<   2013年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

8月の玄関

d0079799_16244480.jpg7月の終わりから米国に行ってきました!
エネルギー補給して、リフレッシュしましたよ~。近年、本当に公私ともに忙しくて、なかなかゆっくり休んだり、気分転換をできなかったけど、ここにきてようやく落ち着いてきたかなっていう感じ。

9月21日開催・JCSファンコンベンションの詳細は こちら

アメリカン・イディオット観劇(ぺ猫によるぺ猫のための)ガイド トップページはこちら 

どうぞよろしくお願いします♪

このブログは、ロックオペラ、ジーザス・クライスト・スーパースターのファン(=ペルシャ猫)が、公演情報や資料等を見つけてきては記事にしていますが、その他のミュージカルや音楽などのことも話題にしています。(参考記事リンクはフリーですが、当ブログ記載の記事・写真等の無断転載・複製はお断りします。
Twitterアカウントは、@jcsfanjapanです。 まとめて読めるTwilogもあります。




これは表紙記事で、新しいトピは、この下に随時、更新されていきますので、どうぞご覧下さいませ。

◆はじめての方はこちらをお読み下さい◆
by tomokot2 | 2013-08-31 23:59 | What's the buzz?

9月21日JCSファン・コンベンションの詳細 

ジーザス・クライスト・スーパースターファンの皆様

”ロック・オペラ★Jesus Christ Superstarファン★コンベンション”
開催のお知らせ


Jesus Christ Superstar Fan Convention in Japan 2013

JCS映画公開40周年及びスペシャルブルーレイセット発売とテッド・ニーリーの70歳のお誕生日を記念して!9月21日に、JCSファン・コンベンションを以下のとおり開催します。

開催日★ 2013年9月21日(土)午後3時〜午後9時
(3時から9時の6時間の間で、みなさんのご都合の良い時間でご参加下さい)

場 所★ 下北沢アレイホール
■下北沢駅北口下車/徒歩2分■
住所:東京都世田谷区北沢2-24-8
   下北沢アレイビル 3F

参加費(軽食&ドリンクを含む)★一般4千円 高校生以下1千円
※お支払はご予約の上、全て当日精算とさせて頂きます。

内 容★ カラオケによるJCS歌会(一部ピアノによる生演奏あり)
内外のJCS関連資料の展示
ビンゴゲーム、etc.,■


※ 「コンベンションって、カラオケ大会が中心?」と質問されたのですが、全曲歌いましょうというのは一回通してできたらいいなと思っている企画です。コンベンションはカラオケ大会ではありません。。。なにせ6時間もやってますから(笑) 本当は二日間に分けてできらいいな~と思うくらい資料もたくさんあるんです。。。

6時間ありますから、お茶を飲みながら資料を静かに読むもよし、JCSファンの方とお話をして盛り上がるもよし、歌会にエントリーして参加もできますし、個人で歌ったりも可能です。アットホームな雰囲気の会場で、自由にJCSの世界を楽しんでいただきたいと思っています。


参加ご希望の方は、こちらのコメント欄への書き込みまたは、ブログ右欄のメールフォームを使って、主催者ペルシャ猫までお名前と人数、参加時間(だいたいの時間で構いません)をお知らせください。

また同時に、みなさんがそれぞれ当日歌ってみたいJCSのナンバーのリクエストも受け付けております。お決まりになりましたらお知らせ下さい

当日の連絡先等は個別にお知らせします。

★なお、当日までの毎週水曜日午後6時〜午後9時の間で、都内にて声を出せるスペースをご用意してあります。
(追加日程:9/14(土) 18時〜21時 )


当日までにあらかじめ「JCSを歌いこみたい!」という方、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。

これまでにも参加表明をされた方も、お手数ですが、改めて確約をいただけると準備の都合上、大変助かります。

※上記をご確認のうえ、8月9日(詳細発表日)から9月20日までの間にいただいた参加表明を、「確約」と判断しますが、会場設営やフード・ドリンク類を準備するためのものですので、ご理解・ご協力、よろしくお願いします。

