ご無沙汰してます☆
ブログに来てくださっているみなさま。
こんばんは001.gif

これまでにもずいぶんと留守(?)にすることが多かったのですが、それは大抵、仕事が忙しくてゆっくりとPCに向かう時間がなかったからなのですが、今回はちょっと違います。

JCSという作品は、1969年の誕生時から今日に至るまで、キリスト教信仰者のみならず、世界中の至るところで人々にさまざまな影響を与え、ときには反発を呼んでいるというのは何度も書いてきたことですが、それはあくまで一般論的にとらえていました。
実際に、JCSを観て、嫌悪感を抱いたり、あるいは私が書いていることについて不愉快な気持ちになる人がいるということは、正直、これまであまり意識していませんでした。

特に誰かから個人的に抗議されたとか、どこかで噂されたということではないのですが、もしかしたら誰かの気持ちをさかなでするようなことを、不用意に自分が書いているのではないか、、、、と、ハタと思い当ってしまったのです。もっと宗教のこととか、歴史とか、文化についても勉強したいと思いながら、勉強してないな~それなのに知ったような文章を書いていたかもしれないな。私がもうちょっと気をつけていれば、信仰をもつ方たちの気分を害すことはないかもしれないな、、、などなど。

何か重いものが心にのしかかってしまい、どうしても、軽い気持ちで楽しくJCSについての記事が書けなくなってしまいました。でも、私はJCSが大好きだし、このブログを通してたくさんの方たちと出会い、楽しい時間を過ごさせてもらっています。ブログを書くことで、世界が広がって、あらたな楽しみを見つけてきました。そして私な、やっぱりJCSが大好きなんですよ。

だから、続けたいと思いました。
それには無理をせずに、自分が自然にまたJCSの記事が書けるようになるまで待とうと思ったのです。
最後に記事を書いてから、たったこれだけの文章を書くまでにいままで時間がかかりました。

考えこまずにJCSとは全くかけ離れた遊びに没頭したり、音楽を聴いたりしました。
で、ずいぶん気持ちが軽くなってきました。
これからもブログを続けていきたいと思っています。
個人的にメッセージをくださったり、心配していただいてありがとうございます。

また、濃ゆ~いブログ記事を書いていきたいと思います。
ゆっくりかもしれませんが、これからもお付き合いいただけたら嬉しいです。

うまく書けなかったけど、ご無沙汰のご報告まで。
また、すぐ戻ってきまーす010.gif
ペルシャ猫
by tomokot2 | 2009-10-14 00:30 | What's the buzz? | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : https://jcsfan.exblog.jp/tb/10336954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bijou3369 at 2009-10-14 15:57
えっとぉ…

私はエラそうな事を書けるほど、勉強もしていませんし、自分の書き込み自体「薄っぺらいなぁ~」と思いつつも図々しくも書き込みさせていただいてます。
人前で、「宗教と政治の話はタブー」と言われてますが、ブログとなると不特定多数の人が読むので、どこまで書くかは神経を使うところですよね。
でも、ペルシャ猫様が

>ブログを書くことで、世界が広がって、あらたな楽しみを見つけてきました

と書かれているのは、読み手の方も同じです。

>自分が自然にまたJCSの記事が書けるようになるまで待とうと

焦らず逆らわず、ご自分の気持ちの流れるままに任せておかれるのが宜しいかと…。
Commented by axbxcx at 2009-10-14 18:59 x
「JCSを嫌う様々な現象が世界中に増え広がっていた。」

もしかすると、JCS嫌悪シンドロームが起こっているのではないかと…。

not as statistics but as individualsは「成長の限界」で有名なD.H.メドウズのエッセイの中の言葉ですが、どんなに多くの人を相手にしていても、結局は一人一人なのではないかと思っています。 決して「日本人」でもなければ「キリスト教徒」でも「カトリック教徒」でもない…。 信仰など百人百様ですし、不信仰・無宗教も主義主張も百人百様でしょう。

人それぞれ自分で考え自分で決め自分で読み自分で書いている訳で、心に響くものがあれば読む、響かなければ読み飛ばして次からは読まない、それだけのことではないかと思っています。 そして明らかに他人を傷つけたり、攻撃したりするのでなければ、書きたいように自分の思いを書けばよいのではないかと…。
Commented by at 2009-10-14 19:00 x
ぺ猫様、私は30年以上前からJCSとキリスト教に板挟みにされてきました。(もうクリーミーにすり潰されてますがw)

JCSを語る以上、既存キリスト教会との軋轢は避けられないと思いますよ。
一部のキリスト教信者が目の敵にしているものは、JCSに限らず、同性愛・進化論・宇宙物理まで多々あります。
以前流行った「ダビンチコード」とか、昔話題になった「キリスト最後の誘惑」という映画をご記憶でしょうか? JCSより根拠があるのに非難の嵐でしたよね。
それに比べれば今じゃJCSなんてカワイイものです。

ここはぺ猫様個人のブログなのですから気にされることは無い・・・と言うか、ぺ猫様ご自身の気持ちとオーラを発信する場所です。
攻撃的な発言があるわけでもなく、「みんなで楽しみましょう」的なサイトなのですから、気にされることは全く無いと思いますよ。
あまり遠慮すると、ネットの世界が「声が大きい」人たちだけのつまらない世界になってしまいます。

