<   2010年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

3月の玄関

d0079799_022142.jpgこのところ、新聞やテレビを見ていると、その報道姿勢や内容そのものに疑問を持つことが増えました。むしろ、ライターでもジャーナリストでもない「普通の人たち」が書く文章から得る情報の大切さを感じてます。私もブロガ―のはしっくれとして、自分が心から感じられること、情報ソースが信頼するに足るものをこれからも書いていきたいなと思います。
チリの地震が津波となって日本の沿岸に押し寄せる・・・決して遠い世界の話ではないのですよね。毎日、いろんなことに追われて生きていますが、大事なことから目をそらさないでいたいなと。そんなことを考えながら3月を迎えました。今月もよろしくお願いします!

このブログは、ロックオペラ、ジーザス・クライスト・スーパースターのファン(=ペルシャ猫)が、公演情報や資料等を見つけてきては記事にしていますが、その他のミュージカルや音楽などのことも話題にしています。(参考記事リンクはフリーですが、当ブログ記載の記事・写真等の無断転載・複製はお断りします。
Twitterもはじめました。@jcsfanjapanです。

これは表紙記事で、新しいトピは、この下に随時、更新されていきますので、どうぞご覧下さいませ。

◆はじめての方はこちらをお読み下さい◆
by tomokot2 | 2010-03-31 23:59 | What's the buzz?

トム・ストッパードの”ロックンロール”

世田谷パブリックシアター公演『ロックンロール』の発売日が発表されました。

”ロックは世界を変えられるのか?”
トム・ストッパードの”ロックンロール”

↑↑ ちょっと照れくさくなるようなコピーっすよね~~~004.gif

一般 : 2010年04月03日(土)~
友の会会員先行予約 : 2010年04月01日(木)~

世田谷区にお住まいの方の場合は区民先行予約っていうのもあるんですね^^

・・・で、何気にほかのチケットセンターのサイトを確認に行ったら・・・

え?もう先行予約できるじゃありませんか~~。
ん~~~いいや~もぉ予約しちゃおっ。

この公演については、ホリプロのサイトでご確認いただけますし、作品については私の日記も参考にしていただけたらと思います。

作 トム・ストッパード
演出 栗山民也
出演 市村正親/秋山菜津子/武田真治





ちなみにストレートプレイです。
ミュージカルではありませーん^^
by tomokot2 | 2010-03-24 19:05 | 公演情報

ラスプーチンのナレーター、ジョン・ハート

20日付のBBCニュースによると、俳優ジョン・ハートが英国西ヨークシャーで開催されているブラッドフォード映画祭において、Lifetime Achievement Award(生涯功労賞とか、永年功労賞というのでしょうか)を受賞したそうです。
この映画祭では、ハートが出演した以下の作品も上映されるそうです。

Sinful Davey、10 Rillington Place、Midnight Express、The Elephant Man、1984、Scandal、
Love and Death on Long Island、Shooting Dogs、Alien

ハリーポッターの次回作でハートは、Mr Ollivanderを演じるそうです。 彼はそういう大作にも出ますけど、自主製作映画のような小作品にも同様に力を注いできているんですよね。

で、なぜジョン・ハートをとりあげたかといいますと、こちらです。

ミュージカル「Rasputin ラスプーチン」

何度もこのブログでご紹介したところ、CDをアメリカから直輸入してしまわれた方たちもいらっしゃるんですよ。で、みなさんすっかりこの作品の魅力にはまっていらっしゃる^0^

音楽がほんとにすばらしくて。もちろんテッドもステキなんですけど、ジョン・ハートのナレーションは作品に深みを増しているっていうか。その声に語り口に魅了されますよ~☆


先日、POEのCD・DVDがアメリカでリリースされるというニュースをお伝えしましたけど、このRasputinも素晴らしい作品なんです。POEはドイツで上演されましたけど、ラスプーチンは本公演の手前=showcaseのみで、理由はいろいろあるんでしょうね、詳しくはわかりませんが、いわゆる頓挫状態らしいのですよね。テッド・ニーリーはなんとか本公演に結び付けたいという気持ちがあるんだと思います。POE同様、ラスプーチンも今後、新しい動きが出てくることを祈るばかりです。
by tomokot2 | 2010-03-21 16:46 | 音楽・映画・MUSICAL

南米から中米まで

セバスチャン・バックはガンズと南米をツアーしているんですけど、今月14日に予定されていたリオのアポテオーゼ・スタジアムでの公演が暴風雨でキャンセルになっちゃったんですよ。
昨日は日本各地もすごい春の嵐で大変なことになってましたね。いやもぉ、明け方、音が怖くて眠れないくらい激しい嵐でした。。。

えっと、最近はバズのこともガンズのことも、ご自身たちのツイッターで情報を得ることが多いのですが、やっと正式に今後のツアー予定が出ましたよ。

Apr 4 - Rio De Janeiro, Brazil Apoteose
Apr 7 - Panama City, Panama Estadio Figali
Apr 9 - San Jose, Costa Rica Estadio Ricardo Saprissa
Apr 11 - San Salvador, El Salvador Estadio Cuscatlan
Apr 13 - Guatemala City, Guatemala Estadio Del Ejercito
Apr 15 - San Juan, Puerto Rico Roberto Clemente Coliseum

