんと調べなきゃ~とか時間をかけるので、どうしても時差?ができちゃって。
こちらこそすいません。。。^^;
Commented by tomokot2 at 2013-10-29 02:14
★とうさん

考えてみたら97歳というご高齢なのも当然というくらい、本当に長い間、第一線で活躍されてきた方ですよね。
いただいたコメントから、記事を書いてさきほとアップしました。
事後報告ですいませんが、コメントを引用させていただきました。
ありがとうございます。
もし、また思い出したことなどを、コメントでいただけたら嬉しいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< アリーナ版Jesus Chri... Dirty Christ Su... >>