33年前の1月14日
昨日の記事の続きみたいなものなんですが^^

テッド・ニーリーのツイッターにあったミルウォーキーシアターのツィートを何気なく見に行ったら、Queenの文字が・・・。あのクイーン?

「33年前の1月14日、ロックバンドQUEENが、初めてMilwaukeeでライブを行ったのを祝して、3月18日、"One Night of QUEEN" をMilwaukee Theatreで観よう! 」

あ~。クイーンがミルウォーキーでライブしたっていうのはなんか妙に記憶にあるな~。データとかで読んだことがあるのかな。ミルウォーキーシアターの公式サイトを見ましたら、トリビュート・バンドのようですね。3月14日か~ホワイト・デー?・・っていうか、今日、バレンタインだ~~。

みなさま、Happy Valentine's Day!053.gif
by tomokot2 | 2010-02-14 00:14 | クイーン | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : https://jcsfan.exblog.jp/tb/10762793
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 柴わんこ at 2010-02-15 18:40 x
オリンピックTV観戦日記:本日はフィギュアスケート ペアのSP?らしきものを、わんわん!ーと観戦。
スイスのペアがQueenのボヘミアン・ラプソディに合わせ演技をしておりました。歌使ってはいけないので曲だけでしたが~見事、自己ベストを更新し、楽曲にもよく合った演技だーと解説者もほめておりましたわん、おめでとうございます!
 ロックにあわせて~だと、下手するとチグハグになってるのをよく目にしますのでめでたいことでございました。
Commented by bijou3369 at 2010-02-15 20:30
あら~、見逃しましたぁ。

>楽曲にもよく合った演技だーと解説者もほめておりましたわん

そう言われると、益々見たくなりました。

>下手するとチグハグになってるの

Bohe.Rhap.はRockの範疇を超えていると思われ…
Commented by 柴わんこ at 2010-02-15 21:02 x
この解説者は、「ロック」と称していたんですワン。まぁ、スケート演技主体で解説しないといけませんので、限られたお時間の中、曲の特質までは口がまわりませんわん…。
 スイスはここ数年ペアの代表を送り込めなかったとの事で、このお二人はスイス国民の期待の星でございましょう~日本は文化的な問題か、ダンスや二人組みタイプはちょっと弱いですねえ…。
Commented by tomokot2 at 2010-02-15 22:29
フィギュアスケートで、曲と演技がぴったりあってると気持ちいい・・・っていうか、見事ですよねぇ。
OPでは、メダル云々より、究極のパフォーマンスをみたいなと思います。選手たちがベストを尽くせるよう祈るばかりですわw
Commented by bijou3369 at 2010-02-16 11:54
あ、元記事を読んでいなかった事に今になって気がついた…

>Milwaukeeでライヴ

33年前か...( = =) トオイメ
観に行けるわけじゃないけど、コピバンよりもライヴ映像を流した方が盛り上がると思うんだけど。

>メダル云々より、究極のパフォーマンス

実力があっても、オリンピックに向けて体調を整えていくのは大変なことだろうし、精神面に於いても、それは同じ。
そんな中、自分の持つ力総てを出し切ろうとする姿に感動するのですよね。
Commented by tomokot2 at 2010-02-16 14:15
bijouさん

優勝した中国ペアもSPでは、Who Wants To Live Foreverでしたね。
管弦楽パージョンでしたけど^^
川口さんのペアは残念でしたね~~~~~。世界選手権は出るのかな。そこでは彼女がこだわりつづけた4回転サルコウに挑戦させてあげたいなと思いますぅ。。。
Commented by bijou3369 at 2010-02-16 20:26
>川口さんのペアは残念でしたね

本当に!
演技が終わった後の彼女の悔しさと悲しさと無念さが入り混じった表情は忘れることが出来ません。
世界選手権、是非とも出場してほしいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 「pen」最新号 テッド・ニーリー最新インタビュ... >>