ディスカバリー・チャンネルの番組
Discovery CHANNELで、"Who Was Jesus?"という3部構成の番組が放映されたそうです。
kallanさんに教えていただいたのですが、興味深い番組のようなので、再放送を観たいと思います。

それと、日付がかわってるので昨日のことになりますが、ヤフーのヘッドライン・ニュースに聖骸布のことが出てて、その影響力とか宗教観についてちょっと考えさせられました。
by tomokot2 | 2010-04-12 01:04 | What's the buzz? | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://jcsfan.exblog.jp/tb/10957026
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bijou3369 at 2010-04-12 16:04
あら、もうすぐ再放送なんですね。
森川さんがナレーションとなれば、見る気倍増(^・^)
Commented by tomokot2 at 2010-04-12 23:53
bijouさん

あ~その人だれなんだろうって、kallanさんと言ってたの。
プロフィールが人気のほどを物語っているけど^^
すいませ~ん。ぜんぜん知らないです~~~。
Commented by kallan at 2010-04-13 00:52 x
人気ある方なんですね。
私も全部の回を観たわけじゃなくて、たまたまつけたら最後の回の途中だったんですが、磔でかかとを打ち付けるとどんな効果(?)があるのかとか、ジーザスのヒゲや髪の毛の長さは絵画とは違うらしく、科学的再現映像などが興味深かったです。
見終わったらまた皆さんで盛り上がれるといいですね。
Commented by bijou3369 at 2010-05-12 20:43
少し前の事になるんですが、BSでダ・ヴィンチの特集をやってて、途中から見ました。丁度「最後の晩餐」を紹介しているところで、Jesusを取り巻く使途たちの表情や体の動きから推測して、「この使途はこういう言葉を発したのではないか」と云うのをイタリアの俳優さん(名前、忘れた…)が演じていました。
まあ、あくまでも「最後の晩餐」を基にしての推理なんですけど、中々に面白かったです。
Commented by axbxcx at 2010-05-12 22:42 x
いまいるところはエジプトでもかなりクリスチャン(オーソドックス)の多いところですが、一方、モスレムの中でもまたオーソドックス的な人が多いところだそうで、そういう意味では難しい地域かも知れません。

町を出ると景色はシナイ半島などと変わりませんし、ユダヤ教かキリスト教かモスレムかを問わず、こういうところで宗教ができたということに思いを馳せずにはいられません。

英語ができる人を通訳に雇おうとすると、全員クリスチャンになってしまうとは、思いもよりませんでしたが…。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ちょっとお休みしてまーす テッドの北米ツアー1000回達成 >>