一人でも多くのファンにこの情報が届くといいなと思っていますので、この記事に設置しているツイッター、フェイスブック、ミクシィ等のシェアボタンをご活用いただけたら嬉しいです♪

ご質問がありましたら、お気軽にお問合せください。

みなさまからのご連絡をお待ちしています。

ペルシャ猫

※ブログ玄関下のトップ記事に固定していますが、この下に最新のブログ記事をアップしていますので、よかったらそちらもご覧ください。

コンベンションのお知らせ(ハガキサイズ)
by tomokot2 | 2013-08-31 23:58 | What's the buzz?

★JCSファンコンベンション最新情報★

d0079799_11242979.jpg★JCSファンコンベンション最新情報★

コンベンション会場の下北沢アレイホールHPが更新されました。

トップページのhall⇒「今後のイベント」をクリックしてください。


ファンコンベンションについては、こちら。おひとりでも多くのみなさまの来場をお待ちしています。

JCSのことをよく知らないから~とか、自分ひとりだと参加しにくいな~という方もご心配ないですよ~。

ペルシャ猫とその仲間たちが、心からみなさんを歓迎します!
by tomokot2 | 2013-08-29 11:26 | What's the buzz?

アメリカン・イディオット(American Idiot)観劇 超付け焼刃ガイド

☆★☆★☆American Idiot観劇 超付け焼刃ガイド☆★☆★☆
こちらがトップページです。

d0079799_20305836.jpgいよいよ初日を迎えるアメリカン・イディオット日本公演。
友人・知人をたくさん誘って、だいじょうぶ、私が解説したる!って言ってたのに、尻に火がつくまでできない性格。それに私、実際の舞台はまだ観てない!(爆)

だから、この超付け焼刃ガイドは、私が初日を観たあとに、加筆・修正があると思います。日本公演と同時進行形っつーことになると思いますので、ご了承ください。

このガイドは、実は、いちば~~ん誰のために作っているかっていうと、

これは、わたしのための自分勝手なガイドです(爆)
だから、ネタバレしてます!!!


私は、ロックは好きなんですけど、グリーン・デイをちゃんと聴いたことなかったんですよ。
なんでかな~。なんとなく。今までひっかかったことがなかった。
タイミングなのかな。
ただ、私はロック・オペラが好きというのがありまして、その一点で、「アメリカン・イディオット」が非常に気になっていて、やっと今回、ナマの舞台を観れるのが本当に嬉しい♪

それで、ですね。。。

このガイドは、ミュージカル・ファンの視点で書きます。
いや~それはもう、私の知識とか愛情っていうのは、世の中のグリーン・デイファンの方たちの足元にも到底及ばないのは私自身が一番わかっていて、もしかしたら、ファンの方たちからしたら、けしからん!な~んもわかってない!というお怒りの声もあるかもしれないですが、正直に、私はミュージカルファンとしての視点で、書きます。

ただ、資料として、もし、間違っているところとか、不足している部分があったら、ぜひ教えていただきたいです。また、こういう見方もあるよ~っていうこともコメントしてもらえたら嬉しいです。

さて!!

時間の無い方のために(笑)、劇場に行く直前までチェックできるようにセクションごとに分けて整理してみました。徐々に付け足していきます。

☆知っておいたらいいかも☆ その1 「イラク戦争」 アルバム「アメリカン・イディオット」が世に送り出された時代背景。

☆知っておいたらいいかも☆ その2 ビリー・ジョー・アームストロング

☆知っておいたらいいかも☆ その3 演出家マイケル・メイヤー

☆あらすじ☆

☆おさえておきたい曲☆
ぜんぶなんですが、とりあえず、本当に取り急ぎ、絞りにしぼりましたっ!

