iPhone アプリ 「対訳聖書」
最近、ダウンロードしたんですけど、非常に便利です。
iPhoneのアプリ、「対訳聖書」(115円はお得でしょ?)っていうんですが、私は英文と日本語を上下に表示させながら読んでいます。

私にとって異国・異文化の方たちと仕事やプライベートで交流するって割りと自然なことでした。今までそれほど意識したことなかったんですが、キリスト教に限らず、さまざまな宗教や文化、風土について知りたいな~という素直な欲求が沸いてきております^^ やっぱり「知りたい」という姿勢と努力って、大事だなと思うようになったんですよねぇ。
ちょっとずつ小さなことからコツコツと。で、このアプリ、電車の中やおふとんに入ってから、ちょくちょく起動しています。
by tomokot2 | 2010-01-22 11:45 | What's the buzz? | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://jcsfan.exblog.jp/tb/10688991
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by axbxcx at 2010-01-23 08:49 x
iPhone/iTouchユーザーですが、有料のアプリは何も入れていなかったりして…。 ただデジタル化されていると本当に便利だなということは感じていました。 今回もconcubineが聖書で何回どこで使われているかが一瞬でわかりましたし、 Mary Magdalene娼婦説の起源や変化についてもネットで…。(^^)

私がフィールドワーカーになった理由も同じようなものです。 宗教、文化、風土を含めて、現場から学ばないとわからないことばかりですから…。 こんなに知らなかったことばかりなのかと、毎日驚くことの連続です。 それを他の人に説明する能力のなさも痛感してますが…。
Commented by kallan at 2010-01-23 10:54 x
iPhoneホントに便利ですよね・・。
FBアプリの仕様が変わって、新着メッセがアプリを立ち上げなくても自動的に読めるようになったので、ますますチェック度が上昇中(笑)夢の中でもタイピングしてます・・・が、ネイティブほどすばやくタイポなしには打てません。ネイティブと言えども、iPhoneからのメッセはやはりTwitterのようなもので、短いしそっけないし・・、なんだか違う人のように感じることもあります。
英文ですらそうなのに、漢字に変換して日本語打つなんてとてもとても!そこがフツーの携帯に買い替える若者が多い理由?

私もわからないことだらけで、すご〜〜く視野が狭いのを痛感しています。
でもなんだか宗教に関しては、公開の場で無知をさらすのはますます自分が愚かな気がしてきました・・・。FBではもう書きません。「絶対である神を論じる」という概念がないというのかな、ちょっとでも触れようものなら身構えられてしまうような・・・。政治ならOKみたいなんですけど。
Commented by axbxcx at 2010-01-23 12:51 x
仕事ではWindowsを使っていますが、25年以上Mac Userです。 学生の頃はまだ大型計算機にタイプライターで、初めてPCを買ったのは帰国してからでしたが、同級生に指1本でメチャクチャ速くタイプする奴がいて、文化の違いを痛感させられました。 指10本使ってもまったく勝てませんでした。

米国では例えば聖書について、あまり知らない人がかなり多いという印象を持っています。 他の宗教の人だからということではなく、ほとんど無宗教だったり、何となくクリスチャンだったりする人も多いということです。 つまりとても詳しくて厳格でしたがって細かい人と、そうではない人の差があり過ぎて、それでみな話をしない、したくないという面もあるのではないかと思っていました。
Commented by axbxcx at 2010-01-23 12:56 x
オクラホマ、フロリダ北部と、宗教的に保守的な地域にいた後、本来宗教的に自由だったはずのペンシルベニアに移ったのですが、当時異端だった宗派が強いが故になのか、また厳格な人がいるような感じもありました。

まあそれより何より、Cold Bloodの舞台ではありませんが、宗教的な住み分けにも驚きました。 まさにモザイクで、決して混ざっている訳ではないということ、そして文化・社会と宗教が切り離せないということ…。 例えばカトリックの教会一つとっても、イタリア系の教会、スペイン系、アイリッシュ系、ポーランド系、フランス系…と分かれていますよね、そのことに何だか違和感を覚えたというのが教会に行かなくなった理由です。 日本人の自分がどこに所属するのかわからなくなったと言うか…。 なんて話をオープンにするのは差し障りがあるということはよくわかりますが…。 (^^; また長くなってしまいました。
Commented by わんける at 2010-01-23 17:20 x
10年ほど昔、聖書メディア学(聖書が巻物から本に変わるとか手書から印刷に変わる等で宗教がどう変化するか)を研究している教授と知り合いました。 
私は「次は聖書がモバイル端末上のdbになります」と主張して自作の聖書db(CD聖書からdb化したもの)を見せたんですが無反応でした。  現実感が乏しかったのかな?

