☆アメリカン・イディオット あらすじ☆
American Idiot観劇 超付け焼刃ガイド
トップページは  ☆☆☆こちら☆☆☆

☆あらすじ☆

わたしが最初に「アメリカン・イディオット」に興味をもったのは、クワストさんのブログ = インターミッション~ 幕間のおしゃべり~。

アメリカン・イディオットがまだブロードウェイに行く前の舞台をレポしてくれてるんです。

2009年10月7日付American Idiot -- Rock Opera

あらすじも読みましたか~?

クワストさんは、長い間、ミュージカルを愛してこられた筋金入りのシアターゴアー。
厳しいことも書いているけど、その根底にあるミュージカルへの愛を感じとっていただけるのではないかしら。
そして、このレポの中にあるとおり、その後、トニー・ビンセントを絶賛してらっしゃるんですよ。

2010年6月12付の第二弾が、こちら⇒ American Idiot -- May 8, 2010

だんぜん、観たくなりませんか~?私は、もうこれはいつか絶対、AIを観るって心に誓いましたよ(^◇^)

リバースMovin' Outっていうのがわかりにくかもしれないので。
クワストさんのブログの次の部分がポイントかと。。。

Movin' Outでは歌うのは、バンドマンのボーカルの一人
ダンサー(俳優ではない)が、踊る。

American Idiotでは、それぞれのナンバーを俳優が歌う。
バンドは、演奏とバックコーラスのみ
振り付けといえるほどのダンスナンバーはない。

そして共通点といえるのが、”各場面、場面の「パフォーマンス」を楽しめばいい”のではないかと。

すると、がぜん、舞台を楽しむことができた。。。と。
このあたりは、ミュージカル・ファンとしてすごく分かりやすい観劇のポイントです。


・・・あ、でも公式にもあらすじあるので、貼ります~~。

アメリカン・イディオット公式サイト「作品紹介」

Movin' Outについてはこちらが詳しいかと(参考まで)



アメリカン・イディオット(ブロードウェイ・ミュージカル・キャスト・ヴァージョン)2CD完全版



アメリカン・イディオット 爆発ライヴ!~TOKYO篇



by tomokot2 | 2013-08-06 21:59 | 公演情報 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jcsfan.exblog.jp/tb/19419681
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ◆アメリカン・イディオット(A... ◆ブールヴァード・オブ・ブロー... >>