いただきもの
クリスチャンでもないし、英語圏で生まれ育ったわけでもありませんが、「ジーザス」という言葉を耳にしたり目にすると、ちょっとうれしい気持ちになるのは変?^^

宗教的な言葉だと思うけど、ポップなデザインがイイし、愛があると思う♪
美丈さんからいただいちゃいました!ありがと~016.gif
d0079799_1252873.gif
by tomokot2 | 2009-10-27 12:55 | What's the buzz? | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : https://jcsfan.exblog.jp/tb/10387082
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 美丈 at 2009-10-27 13:59 x
うわ!
こんなにでっかく!
びっくりしたぁ~(←自分で送っておいて)

>宗教的な言葉だと思うけど、ポップなデザインがイイ

そうですよねー。
多分「Jesusはいつも貴方達の傍にいて、見守っている」というような意味合いなんでしょうけど。
単に、「あ、これイイじゃん!」で選んでしまったバチ当たり者です。
Commented by axbxcx at 2009-10-27 18:21 x
こっちの方が目が覚めました! まだ時差ぼけが取れません。

ホテルには「2011年5月21日 審判の日!」と書いたTシャツを着た方がたくさんおられるので、おとなしくしています。
Commented by 美丈 at 2009-10-27 21:25 x
ホント、バチあたりな奴で、申し訳ございません。

>2011年5月21日 審判の日

え? 何の日ですか?(←無知)
Commented by axbxcx at 2009-10-28 01:42 x
「ターミネーター」ではござりませぬ。 彼ら彼女らが「この世の終わり」と信じている日です。 彼ら彼女らは天国に行くつもりでしょうが、私は地獄に落ちるでしょう。 地獄に落ちる人もJesusの再臨を見てから落ちるのではないかと思いますが…。
Commented by 美丈 at 2009-10-28 09:11 x
>「この世の終わり」

もうちょっと待って欲しいです。
2011年の9月か11月にはLondonに行く予定なので。
(只今ヘソクリ中)

>地獄に落ちる人もJesusの再臨を見てから落ちる

全然関係ないんですけど、『仏陀再誕』がちょっと気になります。
製作元が製作元なだけに、見る事はないでしょうが。
なんか仏陀がイケメン風?(笑)
Commented by axbxcx at 2009-10-28 16:49 x
美丈さん、審判がどう行われるのかわからないのですが、お顔くらいは拝見できるかも知れないと…。 人間の姿をされていればですが…。

今朝、オフィスに向かう車の中で、同宿の米国人が「彼ら、5月22日にはどうしてるだろう」と言うので、「ホワイトで数字を変えてるんじゃないか」と答えてしまいました。(^^;
Commented by 美丈 at 2009-10-28 21:31 x
>お顔くらいは拝見できるかも知れない

キリスト教徒でないと、お顔は拝見できないのでしょうか?
(↑真剣に悩む…)

>ホワイトで数字を変えてる

笑ってはいけないのですが、充分にありえますね。
Commented by axbxcx at 2009-10-29 07:04 x
美丈さん、わかりません。(^^; 彼らによれば「神に選ばれた熱心な信仰者だけが天国に昇る」そうです。 ですからキリスト教徒というだけではダメなのは間違いありませんが、逆にキリスト教徒以外がどうなのかはわかりません。 日にちがいつか、また解釈の仕方がどうかはともかく、ユダヤ教やモスレムも旧約聖書を使っている以上、同じことを考えているはずですが…。

一方、地獄に落ちるにしても、裁きの座に引き出されるのであれば、Jesusの前に立つのかなと…。
Commented by 美丈 at 2009-10-29 15:02 x
>神に選ばれた熱心な信仰者だけが天国に昇る

あ、それじゃ、私がもしキリスト教徒であったとしても、絶対に無理だわ。

Commented by axbxcx at 2009-10-29 15:38 x
はい、私も問題外です。 でも死者も甦って裁きを受けるそうですから、全員がJesusの前に立つ機会はあるのかなと…。 ではネアンデルタール人はどうか、直立猿人はどうかなどと、すぐに不遜なことを考えてしまうのが悪い癖ですが…。
Commented by 美丈 at 2009-10-29 16:21 x
>死者も甦って裁きを受ける

ああ、そうですよね。
そうなると莫大な人数…

>ネアンデルタール人はどうか、直立猿人はどうか

axbxcx様って…
面白い方です~(←褒め言葉です)
Commented by axbxcx at 2009-10-29 19:45 x
いや、神に選ばれた熱心な信仰者は決してダーウィンの進化論なんか認めないだろうなあと思いまして…。 何しろノアの箱舟と最後の審判がつながっている(洪水の日から7,000年目が審判の日)というのですから、当然ですが…。
Commented by 美丈 at 2009-10-29 20:59 x
>ダーウィンの進化論なんか認めないだろうなあ

あひっ。
仰るとおりですね(大汗)

>洪水の日から7,000年目が審判の日

どちらにしても、私は現世を去っているワケですねぇ…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ブログパーツ変更 モスクワの一夜 >>