 ◆アメリカン・イディオット(American Idiot)
 ◆ジーザス・オブ・サバービア(Jesus of Suburbia)
 ◆ホリデイ(Holiday)
 ◆ブルヴァード・オブ・ブロークン・ドリームス(Boulevard of Broken Dreams)
 ◆セイント・ジミー(St.Jimmy)
 ◆21ガンズ(21 Gun)
 ◆ホームカミング(Homecoming)

最後のカーテンコールで歌われる曲(グリーン・デイのアルバム”ニムロッド”収録)
◆グッド・リダンス (タイム・オブ・ユア・ライフ)Good Riddance (Time of Your Life)


☆ドキュメンタリー映画「Broadway Idiot」☆ 公式サイト&トレイラー

・・・ということで、超駆け足ですが、今日はここまで!
補足・修正、かけていく予定です。
では、みんなで楽しんできましょう~~!

アメリカン・イディオットのアルバムはこちらから
by tomokot2 | 2013-08-29 00:55 | 公演情報

◆グッド・リダンス (タイム・オブ・ユア・ライフ)

American Idiot観劇 超付け焼刃ガイド
トップページは  ☆☆☆こちら☆☆☆

◆グッド・リダンス (タイム・オブ・ユア・ライフ)Good Riddance (Time of Your Life)

カーテンコールで歌われる曲で、American Idiotのキャストアルバムには収録されていません。

この曲をどうしてもご紹介したかった理由は、~猫の日記~ブログのアメリカ・イディオット初日観劇の感想を読んでもらえたらわかります。

もし、時間があったら、ぜひ、曲の一部でも覚えてキャストたちと一緒に歌っちゃいましょう!!!
最高の思い出になると思います☆


※この映像についている和訳と公演で使われている翻訳は違います。
翻訳のひとつの参考にしてくださいませ~。

d0079799_13225827.jpg


More
by tomokot2 | 2013-08-09 13:23 | 公演情報

☆知っておいたらいいかも☆ その1 「イラク戦争」

American Idiot観劇 超付け焼刃ガイド
トップページは  ☆☆☆こちら☆☆☆

☆知っておいたらいいかも☆ その1 「イラク戦争」

d0079799_26466.jpgグリーン・デイがアルバム「アメリカン・イディオット」を発表したのは2004年。この作品が、強烈なブッシュ政権批判となっているということはご存知の方が多いと思いますが、少し背景を復習しましょう。

2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件を知らない人はいないでしょう。
アメリカはテロへの報復として、タリバンーン勢力、アルカイーダ等武力集団と武力衝突。アフガニスタン紛争に発展し、2002年にはブッシュ大統領(当時)が、イラク、イラン、北朝鮮を「悪の枢軸」と名指しで批判し、翌2003年3月、米国が主体となった有志連合がイラクに侵攻し、イラク戦争に突入していきました。(参考:ウィキペディア)

正にグリーン・デイが、アルバム「アメリカン・イディオット」製作中にイラク戦争は勃発したのです。

みなさんは、当時のこと覚えていますか?
私は、米国の軍事介入直後に、最新兵器を備えた米国軍は、すぐにテロリストの軍事拠点を破壊し、制圧するであろう・・・と伝えるテレビ・ニュースを今でも鮮明に覚えています。
そして、テレビ・ゲームのような実際の空爆シーンが何度もテレビに映し出され、人々は歓喜していると。。。ところが、事態は泥沼化の様相を見せます。

戦争はすぐには終わらなかった。。。しかも、軍事施設以外の民間人の居住区を米軍が誤射し、多くの民間人が死傷したという衝撃的なニュースが報じられ、アメリカ及びその協力国に対して、世界中から批判の声が上がりました。2004年には、アメリカが派遣した調査団が「イラクに大量破壊兵器は存在しない」との最終報告を提出。
しかし、その間にも続々とアメリカから、そして世界中から兵士たちが戦場に赴き、死傷者の数は増え続けていきました。

