もうすぐオフ会だ~~♪
レスが書きたいけど、書けないジレンマ中(汗)

ということで、こっそり昼間こんな言い訳投稿をしている自分が恥ずかしいですが。。。。

お忙しそうでって言われるのですが、平日は確かに自由になる夜の時間は少ないけど、週末に外出などが多くてまとまった時間がとれずに更新準備ができない・・・のが忙しそうにみえる理由なんだと思います。
も~ね~、PCの前であれこれ自分の好きなことやりたくってウズウズしてます。
しかーし、たまに自宅にいて時間があって、PCつけっぱなしにしてるんだけど、落ち着いて座っていられないとか、不思議な現象もあります(爆) お掃除を始めちゃったりとかね。

ということで(?)
オフ会が楽しみです♪
もうギリギリの参加ご希望はないかな?^^
締め切って大丈夫?

みなさま、忙しい師走を元気に走りぬけてまいりましょう!
by tomokot2 | 2009-12-16 11:56 | What's the buzz? | Comments(22)
Commented by bijou3369 at 2009-12-16 21:59
私は反対で、PCの前に座ると中々腰が上がらないので、無理矢理に大掃除を始めたりして、自分をけしかけてます。

オフ会、もうすぐですね~。
こちらは雪やらアラレやら降って、とても寒いんですが、週末の東京は天気が良さそうですね♪
Commented by axbxcx at 2009-12-16 22:22 x
80年代にパソコン通信に入れ込んでいた頃は、いい加減にしろと妻に電気消されてました。(^^;  当時は残業、残業でしたから、帰宅するのも遅かったですし…。

出稼ぎになってからはあまり家にいないので何も言われませんが…。 今日は皇居を一周した後、馬喰町でお昼を食べて、それからまたお茶の水、湯島、谷中を歩いたりして、32,500歩、22km超えでした。

実は日曜日、風邪で1日寝ていたのですが、もう大丈夫、準備万端です。
Commented by 柴わんこ at 2009-12-19 18:19 x
オフ会もオフとなり帰宅しました。本日は皆様有難うございました。
それから、遅刻常習者コンサートみたいなのに連戦で行かれたぺ猫様と美丈様、大寒波が来ておりますのでお気をつけて下さい。
 わんける様 ~会場に着いたら人だけでなくパンまでが集結してました。パン談議の効果でしょうか?大画面で見てもふぅかふかパンは粉を吹いてますねー給食の揚げパンとは違うらしいことは分かりました。美丈宣教師が難事件解決のため探偵活動も並行実施中だったため、グレン布教活動はやや粛々としておりましたが、なかなか素晴らしいことがわかり、お正月のお年玉としようと考えたひと時でした。 以上。
Commented by axbxcx at 2009-12-19 18:48 x
観るよりも演じた方が楽しそうだということを痛感した1日でした。 みなさま、どうもありがとうございました。

下の娘が「舞台用の発声とマイクを通しての発声の違い」「舞台用の芝居がかった演技と映画用の自然な演技の違い」などということをよく言っておりますが、芝居がかった演技をアップで撮るとどうなるかなどと考えながら観ておりました。

茹でパンの出自を私の名まえにリンクしておきます。 いろいろセクトがありますが、日本における総本山の一つであることは間違いありません。 なおどら焼きは3軒のうち阿佐ヶ谷のものでした。
Commented by axbxcx at 2009-12-20 08:02 x
追伸です。 パンが粉を吹くシーンは、コマ送りするまでもなく、歴然でしたね。 2000年版の日本語字幕を見るのは初めてでしたので、スラングっぽい表現になったり、堅くなったり、いろいろ混じっているのを、興味深く拝見しました。

クリスマスディナーの話をするのを忘れましたが、昔のマドラス、いまのチェンナイのクリスマスディナーはシーフードだそうで、昨日は帰りに中野のクリスチャンのインド(タミール)人がやっている南インド料理店で、一人でそのクリスマスディナーを食べてしまいました。 イカのカレー、カニ(沢蟹のような丸まま食べられる小さなカニ)のカレー、エビと魚のティッカなどがセットになっていました。 我が家は今日はチキンの丸焼きをする予定です。

最後に、昨日はRenee Castleのマグダラのマリアをじっくり観て、RENTの映画版でミミをやったRosario Dawsonのことを思い出しました。
Commented by 柴わんこ at 2009-12-20 17:22 x
昨日学習したことをまとめてみましたわん。どれも、「わかりやすく親しみやすく」を意図する2000版を裏付けるものと思います。
 1)基本的に2000版のカメラワーク・カット割りは、映画ではなくTVのそれを基本としている。
 2)それゆえ、役者さんのアップショットが多い。
 3)2)のためか、基本的に1973よりも客観的に見てカッコイイ人が多い気がする(だから好みかどうかは別です)。
 4)柴わんこ最大の難点:Priestsが怖すぎる理由→ わかりやすいように超エンタテイメント化され、ユダヤ教聖職者ではなく、とにかく「敵対する謎の秘密結社の人」として描かれている(しごく納得できる説明でした=エンスー博士有難うございます)。しかし、この演出はエンタテイメントなんて怪しからん!と考える方には超不評でしょう。しかし、2000PriestsはKurt様達と比べる基本形がかなり違うのに~Kurtの演技:下手!ー的な書き込みする人達は勉強が足りん!と思いますわん!!
 5)axbxcx様の名前が呼ぶのに長く不便な点を如何に解決するか?  宿題しました→abc様は如何でしょう?
 
