<   2007年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

10月の玄関

d0079799_14474391.jpgここでは、JCSという作品を中心に記事を書いてますが、JCSに限らず、色んな入口から、このブログにたどり着いて下さる方々もいるんですよねぇ。JCSを介しての出会いにいつも感動してます。

このブログは、ロックオペラ、ジーザス・クライスト・スーパースターのファン(=ペルシャ猫)が、公演情報や資料等を見つけてきては記事にしていますが、その他のミュージカルや音楽などのことも話題にしています。日記形式なんで情報が雑多になってますが、「タグ」or「カテゴリ」機能でたどると、グループ化されるので、少しは見やすいかもしれません。(参考:”最新のコメント”表示の下に検索機能がついてますが、当ブログ内でキイワード検索するのに私自身、便利に使ってます)

どこにコメントしていいか分からないときには、ご自由にこの表紙記事のコメント欄に書き込んでください。私信を送りたいときには「非公開」っていうのをポチっとクリックしてくださればよいので、便利な機能としてお気軽にご利用ください。それから、リンク欄にメールフォームも設置してあります。

注)これは表紙記事で、新しいトピは、この下に随時、更新されていきますので、どうぞご覧下さいませ。
by tomokot2 | 2007-10-31 23:59 | What's the buzz?

☆ざっつ・えんたていめんとぉ☆

以前、VolendamのJCS公演を7月22日に記事にしました。
その後、この公演の映像はいくつかYTに追加されてるみたいですね。

d0079799_11391542.jpgd0079799_120470.jpgこんなのがありました。ソウルガールがいーーっぱいいるSuperstarです。

なんとかダンシング・チームみたいで、ちょっとおもしろいかなと思って。

画像検索してたら、なんとDVDも出てるということが分かりました。

d0079799_11395293.jpg

このサイトで知ったのですが、どこで入手できるとかは読めませんが、サイトのContactっていうところから管理者に相談できるみたいですよ。オランダって英語はかなり通じるみたいだから欲しい方はメールしてみては? (私は・・・いまのところ、それほど食指は動かないかなぁ^^;ユダは個人的には好みなんですけどネ)

この公演の写真もいっぱいヒットしたのですけど、これはお見せしたいな~っていうのがありました。↓

↓↓↓ 迫力の?集合写真 ↓↓↓
by tomokot2 | 2007-10-29 11:42 | 舞台映像・音源等

JCS ワールド・ツアー その1(インフォメーション)

d0079799_1635685.jpgsaffyさんから、情報をいただきました。

JCSの来韓公演が12月にあります。ソウルで12.12 ~12.18 、釜山12.21 ~23だそうです。「オリジナル ワールドツアーチーム」の公演とのこと。

こちらがそのサイトです。うっわー、韓国語は読めませんっ。公演日程すら読めない・・saffyさん、ありがとうございます。ちなみに音源のところに行ったら、96年の25周年キャストのものでした。

どんなメンバーかなって思ったら、アテネ(2007年4月~5月)、南アフリカ(2006年5月~6月頃)をツアーしてきた人たちみたいですよ。アテネ公演については4月に記事を書いていました。RUGのサイトに、2007年アテネ公演のキャスト表が出ています。


d0079799_16355377.gifd0079799_16492814.jpgジーザス役のCito Ottoは、Wonderboomという南アフリカのロックバンドのヴォーカルなのだそうですが、今年は新しいアルバム"City Of Gold"をリリースし、この夏には全国ツアーも行ってます。 劇場デビューがいきなりジーザス役だったそうです。ロサンゼルス出身のアメリカ人だそうです。Drew Sarichとかもそうだけど、アメリカ人でもあちこちで活躍してるのね~ってそんなの今の時代、普通かな~^^

写真を見ると、彼、入れ墨だらけなんですけど。バズでさえジーザスやるときはキレイに消してたんだけど~。右の写真、十字架上で、左胸のタトゥーが泣いてるぜィっ・・・て^^;

アテネのニュース記事によると、このプロダクションの演出をしている Paul Warwick Griffinは、過去に三つのプロダクションでジーザスを演じたことがあります。他の演出作品には、 “The Rocky Horror Picture Show,” “Evita,” “The Madness of King George III” や “Fiddler on the Roof”などがあります。現在は、ロンドンで演出家として活躍しており、"Cats”のワールドツアーでは4年間に亘って Andrew Lloyd Webberのアシスタント・ディレクターでした。

写真とインタビュー記事などは次回~~~♪
by tomokot2 | 2007-10-26 07:14 | 公演情報

ロジャー・ダルトリーのHOTM

d0079799_1015088.jpgThe H-C fan clubさんが第二弾を出してくださいました。

Heaven On Their Minds

TOMMYの映像ってこんなにかっこよかったんだ~なんて、今頃気づきました^^;
プロットが似ている部分があるせいか、JCSの曲と違和感がなーい。
そして何よりRoger Daltreyのマイク、ぶんぶん♪パフォーマンス映像がHOTMとよく合っているというのは驚きました~!ロジャーが舞台でユダをやったらこんな感じ??と妄想が走る走る~。 
私はこのBBCバージョンではロジャーのこの曲が一番好きなんで、すごい嬉しいです。
さて、次は何を用意しているのかな~H-C fan clubさんは★

d0079799_10222226.jpg

d0079799_10242062.jpg追記:kallanさんから
友人と共同作業していますが、私の方はもうお笑いしか思いつきません・・・。(笑)
皆さん、続きを考えて頂ければ幸いです。
HELP!!!