こんなはずじゃなかった。。。折しもアメリカ国内の経済状況は最悪、ブッシュ大統領の政治手腕に対する疑問の声は高まり、アメリカは不穏な空気に包まれていました。

アメリカン・イディオットに登場する若者たちは、どこにも居場所がない、持って行き場のない怒りと不安を抱え、これからどうやって生きたいったらいいのか、彷徨うのです。

さて、トップページに行って、ほかのセクションも引き続き、読んでいただけたら嬉しいです。

☆☆☆アメリカン・イディオットのアルバムはこちら★★★
by tomokot2 | 2013-08-06 22:00 | 公演情報

☆知っておいたらいいかも☆ ビリー・ジョー・アームストロング

American Idiot観劇 超付け焼刃ガイド
トップページは  ☆☆☆こちら☆☆☆

☆知っておいたらいいかも☆ ビリー・ジョー・アームストロング

えっと、正直、ビリー・ジョーのこと、何も知らないでこのセクションを書くのは、おこがましいので(^_^;)
公式サイトへのリンクを貼る程度でお茶を濁させてもらいます。小心者です。


ただ、ひとつだけ。
ミュージカル「アメリカン・イディオット」の中で、最後にビリー・ジョーが加えた一曲。
「When It's Time」という曲は、ビリー・ジョーが19歳の時に現在の奥さんであるエイドリアンのために書いた曲でした。

以下はブロードウェイキャスト版のCDに入っている解説の中からの抜粋です。

以下、演出家マイケル・メイヤーの言葉;
”2008年12月にリハーサルを行なった際、それでもまだジョニー(注・舞台版の主要キャラクターの一人)がワッツァーネイムに歌う曲が足りないような気がしたのです―――ジョニーが、自分の最も正直でか弱い面を見せる―――セイント・ジミーには全く支配できない一面が表れる時に歌う曲がないと思ったのです。”

ジョニーとワッツァーネイムは、ビリー・ジョーとエイドリアンの分身なのでしょうか。
ビリー・ジョーは、ブロードウェイ公演の際、50回だけセイント・ジミーを自身が演じました。
それはもう、ブロードウェイでは普段見かけないパンクスたちが劇場街に集まったそうです。

トニー賞授賞式でのパフォーマンス。ビリー・ジョー登場!


ビリー・ジョーが若くしてであった運命の女性、エイドリアン。
ドキュメンタリー映像を観たことがありますが、夫婦となった二人の深い絆は、感動的ですらあります。

なお、昨秋からアルコール中毒と不眠症の薬の乱用からのリハビリ入院をしていたビリー・ジョーですが、今年、退院して音楽活動に復帰しています。

グリーン・デイ スペシャルサイト

Green Day / グリーン・デイ - ワーナーミュージック・ジャパン

More
by tomokot2 | 2013-08-06 22:00 | 公演情報

◆アメリカン・イディオット(American Idiot)

American Idiot観劇 超付け焼刃ガイド
トップページは  ☆☆☆こちら☆☆☆

◆アメリカン・イディオット(American Idiot)

アメリカ人と話していていると、アメリカナイズ(ド) americanizedっていう言葉をよく使います。
例えば、「最近の日本でも、若者たちがアメリカナイズされちゃって、よき伝統を大事に思わなくなってるんじゃない?」というように。

アメリカ人って、アメリカ人であることに誇りを持っているって聞いてたのに、ネガティブな含みのあることに「アメリカ」っていう国名を使ってしまうなんて、不思議だなと思ったものでした。

このアメリカン・イディオットっていうのは、グリーン・デイの造語ではなく、以前から愚かなアメリカ人っていう意味で使われていると。

自分たちをディスるって、あ~んまり私が住んでいた80年代には、なかったように思うんですよね。
レッド・ネックとか、まぁ、いろいろ侮蔑する言い方は数知れずあるんだけど。。