どうか気楽に好きな空気を発してください。
最近は音楽としての話題が多かったのでROMらせていただいておりましたが、ROMでも充分楽しませていただいておりますので。
Commented by わんける at 2009-10-14 19:02 x
失礼しました ↑の書き込みは「わんける」です
Commented by 柴わんこ at 2009-10-14 21:09 x
お水というのは少ないと誰も気づかぬうちに地にしみいるだけですが、豊かに蓄えられ始めると、風に反応したり波立ったりしますーつまりそういうことですわん!でも、風は自然の摂理ですから誰にも止められない…。
 人それぞれに色々なお水があるにしてもーお水は生き物に不可欠なのですよね。ですから、これは、深く豊かになったらーこぼしたら勿体ないのですからこぼれないようにうまくコントロールしたい時はコントロールして、まあ、そんなことは敢えてしなくても小休止したい時にはしたりして~ゆるゆると楽しみな機会を待ちましょうわん!ーということです。
~それから、忘れてならないのは、仮に少ないお水でも地を潤すーということです!例えわずかなことでもそのことを尊いとお水自身が思うこともありましょうし、何よりも、地の一粒一粒が黙ってても実はその尊さを知っているのではないか?ーということが、一番大切なことですワン!^^。
Commented by axbxcx at 2009-10-14 21:52 x
話は変わりますが、先週の土曜日、パソコン通信時代の友人と多分20年近くぶりにミニ・オフをやりました。 いやあ懐かしかった…。 最近、南インド料理に凝ってるものですから、中野の南印度ダイニングというお店でベジタリアン・ミールスを食べて、それから、みなさん中野ブロードウェイが初めてだというのでご案内してしまいました。

お酒がまったくダメですし、最近は玄米菜食で動物性脂肪や精製したものをできるだけ避けていることもあって、出不精になってますが、オフやりたいですねえ。
Commented by kallan at 2009-10-15 11:16 x
まず、ブログを開設されて4年とのこと、ウェブコミュニケーションの主流がHP、ブログ、SNS、そしてTwitterと書き手に手軽な方向に移りつつある中、お忙しい時間を割いて「ネタの提供もせずに言いたい放題」な私め(汗)をいつも温かく受け入れて下さることに、この場をお借りして御礼を申し上げます。
このブログはJCSと音楽を愛する方達にとって貴重な資料が満載されていますから、残して頂くのは本当に有り難いことです。

それで十分です。もうおねだりしません!(笑)

ぺ猫さんが一番負担にならない形で、感じたことをシェアされるのが良いと思います。情報の更新を本当に知りたければ、読み手側がRSSリーダーに登録という手もありますから、どうぞ気が向かれた時だけ、読み手を意識せず、御自身のために更新されて下さいませ。

>JCSに対する嫌悪感

ダン・ブラウンの新作にも関係があるのかな?日本発売はまだ先ですが、発売日には相当話題になっていましたね。読破した友人曰く、「redskins?むしろファンタジーの世界」らしいですが、今まで知識のなかった宗教観を受け入れるのは時間がかかることでしょう。

ではでは、
例の田舎の農場にでも引っ込んでおきますww
Commented by なんきち at 2009-10-18 19:48 x
ああ~続けていただけるんですね!よかった~~><
元々が一ファンからスタートしても、段々、会員というか、読み手の数が増えていき、年数が経ってくると、色々な不安感にさいなまれるというお気持ち、なんとなくですが、わかります。

そして、いくら大好きでも、人間ですから『疲れる』事もあると思います。
なのにぺ猫さんは、本当に毎月、毎月、ただただ読んでいるだけの私の的外れなコメントにもお返事書いてくださって、、、頭が下がります。
上でKallanさんもおっしゃってますが、私もおねだりなんてしませんよ(笑)
全く接点のなかった人達がJCSというキーワードにひかれて、集まってきて、いつのまにか、それを『素敵な出会い』にかえて頂けてるんですから。

本当に、このブログを作ってくださってありがとうございます。
JCSに出会わなかったら、一生、読むことがなかったであろう聖書を手に入れたのも、このブログを読んでからですw(まだ、よく読みこめていませんが、、、)

あ!私も、、なんか、、牛と、、馬が呼んでますので、、、この辺で、、、
Commented at 2009-10-19 03:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by わんける at 2009-10-25 18:49 x
パイレーツ・ロック 観てきました
楽しさイチバンのロックコメディで60年代を堪能できました。

実はほんの少しですが海賊放送リアルタイムに経験してるんです。
いえ、イギリスでロックンロールしてた訳では無いんですが、小学生時代に糸井五郎さんのファンで海賊放送の話は山ほど聴きました。

おかげで、裏の実情なんかも思い出されて、昔のハートが励起されてきました。
JCSはもちろんそうですが、やっぱり自分は反権力的な作品が好きなんだな・・と自己分析(^^)
Commented by グリーンアイル at 2009-10-28 19:15 x
お久し振りです~~。
ペルシャ猫さんとこのブログは今やJCSファンにとって大変貴重な場所になっていると思います。でもあまり神経質に考えず気楽にされたらいいと思います。
面倒くさくなったらサボってもいいじゃないですか。自分のブログですもん。主役はいつも自分ですよ。(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< いい感じで充電中です。 Peace in OUR Li... >>