 他にも成程!だらけでした。ペ猫様のおまとめをお待ちします。
Commented by bijou3369 at 2009-12-20 20:20
皆様。
お疲れ様でございました & ありがとうございました。

>美丈宣教師が難事件解決のため探偵活動も並行実施中

こういう風に書かれると、何だか私がもの凄いことをやっていたように思われるかもしれませんが、単なるボケです…(ーー;)

>グレン布教活動

あまりミーハーにならない程度にお話しようと思っていたのですが、結局何の布教も出来ませんでした。残念でございます。
次回は喋りに専念したいと思います。
(↑ あるのか?)


Commented by 柴わんこ at 2009-12-20 22:56 x
>次回は喋りに専念したい
  是非是非^^、「グレン布教活動の巻」をお願い致します。素晴らしさの片鱗は分かりましたが、解説があるのとないのとでは、全く気づく度合いが違うと思います!(次回は携帯に首輪とリードをつけるとご準備万端ですわん^^)。
 日本海側は吹雪いているのでしょうか?用心をしてお過ごしください。
 
Commented by axbxcx at 2009-12-20 23:41 x
柴わんこさん、ミーハーなものですから、シトロエンの車種名AX, BX, CXを並べただけでございます。 それから18年間シトロエンには乗っていなかったのですが、最近また中古のシトロエンに乗っております。 ということで、abcでも、あるいはaxだけでもまったく構いません。 そうそう、ガムは声優志望の下の娘が喜んで持って帰りました。 ありがとうございました。

美丈さん、お疲れさまでした。 靖国神社に引き寄せられたのでしょう。 金沢の落雁、妻の実家のある徳島や、私の母の実家のあった香川の、和三盆を思い出しました。

ユダヤ系アメリカ人の友人が見つけた映像です。 この季節、ユダヤ教の人たちにとっては、ハヌカーということになります。 私の名まえにリンクしておきます。
Commented by bijou3369 at 2009-12-21 20:30
柴わんこ様

>携帯に首輪とリードをつける

ナイスアィディア ( ̄一* ̄)b
ペルシャ猫様から『2000年ヴァージョンオフ会リベンジ』のお許しを得ましたので、来年にでも…(って、すぐ来年じゃん)
ワタクシからも、ガムのお礼を申し上げます。

>日本海側は吹雪いているのでしょうか

どうにか寒波は過ぎ去ったようです。
今日は雪はチラホラでしたが、今年一番の寒さでした。

axbxcx様

>靖国神社に引き寄せられたのでしょう

あはは。
よくお判りで。
『靖国通り』の標識を見つけた時には、ついフラフラとそっちへ行っちゃいそうになりました。
パン、ありがとうございました。

次回も宜しくお付き合い下さいませ。
ペコリ(o_ _)o))
Commented by axbxcx at 2009-12-23 13:34 x
美丈さん、昨日は靖国通りは靖国通りでも一番端っこの浅草橋の近くでマサラ・ドーサなどを頂いて、それから御徒町、上野と歩いて、芸大の食堂でコーヒー、谷中を抜けて帰って来ました。 上野から谷中、根津の辺りは、東京でも一番好きな散歩道だったりします。

村はもちろんですが、例えばローマの旧市街とか、歩いて初めてわかることがたくさんあります。 江戸だって、みな普通に歩いていた訳ですから、当たり前と言えば当たり前ですが…。
Commented by bijou3369 at 2009-12-23 14:20
うおぉ。
流石はaxbxcx様。
普段、車に頼ってばかりいる私だとヘロヘロになっちゃいますね。
これでも、ウォーキングなどやっていたりするのですが、雪が降ったり風が強かったりすると、こうやってPCの前にへばりついちゃってるワケでして...( = =)
Commented by axbxcx at 2009-12-23 17:14 x
雪国では無理だと思いますです。 クルマも昔は相当好きだったんですが、最近は運転したいと思わなくなってしまって…。 乗るならオープンですから、バイクの方がよいのかも知れませんが…。

一昨日はクルマで箱根から小田原に下りながら、駅伝に思いを馳せていました。 20~30km歩くのは意外と簡単ですが、マラソンの距離となると歩くのも大変です。
Commented by 柴わんこ at 2009-12-23 22:03 x
ペ猫様 大変なことをつぶやいていらっしゃるではありませんか!
Commented by tomokot2 at 2009-12-24 00:54
みなさま!