公には、相手が傷つくような言い方はやめようね~って。なんかこぉ、黒人っていう言い方もよくないっていうので、アフリカン・アメリカンって言ってたし、太った人っていうのも、ふくよかな人・・・みたいな単語を使ってた。

でもそれが、アメリカ人が自分たちをイディオットと言い切っちゃえるカルチャーがあるんだな~って。あとは、まぁ、ブッシュ元大統領がずっとコケにされてて、イディオット呼ばわりもされたりしてたようなんですよね。

今も田舎は保守的だよ~ってアメリカ人の友人は言いますが、でも、テレビで白人と黒人のラブシーンが放映されてるし、黒人が主演のドラマで助演が白人とか、ちょっと前にはなかったな~と思います。

あ~だらだら書いてすいません。とにかくですね(^_^;)
和訳を読んでみましょう。もう、自分で訳す時間もないし、ほんっと他力本願でいっちゃいます!

ウェブサイト・グリーンデイに首ったけ(http://southpunk.blog13.fc2.com/)さんの管理者さんが訳したものです。内容を理解するうえでの参考にしてくださいね。
American Idiot、はじめ和訳が掲載されています

さぁ、いよいよオープニングですね。



More
by tomokot2 | 2013-08-06 21:59 | 公演情報

☆知っておいたらいいかも☆ その3 演出家マイケル・メイヤー

d0079799_17105021.jpgAmerican Idiot観劇 超付け焼刃ガイド
トップページは  ☆☆☆こちら☆☆☆

☆知っておいたらいいかも☆ その3 演出家マイケル・メイヤー

もうここは、思いっきり他力本願で~023.gif

取り急ぎ(^_^;) キョードー東京の公式サイトからひっぱります!

演出・共同脚本のマイケル・メイヤー氏インタビュー

第一弾
 と 第二弾


8月8日にアフタートークショー開催されます。

ぴあチャンネルにある映像。字幕ついてます。



More
by tomokot2 | 2013-08-06 21:59 | 公演情報

☆アメリカン・イディオット あらすじ☆

American Idiot観劇 超付け焼刃ガイド
トップページは  ☆☆☆こちら☆☆☆

☆あらすじ☆

わたしが最初に「アメリカン・イディオット」に興味をもったのは、クワストさんのブログ = インターミッション~ 幕間のおしゃべり~。

アメリカン・イディオットがまだブロードウェイに行く前の舞台をレポしてくれてるんです。

2009年10月7日付American Idiot -- Rock Opera

あらすじも読みましたか~?

クワストさんは、長い間、ミュージカルを愛してこられた筋金入りのシアターゴアー。
厳しいことも書いているけど、その根底にあるミュージカルへの愛を感じとっていただけるのではないかしら。
そして、このレポの中にあるとおり、その後、トニー・ビンセントを絶賛してらっしゃるんですよ。

2010年6月12付の第二弾が、こちら⇒ American Idiot -- May 8, 2010

だんぜん、観たくなりませんか~?私は、もうこれはいつか絶対、AIを観るって心に誓いましたよ(^◇^)

リバースMovin' Outっていうのがわかりにくかもしれないので。
クワストさんのブログの次の部分がポイントかと。。。

Movin' Outでは歌うのは、バンドマンのボーカルの一人
ダンサー(俳優ではない)が、踊る。

American Idiotでは、それぞれのナンバーを俳優が歌う。
バンドは、演奏とバックコーラスのみ
振り付けといえるほどのダンスナンバーはない。

そして共通点といえるのが、”各場面、場面の「パフォーマンス」を楽しめばいい”のではないかと。

すると、がぜん、舞台を楽しむことができた。。。と。
このあたりは、ミュージカル・ファンとしてすごく分かりやすい観劇のポイントです。


・・・あ、でも公式にもあらすじあるので、貼ります~~。

アメリカン・イディオット公式サイト「作品紹介」

Movin' Outについてはこちらが詳しいかと(参考まで)

More
by tomokot2 | 2013-08-06 21:59 | 公演情報