Carl Anderson よ、永遠に!
2004年2月23日に、カールは旅立ちました。
カールというとユダ・・・なんですが、今年は一人のシンガーとしてのステキな歌声を聴いて、彼を偲びたいと思います。
カールについてはこちらまたは、Tagのカール・アンダーソンをポチしてみてください。




by tomokot2 | 2010-02-22 22:10 | JCSの俳優達 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://jcsfan.exblog.jp/tb/10704648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 柴わんこ at 2010-02-23 23:56 x
 今日が命日とは…舞台もあったし、もう少しで春という時期だったわけで、悲しいですね。今はいい治療法も増えてると思いますが、白血病は急性だと本当にどうしたものか…という時があり、姉の友人も若くして亡くなっています。結婚式で受付してくれてたので、どうも仲良しだったみたいなんですが、お見舞いに伺った折、本人は病名は明かされていないんですけど症状からわかってたらしく、「これは治らない病気だ」と語っていたーと姉から聞きました。ほんと痛ましいですわん。あまり会ったことはなかったですが、確か甲斐バンドのファンだったんですわ。亡くなってもずっと覚えてます。
Commented by tomokot2 at 2010-03-01 00:24
柴わんこさん

若くして亡くなるというのは、ご本人も辛いでしょうが、あとに残されるものたちの悲しみは他人には想像もつかないものですよね。

カールはきっと、今も歌っているのかな~と。ホンモノの天使たちを従えて・・・。
そういう楽しそうな彼の姿を想像してしのばせてもらいました。。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 2月の玄関 バズの写真がいっぱーーい♪ >>