テッド・ニーリー最新インタビューと”ヘアー”リバイバル
現地時間2月13日、ミルウォーキー・シアターでテッド・ニーリー主演のJCS公演がありまして、それに先立って、ラジオ・インタビューがありました。

こちらからその音源を聴くことができます。

それほど目新しい話はしていないので、翻訳は割愛させていただきます(爆)が、いつもながら、とっても素敵なテッドの声をお楽しみいただけたらと思います^^
d0079799_23322911.jpgインタビューで言ってて気になったんですが、「ヘアー」ってBWでリバイバルでヒットしてるんですか~?
で、ぐぐったら、公式サイトがありましたので、興味のある方は飛んでみてくださーい。なんと、毎回最後に観客がステージにあがって、“Let the Sunshine In”を歌い踊るそうで、その映像は毎日サイトにアップされて、参加した観客はTwitterなりFacebookなりでシェアしてるそうです。面白~い。行きたいな~、このダンス・パーティー024.gif

インタビューでテッドも言ってますが、彼自身も「ヘアー」の舞台に立っていたんですよねぇ。
映画の出演者たちも大半が出演経験者だったそうですし。

話はJCSに戻って・・・^^

ラジオインタビューで不思議だったのは、音源がOCR=コンセプトアルバムからなの。映画のサントラじゃないんですよ(笑)。
ま~間違いじゃないけど~。テッドだったらやっぱりサントラかけてよ~って思いました。

ミルウォーキー公演のプロモビデオはこちら。今ならまだ視聴可能でーす。
by tomokot2 | 2010-02-13 23:34 | 公演情報 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://jcsfan.exblog.jp/tb/10762791
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by JCSエンスー at 2010-02-14 11:38 x
そうか(クス)
音楽はOCR=コンセプトアルバムを使ってしまったんだ。
テッドも苦笑してるんだろうね。
でもテッドは神の子だから許すだろうけど。
Commented by tomokot2 at 2010-02-15 13:44
JCSエンスーさん

そうなんです(苦笑)
JCSをよく知らないディレクターさんとかだったら、音源がいくつもあるなんて知らないでしょうからね。無理もないのかなと。
テッドは曲は聴こえてなかったでしょうけど、あとからPodcastを聴いて、やっぱり「クス」ってしてたかもしれませんね~^^
Commented by 柴わんこ at 2010-02-15 18:28 x
>映画の出演者たちも大半が出演経験者だった

 やはりそうなのですねえーそういう方達が同じくSuperstarに出演したということですから、気心も知れて楽しかったでしょうねえ^^。
 Hair は当時の若い役者さんにとり、やはり「出てみたい」と思わせる作品だったのでしょうか?私の推論では、Kurtは Hair の舞台にTedが出演した時分は、お子様すぎてオーディション圏外だったのでは?と思うんですよねえ…変声期は過ぎてたと思いますが、下手すると声がまだ安定してるとはいえなかったかも? ~やはり、皆が出てるような作品なので、そのうち出て見たいと思い、後々映画のHairに出演したのかしらん?(希望したから誰でも出演できるわけでもありませんが…。聞いてみたいことの一つでございますぅ…) 
Commented by tomokot2 at 2010-02-15 22:22
柴わんこさん

ヘアーの映画化って舞台初演からだいぶ経ってからでしたね~。
それにしてもKurtってそんな若かったでしたっけ~~~?
計算が(^^;;)できてない私・・・。
JCS, Tommy, HairあたりはKurtの世代、ど真ん中の作品だったと思います~。そしていまだに上演され続けていますものね!Kurtはほんとに実力のある俳優さんですね~。今の活動についてもっと知りたいですね~情報ほしいっす。
Commented by 柴わんこ at 2010-02-15 23:15 x
ぺ猫様 情報が少なく、間違った情報まであり正確なところはよくわかんないんですがーおそらく、Tedと6~7才離れてる(下)んだと思いますぅ。
それに、ヘアーの映画はそれなりに、超若さを強調しなくてもよい役柄
が当てられてましたし。今の活動はまあまあにわかるんですが、大体ソロ活動殆どしないので、音源集めても「一体どこ歌ってんのか?」識別が極めて難しいのですわん。日本でなければもう少し調べやすいんでしょうかねえ…。
Commented by tomokot2 at 2010-02-16 00:02
柴わんこさん

>日本でなければもう少し調べやすいんでしょうかねえ…

どうでしょうねぇ。ネットでひっかからないっていうのがさびしいですよね。
でも、柴わんこさんのおかげで少しずつでも近況がゲットできているのってスゴイと思いますよ!!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 33年前の1月14日 Ted Neeley もTwi... >>