タグ:バルサモ ( 108 ) タグの人気記事

クリスマスに。。。

一年中、心を奪われているけれど、

あらためて

Christmas に。

Jesus Christ Superstar

出会えたことに感謝を込めて。
d0079799_491036.gif
※写真は、25周年ロンドン公演のスティーブ・バルサモとジョアナ・アンピルです。

Jesus Christ Superstar (1996 London Cast)



by tomokot2 | 2014-12-24 04:21 | What's the buzz?

スティーブ・バルサモのジャクソン・ブラウンカヴァー曲

最近、『JCSアリーナ・ツアー映画版』公開と『ノートル・ダム・ド・パリ』日本公演のおかげ(?)で、ツイッター等でスティーブ・バルサモ(Steve Balsamo)の名前をたびたび目にしています。
ジーザスを演じたということと、NDDPの来日記念盤でフェビュスを歌っているのはスティーブっていうこともあるかと思います。

え~、バルサモ・ファンってやっぱり日本にいるじゃないの~。
日本でも歌って欲しいなあって切に思いませんか~?

ところで、スティーブ・バルサモは、ロザリン・ディートンとデュオを組み、"Balsamo Deighton"名でアルバムを制作中とのことです。
シングルをリリースしたのは以前、お伝えしましたが、日本からも購入できるチャリティーソングを発表しました。
オリジナルではなく、ジャクソン・ブラウンのカヴァーで、"Sky Blue and Black"という曲です。こちらで試聴&MP3ダウンロードできます。

Sky Blue and Black (A Song for Harry's Fund)




2011年9月にウェールズのスワンジーに住む5歳の男の子、ハリーは、停車していた自家用車が急にバックを始め、自宅のドライブウェイで亡くなりました。車のギアがロウに入っていなかたために傾斜のきつい場所に停車していた車がひとりでに坂を滑り降りてしまったのだそうです。
ハリーの両親は、地域のハンディキャップを持つ人や救いの手が必要な人たちのために役立てる基金、Harry's Fundを立ち上げ、現在、その基金と補助金を受けながらハリーの名前のメモリアルパークを作ることに奔走しているとのこと。

詳しくは、こちらのHarry's Fund (ハリー基金)サイトをどうぞ。

スワンジーはスティーブの地元ということもあると思いますが、これまでも様々なチャリティーに参加してきたスティーブらしく、Sky Blue and Black (A Song for Harry's Fund)の収益はすべて寄付されるとのこと。3月24日にはHarry's Fund ベネフェィット・コンサートで歌ったそうですよ。

昨年のインタビューで、スティーブは音楽活動に満足しているけれど、演技にもまた興味がわいてきたんだって言ってるんですよね~。JCSファンとしては、やっぱり、あの役を見せて欲しいなあと願わずにいられません。

More
by tomokot2 | 2013-03-26 07:44 | 音楽・映画・MUSICAL

『ノートルダム・ド・パリ』からBelle - 2000

ずいぶん前にご紹介した映像ですが、『ノートルダム・ド・パリ』日本公演中なので、再度、貼りますね。

Belle from Notre Dame de Paris - 2000年

フランスのテレビ番組でのショーケース。すんごい豪華キャストです。
オリジナル・ロンドン・キャストのGarou, Steve Balsamo and Daniel Lavoie
日本公演で販売している記念盤もこのキャストのものですよね?

映像の中で、バルサモくんが歌い始めたときのパリ・キャストだったPatrick Fioriの表情が、正直すぎるでしょ(苦笑)
ロンドン公演では、パリ公演のGarouとDaniel Lavoieは入ってたのに、Patrickの持ち役はバルサモ君になっちゃったんですよね。バルサモ君はJCSのジーザス役を終えて、ソロ活動してる頃、NDPに出演しました。
・・・見つめる女性たちのまなざしの真剣なことったら。そりゃ、こんな3人を目の前にしたら、ねぇ、アナタ~016.gif・・・011.gif・・・037.gif



スティーブ・バルサモの歌声が聴きたい方は・・・

Notre Dame De Paris




私にとっては、このオリジナル・ロンドン・キャストがNDPの各役のイメージ形成の基本になってますねぇ。。。
by tomokot2 | 2013-03-12 10:33 | 音楽・映画・MUSICAL

『ノートルダム・ド・パリ』

d0079799_15423546.jpg観てきました~。
渋谷ヒカリエ、初めて行きました。
だから、もちろんシアターオーブも初めて!
劇場は新しくてきれいだし、通路も広いし、なかなか見やすいと思いました・・・が、しかし、私たちの前列にと~っても座高の高い紳士が鎮座しており、一部、視界を遮られるという予想外の展開がありました。
う~む。どんだけでっかい人だったんだろう。