思ったより時間かかりましたが、端末上の聖書もやっと当たり前になりましたね。
でも、教会でiPhone出してたら、まだ浮くんだろうなぁ。
Commented by axbxcx at 2010-01-24 10:57 x
英会話フォーラムの方から最初に頂いたデジタル聖書は5インチのフロッピーで10枚くらいだったか…。 検索にも時間が掛かりました。 いまはそれがオンラインで一瞬のうちにできるのですからやはりスゴイなあと思います。

日本人は品質にうるさくて返品が多いという理由で、L.L.Beanが日本向けだけ値段の違うカタログを印刷していたのはつい10年前の話ですし、日本に支社・子会社があるという理由で、海外向けにいまだにとんでもない発送手数料・送料を課している大インターネットショップもありますが、世界中に送料無料で発送する本屋・DVD屋さんなども出てきて、世の中変わったなあと思います。 iPhone/SoftBankも、いつまでもSIMロックなどという古臭いことをしていたらダメだと思いますがねえ。 DVDのRegionとか、テレビのNTSC/PALもでそうですが…。 先日、アメリカン航空に乗ったら、客室乗務員のおじさんが、こんなアプリがあるとiPhoneをみんなに見せて回るので笑ってしまいました。
Commented by kallan at 2010-01-25 09:07 x
わんけるさん、
「聖書メディア学」っておもしろそうでね。
手書きの間は改変が容易なのに対し、印刷されて書物になると、中国やドイツで行われたように、焼き払ったりして本自体を隠蔽しなければならなくなる・・・。
Re:教会でiPhone
今やフツーかも???
名前にYoutubeリンクを入れてます。
Commented by わんける at 2010-01-25 19:09 x
kallan 様
>今やフツーかも???
あははは。 私が時代遅れでした。

>「聖書メディア学」っておもしろそうでね。
はい、なぜキリスト教の聖書は巻物じゃないかとか、ティンダル聖書の影響とか...私が学生だったらとりたいです、 iPhone持って。 (致命的に手遅れ!)
Commented by axbxcx at 2010-01-28 10:55 x
いまはLet's NoteのRシリーズを持ち歩いてますけど、iPad、発売されたらすぐに買ってしまいそうです。(^^) これでWord/Excelが使えたら、もうパソコン要らないです。 話は変わりますが、洗礼名はトマス・モアでした。(遠い目)
Commented by kallan at 2010-01-29 01:27 x
ちょうどiPadについてFBフレンドがこのビデオ(名前にリンク)「
Hitler responds to the iPad」を貼っていて、何人かと話していたところですが、彼らはHP slateにするそうです。
ネットでもタブレットは大きなiPodと言う意見もあって、確かに軽い分、今はiPhoneで十分かな、とも思います。

youtubeで「総統閣下 お怒り」と検索すると日本語版もワラワラ出て来ますが、このヒトラー総統閣下シリーズ、各国で人気なんですね(笑)
何故か元の映画を観ようという気になりません・・・。
Commented by axbxcx at 2010-01-29 08:41 x
kallanさん、しっかり笑わせて頂きました。 私はWi-Fi版(あるいはSIMフリー)なら買ってもよいかなと…。 何しろ不器用なものですからiTouch/iPhoneも入力が遅くて…。 そもそもMacはMSじゃありませんし。(^^) サイズとしてはいま使っているLet's Note R7(10.4インチ、940g)より一回り小さいのかなと思っています。

「最後の12日間」ですね。 私はよくできていたと思いますが…。 この映像にもチラッと出てくる秘書本人が、「自分も何かすべきだった」と感想を語るシーンが、「白バラの祈り」(これは頭をガーンとやられるスゴイ映画でした)の最後に入っていたのが印象に残っています。
Commented by axbxcx at 2010-01-31 06:57 x
iPad、携帯とは形状が違うそうですが、SIMフリーですね。 また元気が出ました。

ところで、元の映画、「最後」じゃなくて「最期」でした。 失礼しました。 個人的には「わが教え子、ヒットラー」も好きだったりします。 「善き人のためのソナタ」のウルリッヒ・ミューエが主演。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 1月の玄関 Strange Thing M... >>