というコメントをいただきました。
自由勝手な想像で、提案させてもらっちゃいましょう。どうぞ、コメント欄をお使い下さいましぃ。

うーん。私は今度は、そうですね、王道でSuperstarのハチャメチャなバージョンを希望します!
by tomokot2 | 2007-10-25 10:02 | 舞台映像・音源等

Jesus Christ Whoperstar

The Hairy-Cutie fan club presents "Jesus Christ Whoperstar"


 予 告 編 


↓↓↓ 画像をだぶるくりっく~☆


d0079799_10145174.jpg


More songs COMING SOON!!!




この映像では、Roger Daltreyをユダに設定し、序曲にトミーの映像をのせていますが、このケミストリーはすごい!

事実、1996年に英国BBC放送でロジャー・ダルトリーがユダ、スパンダーバレエのトニー・ハドリーがジーザスで放送されたバージョンが存在しています。でも、その音源の凄さを知る人は少ない。

The H-C fan clubさま!どうもありがとうございます!!
さぁ~~~~次はいよいよ、アレが出てくるのかな~~~WAKUWAKU☆
by tomokot2 | 2007-10-23 10:37 | 舞台映像・音源等

1999年 UKツアーのジーザス発見

YTをうろうろしていたら、Gale Edwardsの演出によるJCSから「熱心党シモン」のブート映像がありました。1999年だって?このジーザスは誰だろう~?ツアーではグレン・カーターとLee Rhodes(リー・ローズ)がジーザスを演じたということくらいしか調べたことありませんでした。

d0079799_10175652.jpgd0079799_10185393.jpgで、たぶん、このブロンドのジーザスは、ノルウェー出身のArvid Larsen(モロ北欧系の名前だね)かな~と思いますがどうでしょう。彼は1998-1999頃、RUGのUK及びドイツツアーでシモンとジーザスを演じ(ってことはこのときはLeeの代役だったのかな)、2001年のUKツアーでは、ジーザス役をゲットした・・・とか。

ライセウム劇場公演直後のUKツアーは、大御所作者さんたちが非常に満足した出来だったと聞いてますが、ちょぴっとの映像だけで判断しちゃ申し訳ないかもしれないけど・・・うーむ。なんか・・・ちょっと・・・小粒な印象が・・・。チラっと映ってるユダの線が細い。歌を聴かないと何とも言えないけど。2001年に彼がジーザスでツアーした頃の新聞記事が出てきたから、あとでどんな評判だったか探っておこっと。

いや~でも~UKツアーの映像なんて滅多に出てきませんからねぇ。めずらしぃんです。さらなる情報を探すために、このシモン役者さんをググりましたっ。
Hugh Maynardっていう俳優・歌手さんのサイトに行き、MUSICをクリックして、さらにページ下のGo to archiveをクリック。たくさん曲名が出てきますが、I Don't Know How To Love Him(これは実際にはJuda's Deathの最後の部分)、それにHeaven On Their Mindsの一部が再生されます。

彼の経歴を見ると、1998-1999年のUKツアーで、使徒ヤコブ(James)を演じ、シモンのアンダースタディをしていました。新人だったからね。でも、2001年ツアーにはシモン役で参加し、何度かユダも演じたそうです。
by tomokot2 | 2007-10-23 00:36 | 舞台映像・音源等

マドリッド公演の映像+Miquelくんについて

d0079799_19162092.jpgd0079799_19143791.jpg今まで、JCS関係の資料を検索するときは、英語で単語を入力していたのですけど、最近は、Jesucristo Superstar というスペイン語つづりで探すといろんなものが出てくる感じです。
ま~全部は記事にしませんけど~^^ とりあえず、マドリッド公演関係の映像をいくつか。。。
製作発表のときの映像です。会見でゲッセマネまで歌うなんて大サービスですよね。ダイジェストっぽいことしたのかも。
練習風景ですが、ユダが坊主頭になって、すごい怖くなってるぅ。
ニュース映像では、映画公開から今日に至るまでの歴史もかいつまんで紹介されてます。ジーザス役の彼は、写真よりも実物のほうがチャーミングかも?(おっと~私のラテン系男性の好みが露呈してしまぅ~^^;)