★★★★★続きはこちら★★★★★
by tomokot2 | 2013-03-11 15:31 | 音楽・映画・MUSICAL

ジョン・ロード CONCERTO

故・ジョン・ロードが最後に残してくれた作品、"CONCERTO"
ここ数年、ジョンの世界ツアーに参加していたスティーブ・バルサモがヴォーカルで参加しています。
9月28日リリース。CDのみと、CD+DVDセットがあります。⇒こちらのURLにある記事の最後で一部試聴できます。Pre-Orderしちゃおうかな~。
by tomokot2 | 2012-09-07 19:57 | 音楽・映画・MUSICAL

バルサモ&ディートンのインタビュー

こちらで、スティーブとロザリーの最新インタビュー映像を見ることができます。

PVで衝撃的な断髪式(違っ)があったけど、スティーブは髪の毛が伸びてきましたね~。
by tomokot2 | 2012-08-23 05:04 | 音楽・映画・MUSICAL

Balsamo Deighton - I Don't Know Why

d0079799_9501924.jpgSteve Balsamoは、The Storys時代に最後にメンバーとして加わったRosalie Deightonと、Balsamo Deightonとして、デュオで本格的に活動を始めました。

新しいPVが公開されて、彼等の公式サイトのトップページにYT映像がありますので、リンクを貼ります。

"Don't Know Why"

この籠から飛び出した鳥たちの絵はスティーブ・バルサモが描きました。
2羽ともこの籠から出てきたわけじゃないですよね、きっと。一羽は外にいて、籠の中の鳥は一緒に羽ばたくために籠から抜け出してきたのかな。そしてもう、籠の中には戻れない・・・。
自由になった喜びと不安・・・。

ここ何年か、二人はよく一緒に歌っていたんですけど、ひたすら「愛」を真正面から歌っていると感じてました。
このPVはもう、そんな二人が表現したい世界そのものなんですねぇ。。。

スティーブの歌声を聴いていると、もちろん心に響いて素敵だなと思う反面、むき出しの感情がすさまじいリアリティで音のかたまりとなり、人の素肌をなぞり、ひっかき、冷たい涙の雫まで落として行くような感覚にとらわれることがあります。

スティーブの”ゲッセマネの園”をYouTubeでしか知らなくても、多くの人たちが彼に再びジーザスを演じてほしいという声がやまないのは、歌がうまいとか、そういう理由だけじゃないなといつも思うのです。

今回のPVは、ネット上で反響が大きく、評判が良いようですが、私にはあまりに重くて何度も見ることができないんですよねぇ。。。
by tomokot2 | 2012-07-21 10:20 | 音楽・映画・MUSICAL

ジョン・ロードが亡くなりました

自身の癌を公表して治療に専念し、最近、カムバックしてこられたジョン・ロード。
亡くなりました。ご冥福を心からお祈りします。

9月にリリースされる新作のレコーディングスタジオにはスティーブ・バルサモの姿も見えます。
6月27日付の映像です。。。



by tomokot2 | 2012-07-17 03:11 | What's the buzz?

ロイド・ウェバー様の営業魂かっ^^

私、この映像、部分的に見たような記憶があるんですけど、この長さで観るのは初めてかも。。。

the Variety Club of Great Britain Awardsっていうのの授賞式(1996年だと思う)でスティーブ・バルサモが「ゲッセマネの園」を歌ったときの映像。ロイド・ウェバー様の「戦略的」とも言える大絶賛コメントも手伝って^^この番組の放映後、チケットの売り上げが倍増したというファンにとっては、伝説的なパフォーマンスであり番組です。

スティーブのあとに、ロイド・ウェバー様が壇上に立ち、彼の歌を初めて聞いたときのことを話しています。

「あのパフォーマンスのあとでは私じゃなくても出づらいですよね。あの若い男の子が(That boyと言っている)オーディションで劇場に来て、さっきと全く同じように歌ったときには、あり得ないと思って、もう一回、歌ってみて、と歌わせたんだけど、やっぱり歌えた。で、3週間後にまた歌いにおいで、とスタジオに呼んでレコーディングした。彼のような驚愕的な才能を発掘できたことは、自分にとって大変な特権だったと思う。」と語っています。

あれ~、ティム・ライス様はどこにいたのかな~?(笑)


by tomokot2 | 2012-05-13 01:40 | JCSアーカイブス

Torn Apart

ひとつ前の記事でバルサモ君を登場させてしまったら、ついついYouTubeの旅に出てしまい((-_-;))、
貼っちゃいます。。。

"Notre Dame de Paris"から"Torn Apart"


by tomokot2 | 2012-03-16 22:59 | 音楽・映画・MUSICAL