本当にありがとうございました!
お忙しい中、感謝感激です!
ぜひ、またこれからも会を重ねていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします★
Commented by tomokot2 at 2009-12-24 00:55
柴わんこさん

ほんとに・・・・大変なことですぅ。
が、しかし、最近の彼の活動をみていると、納得というか。。。。
ファンたちも前向きに受け止めていて、頑張ってほしいという励ましの声が多数です。
私もその一人です^^
Commented by kallan at 2009-12-24 12:12 x
オフ会、ご盛況だったようで何よりです。
私も次回は是非!参加させて頂きたいと思っています。

皆様、今夜のイブにはサンタクロースが来てくれるのか、はたまた Christkindが来てくれるのか知りませんが・・・、
Happy RamHanKwanBuddaMas!
(友人からきたメールからのパクリです。仏教はどーなの?って思うけど、おもしろいでしょ?)
Commented by axbxcx at 2009-12-24 14:13 x
オフでペルシャ猫さんがおっしゃっていた「エンターテイメント」ということがずっと気になっていたのですが、エンターテイメントというのは決してシリアスな話を避ける、あるいは薄めるということではなく、むしろ正面から取り上げて笑い飛ばすというところにあるかも知れないなと…。

私の場合、エンターテイメントという言葉を聞くとメル・ブルックスの顔が浮かんでしまうのですが、彼は「プロデューサーズ」で(オリジナルの映画でもミュージカルでも)ナチスを笑い飛ばしていました。  「サイレント・ムービー」ではポール・ニューマンやバート・レイノルズ、ライザ・ミネリ、そしてもちろんアン・バンクラフトにお笑いをさせてましたが…。
Commented by axbxcx at 2009-12-24 14:15 x
で、1974年初めにロンドンで観た舞台のことは覚えていないのですが、1973年の映画を観る限り、ユダが黒人、マグダラのマリアが東洋人(中国系1/2、日系1/4だったでしょうか)…というのはやはり絶妙のバランスだった気がします。 2000年では基本的に白人ばっかりになってしまい、しかもカヤパやパリサイ人たちはみな髪が黒いか坊主…。 みなさんおっしゃるように「スターウォーズ」的な白黒です。 (ちなみに1977年に続けて観たとき私は「未知との遭遇」の方が好きでした。) そうやって単純にすることが「エンターテイメント」と考えることもできますが、私は実はだからエンターテイメントになり切れないのではないか、そんなことを思いました。 それが違和感の源かも知れないと…。
Commented by tomokot2 at 2009-12-24 23:25
kallanさん

ありがとうございます★
もしいらしていただけたらほんとにうれしいです。
私が朝、通勤するときによく聴くのは、ロジャーのSuperstarです。
なぜなんでしょうねぇ、なんかこぉ背中をおしてくれるような気持ちになるんです♪
サンタやクリスマスのはじまりについて知るのも面白いですねぇ。
なんでプレゼントをもらえるのかとか、日本の子供たちはどんなふうに教わるのかしら。私のころは、いい子にしていたご褒美だよでした。
サンタはほんとはいない、、、って知ったら、そのあとはなんでもらえるのか、歴史的なことを教えてもらってないな~とkallanさんのお話をうかがって気がつきました。
Commented by tomokot2 at 2009-12-24 23:29
axbxcxさん

エンターテインメント的にしたかったんでしょうね~。2000年バージョンは。
そういう意味では、私もそれほど成功しているとは思っていないです。
宗教的なこととか、社会的な反発とか、そういうのを意識しながら製作していた70年代とは全く違う意識だったかな~とかは思いますけどね。
テレビドラマ的ではありますが、なにせミュージカルですからね~。
どうしても不自然ですよね~。舞台をそのままオペラブラスを通してみているような、ロックライブのように巨大スクリーンに映し出してるような感じもします。
Commented by axbxcx at 2009-12-25 08:57 x
ペルシャ猫さん、はは、巨大スクリーンは言い得て妙です。 下の娘が言っていたこともなるほどなと思いました。 実は娘は蒼井優の大ファンで、彼女の演技のことを言っていたのです。 彼女の自然な演技が舞台では活きていなかったと…。 で、私、正直言って、Gale Edwardsの演出、あるいは思想そのものが苦手なんだと思います。 昨日、ハワイの友人と「東京物語」のことでやり取りしていて、中国系カナダ人の監督を紹介されました。 彼はWim Wendersとも仕事をしているとか。 世の中狭い…。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< オフ会のご報告 2000年版鑑賞会 お誕生日・・・でした。 >>