8月の玄関
d0079799_1572176.jpgちょっとおっきぃ画像を使ってみました。PhotoFuniaを使用しました。小さい写真をアップしようと思ったのですが、おっきぃほうがきれいなんで、思い切ってみましたがいかがでしょう?^^混沌とした私のブログにぴったりな感じがしませんか~?
今月は「ロックンロール」というストレートプレイを観に行くので、その観劇レポを書くつもりです。Twitterのおかげで、世界中のJCS公演の情報もたくさんあるので、どんどんご紹介していきたいと思います。

あっ!忘れてたけど、2006年8月にブログを開設してからちょうど今月で4年です!
みなさまのおかげで楽しいブログ生活を送ってこれました!感謝しています♪本当に、本当に、どうもありがとうございまーーす016.gifこれからも末長くよろしくお願いします♪


これは表紙記事で、新しいトピは、この下に随時、更新されていきますので、どうぞご覧下さいませ。

このブログは、ロックオペラ、ジーザス・クライスト・スーパースターのファン(=ペルシャ猫)が、公演情報や資料等を見つけてきては記事にしていますが、その他のミュージカルや音楽などのことも話題にしています。(参考記事リンクはフリーですが、当ブログ記載の記事・写真等の無断転載・複製はお断りします。
Twitterアカウントは、@jcsfanjapanです。 まとめて読めるTwilogもあります。




日記形式なんで情報が雑多になってますが、「タグ」or「カテゴリ」機能でたどると、グループ化されるので、少しは見やすいかもしれません。(参考:”最新のコメント”表示の下に検索機能がついてますが、当ブログ内でキーワード検索するのに私自身、便利に使ってます。)

JCS作品の時代背景等に興味のある方は、「JCSエンスーミニ講座」や「JCS基礎講座」カテゴリーをご覧下さいませ。

どこにコメントしていいか分からないときには、ご自由にこの表紙記事のコメント欄に書き込んでください。私信を送りたいときには「非公開」っていうのをポチっとクリックしてくださればよいので、便利な機能としてお気軽にご利用ください。それから、リンク欄にメールフォームも設置してあります。
by tomokot2 | 2010-08-31 23:59 | What's the buzz? | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : https://jcsfan.exblog.jp/tb/11659046
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by axbxcx at 2010-08-01 07:36 x
「ブレードランナー」の近未来L.A.を思い出しました! (^^)
Commented by bijou3369 at 2010-08-01 08:45
あ~、やはりこちらの方が落ち着くかも。
毎日暑いですが、頑張って乗り切りましょうね。
Commented by tomokot2 at 2010-08-01 23:25
axbxcxさん

>「ブレードランナー」
たぶん私、観てないんですけが、なんとなくわかる気がします。
PhotoFuniaのタイトルは、「タイムズ・スクエア」ってなってました^^
Commented by tomokot2 at 2010-08-01 23:27
bijouさん

やっぱり落ち着きますか~?^^
とりあえず、このデザインでやっていきますw
暑いとついつい気持ちが萎えるけど、元気だしていきたいですね!
Commented by bijou3369 at 2010-08-03 20:54
「混沌とした」感じが「ブレードランナー」っぽいと思います。

あの作品はハリソン・フォードよりも、ルトガー・ハウアーの為に作られたような…(^_^;)
Commented by tomokot2 at 2010-08-03 21:25
bijouさん

>ルトガー・ハウアー

あっ。なんか懐かしい名前。
私も好きです~^^
Commented by axbxcx at 2010-08-04 01:14 x
>ルトガー・ハウアーの為に

まったくその通りでしょうね。

私にはショーン・ヤングとダリル・ハンナも強烈でしたが…。(^^;
「テルマ@ルイーズ」のスーザン・サランドンとジーナ・デイヴィスと同じくらい…。(^^)

ヴァンゲリスの音楽も好きで、いまでもよく聴きます。
Commented by bijou3369 at 2010-08-08 19:09
今日のPM10:45からの放送なので間に合わないかも~!
これ、再放送です。
前回、途中から見たんですけど、面白かったですよ。

ハイビジョン特集「オーバーアマガウの受難劇~アルプス 10年に一度だけの大舞台」
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2010-08-08&ch=10&eid=4116
Commented by tomokot2 at 2010-08-09 23:48
bijouさん

ちょっとだけ宣伝を観ました。
5年がかりの準備って、、、、すごいですねぇ。
信仰心の篤いところなんでしょうね。ずっと続けてきた先人たちの苦労や喜びや、さまざまなドラマが裏側にもあるんでしょうね。
Commented by bijou3369 at 2010-08-10 09:11
ペストが大流行した際に「10年に一度、受難劇を上映します」と祈ったところ、流行が治まり、それ以来、ずーっと続いているそうです。
衣装も大道具も、勿論出演者も全員町の人たちだけでまかなうってスゴイですよね。ヘロデは歯医者さん、ピラトはレストランの経営者、イエスは理学療法士、マリアはキャビンアテンダント…etc.,
素人劇団と云うのが憚られる本格さです。
Commented by tomokot2 at 2010-08-10 21:07
bijouさん

そうなんですか!
親子代々受け継ぐのは、形じゃなくて、「心」なのかな。
観る人もきっと何かを受け取れるのでしょうね。。。
Commented at 2010-08-25 18:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomokot2 at 2010-08-26 13:41
鍵コメさん

ようこそ~。コメントありがとうございます。
感想は、途中まで書いたのですが、なかなか完成できず。。。
そうですね、でも近いうちにアップさせてもらいます♪
武田さん良かったです♪彼がいたからあの舞台は救われていると思いますよ~~!
Commented at 2010-08-26 18:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-08-30 17:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomokot2 at 2010-08-30 23:32
鍵コメさん(頭文字:ア さん)

さきほどメールを送らせていただきました。
ご確認いただけたらと思います~^^
よろしくお願いします★
Commented by アキ at 2010-08-31 13:59 x
鍵コメントさせて頂きましたアキと申します。
メールありがとうございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< トム・ストッパードの『ロックン... オーストラリア公演のジーザスさ... >>