で、ちょっと調べたら、ジーザス役のMiquel Fernandez くんは、2004年にマドリッドでWWRYに出演してました。こちらのビデオにそのときの画像がいっぱいありました。かっこつけてるスチール写真より、話をしたり歌っているときのほうがずっとカワイイな~♪ 優しくスペイン語しゃべるラテンな男性にヨワイもんで。。。

d0079799_19284631.jpgd0079799_19311890.jpg

彼のサイトからもらってきた写真をもっと見たい方はここをクリック。
by tomokot2 | 2007-10-22 00:06 | 舞台映像・音源等

Glenn Carter in "Jersey Boys"

d0079799_1603985.jpgクワストさんが、グレン・カーターがWest Endで、「Jersey Boys」というミュージカルに出演する、とコメントで教えて下さいました。

この作品のタイトルは知っていましたが、内容は、ぜんっぜん知らなかったので、教えていただいたサイトに行って、まずは、音楽サンプルを聴きました。これはきっと誰でも楽しめるんだろうな~と納得。私的には、1974年頃かな、フォーシーズンズが歌ってヒットした、"December 1963(Oh, What A Night)”という曲が懐かしいな~、なんて思ってよく見たら、なーーーんのことはありません。このミュージカルは、Frankie Valli とThe Four Seasonsの物語だったのでした!

フォーシーズンズのヒット曲には、"SHERRY"、 "BIG GIRLS DON´T CRY" 、"CAN´T TAKE MY EYES OFF YOU"、 "BYE, BYE, BABY (BABY, GOODBYE)" 、"WORKING MY WAY BACK TO YOU" 、"DECEMBER 1963 (OH, WHAT A NIGHT)"、"WALK LIKE A MAN"などなど、あ~、この曲聴いたことある~と、耳になじんでいるものが多いかも。でも誰が歌っているのかは案外知られていないのかな。いろんなアーティストにカヴァーもされてるし、グループ自体が活躍したのが60年代な訳で。

ま、そんな懐かしいヒット曲満載のこのミュージカルは、2006年のトニー賞をはじめ各賞受賞。オリジナル・ブロードウェイ・キャストの舞台の映像を2つ、こちらで見ることができます。あーーー、これはヒットするよね~。アメリカのベビーブーマー世代の人たちにはたまらないだろうねぇ。既に各地で公演中(情報はこちら)なんだ~。なんかこう、音楽がいいねぇ、いい時代だねぇ、みたいに安心して観ていられるミュージカルって感じだね。


d0079799_1611359.jpgABBAとか、ビリー・ジョエルとか、クイーンもそうだけど、ヒット曲を多くもつ人たちのミュージカルがヒットするのは当然っちゃあ当然ですよねぇ。音楽は素晴らしいし、既に万人が知ってる曲ばかりなんですもんね。日本でもユーミンの曲を集めたミュージカルがあるんですよね。あれ?私の知っている人が観たはずだから、今度感想を聞いてみよっと。

Glenn Carterは、Tommy DeVito というイタリア系のチンピラっぽい役(クワストさんいわく)なんだそうです。グレンって相当高音もオッケーだし、彼がハッピー系な曲をたくさん歌ってくれるっていうのは楽しいだろうな~。

公演は、Prince Edward Theatre で、来年3月18日にオープン。

私はグレンっていうと、2000年のJCS・DVDのジーザスのイメージが強烈なんですが、先日ご紹介した「Moon Landing」に続き、こうして俳優として活躍しているという情報を聞くのも、JCSファンのマニアックな楽しみ方のひとつだな~と思うこの頃です。




d0079799_1754759.jpgミュージカルファンの方、私、JCSは追っかけていますが、他のミュージカルのことはほとんど分かりませんっ^^;。何かご存じのことがありましたら、また教えて下さいませ~♪

ミュージカル・ジャージー・ボーイズ~オリジナル・キャスト・レコーディングス



by tomokot2 | 2007-10-21 16:45 | 公演情報

マドリッドJCSのTVコマーシャル

d0079799_13275795.jpg先日ご紹介したマドリッド公演のTVCFがYTに出ました~♪

こちらは舞台風景がちょっと入っているバージョン。

マドリッドに再びあの歴史的ロックオペラが戻ってきたっていうバージョン。へすーくりすとすうぺるすたあ(スペイン語でいうと何のこっちゃいという感じでひょ)、う~まぶしいCM。


最後にナレーションでおちょおちょおちょって言ってるのは電話番号ですね888^^

うーむ。ジーザス小柄ね。ユダのほうがひきたっちゃう感じかな~もしかしてぇ。
そのうち舞台映像も放出されるかな♪
by tomokot2 | 2007-10-19 13:28 | 舞台映像・音源等

ノルウェーの熱唱系HOTM

d0079799_2182683.jpg2006年、ノルウェーのMusicals i GjøvikにおけるKnut Anders Sørum の Heaven On Their Mindsです。譜面を見ながらだし、ちょっと歌い出しを間違えたりしてますが、熱唱してます。

Knutくん自身が運営しているサイトMySpaceがあります。こちらでも彼の歌声のサンプルが聴けます。

音楽活動が中心で、舞台の経験は無いみたいです。たぶんJCSにも出演したことはないのじゃないかな~。でも、ガンバって熱唱してるんでアップしました~。
by tomokot2 | 2007-10-18 09:22 | 舞台映像・音源等