しかし、すごいな~。一体どうなってるんだよ~っていう空白な日々がウソのような快進撃中だね。
今って、アルバムとか売れなくなってきていて、音楽業界ってツアーで稼ぐことが主流になっているなんていう話を聞きますが。
そうそう、アクセルの移動ってプライベート・ジェットなんだってネ☆
すごいな~。しかし、悪天候にはくれぐれも気をつけて欲しいです。
by tomokot2 | 2010-03-21 16:18 | 音楽・映画・MUSICAL

どっかで見たことあるよ・・・

先日、赤坂見附駅を通りかかったとき、目に飛び込んできたのが・・・

d0079799_127225.jpg


d0079799_1284530.jpgどっかで見たことあるよね。

劇団☆新感線なんだね。赤坂ACTシアター公演なんだね。
こちらが「薔薇とサムライ」公式サイトですって~。

なんでガンズっぽいんだろ・・・・^^
by tomokot2 | 2010-03-18 01:38 | 公演情報

北米ツアー最新映像

最近の北米ツアーの映像ですぅ。
↓↓↓以前、記事でご紹介しましたね^^
Judas: John Twiford (彼の参加についての記事はこちらです)



後日、もう少し映像を追加しまーす。
by tomokot2 | 2010-03-18 00:44 | JCSアーカイブス

POEのCDとDVDがリリースされます!

d0079799_065762.jpgこれまでに何度も記事にしてきたErick Woolfson's POEについてビッグ・ニュースです♪

ニュースによれば、POEのCDとDVDが4月6日に米国でリリースされるそうです!!

この作品について過去の日記をお読みいただけたらと思います。

Eric Woolfsonは昨年12月2日に亡くなりましたが、実は9月から米国でのリリースは計画されており、亡くなる直前まで、CD/DVDリリースのキャンペーンについて米国側と熱心に連絡をとりあっていたそうなんです。
Woolfsonが亡くなったことは残念ですが、このような形で作品が注目されるのは、ファンとしてはありがたい気持ちでいっぱいですし、天国で彼も目を細めているのではないでしょうか。

そして思い出されるのが、スティーブ・バルサモがWoolfsonが亡くなる直前にBBC Radio2に出演したときに、POEのテーマソングともいえる"Immortal"を歌ったことです。
おそらく、このCDリリースの話もWoolfsonに残された時間が短いことも知っていたのではないでしょうか。
そういうときに、あの曲を歌ったのではないかと、そう思います。

スティーブはWoolfsonの曲をつい最近も録音したようですよ。
それに、解散が決まっているThe Storysの3枚目のアルバム・リリースも決めたようですので、今年はスティーブの活動からますます目が離せなくなりました。!

Poe: World Premiere Performance [DVD] [Import]


Poe: More Tales of Mystery & Imagination



by tomokot2 | 2010-03-18 00:27 | 音楽・映画・MUSICAL

AC/DC さいたまスーパーアリーナ

d0079799_22563914.jpg3月12日(金)に行ってきたよ~。
来日公式サイトはこちらで~す♪
いや~やっぱりいいなー。
いつだったとは言いませんが、AC/DCを聴いて生まれて初めて(たぶん)エアギターをやっちゃったんだったと思う。
開演7時までに飛び込むぞ~って急いだものの、さいたま新都心駅までは遠くて、遠くて、それに仕事帰りで疲労は極地に達していると思われた私。会場に入ったときには、椅子に座りこんじゃったんです~。
でも、始まった途端にエンジンかかった~♪
今回はレポとか無しでーす。自分の記録のためのメモってことで。。失礼しました040.gif


by tomokot2 | 2010-03-13 23:04 | ペ猫が観た舞台・ライブ

テッドとラリーの再会

テッド・ニーリーのTwitterとFacebookからの情報です。
3月7日付のことなんで、おくればせながら(^^;)でございますぅ。

オハイオ州クリーブランドでの公演のときに、おとなりの劇場では「ザナドゥ」のナショナル・ツアー公演があったのですが、なんと、映画で使徒シモンを演じたラリー・マーシャルが出演していたんだそうです。
ラリーはJCSのソワレに来たそうで、キャストたちも映画のシモンに出会えて大喜びだったそうですよ~。

で、さっそく「ザナドゥ」の公式サイトをのぞいてみました~。トップページの左にいる金髪美女(Click for Tour Info & Tickets!)をクリックした先の下のほうにあるCastっていうところに入ってください。

LARRY MARSHALL    (Danny)

おおおお!!
サイモン(シモン)だーー。

でね。気付いたんですけど、主役のSonny役のMAX VON ESSEN(彼もジーザス役者さん)なんですが、彼、日本公演にも来ていたんですよ。もしかして、ラリーも来日公演キャストにいたのかな???
で、去年の5月の自分の日記を読み返したんですが、来日公演の公式サイトはすでに閉鎖されてて分からな~ぃ005.gif

ま、とにもかくにも、ラリーも現役バリバリで嬉しいでーす★
by tomokot2 | 2010-03-13 22:48 | JCSの俳優達

Andrew Lloyd Webber’s LOVE NEVER DIES

d0079799_22231375.jpg実は私はまともに「オペラ座の怪人」を観たことがないのですが015.gif

続編にあたるという「Love Never Dies」がAdelphi Theatreで現地時間の3月9日にオープンします。

こちらが公式ページです。
by tomokot2 | 2010-03-08 22:24 | 音楽・映画・MUSICAL