<   2007年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

8月の玄関

d0079799_23434823.jpgお陰様で、ブログを開設してから、今月でちょうど一年になります。
思い起こせば、ミラクルの連続でした~♪JCSを通して沢山の出会いがありました。私は果報者です☆どうもありがとうございます!この一年の間にバズが来日し、四季のJCSが3年振りに上演され、皆様から励まされ、貴重な情報を沢山提供して頂く日々の中、私自身がJCSの世界にどんどんと引き込まれていきました。JCSには、何やら「運命的」なものを感じます。まだまだ頑張りますので、これからもどうぞ宜しくお願いします。


このブログは、ロックオペラ、ジーザス・クライスト・スーパースターのファン(=ペルシャ猫)が、公演情報や資料等を見つけてきては記事にしていますが、その他のミュージカルや音楽などのことも話題にしています。日記形式なんで情報が雑多になってますが、「タグ」or「カテゴリ」機能でたどると、グループ化されるので、少しは見やすいかもしれません。(参考:”最新のコメント”表示の下に検索機能がついてますが、当ブログ内でキイワード検索するのに私自身、便利に使ってます)

どこにコメントしていいか分からないときには、ご自由にこの表紙記事のコメント欄に書き込んでください。私信を送りたいときには「非公開」っていうのをポチっとクリックしてくださればよいので、便利な機能としてお気軽にご利用ください。それから、リンク欄にメールフォームも設置してあります。

注)これは表紙記事で、新しいトピは、この下に随時、更新されていきますので、どうぞご覧下さいませ。
by tomokot2 | 2007-08-31 23:59 | What's the buzz?

FAREWELL TOUR 再開日程発表!

d0079799_1765227.jpg今年の6月10日で一旦休憩に入ったFAREWELL TOUR。
正式に発表になりました。

もっとも、もうFAREWELL TOURとはいわないようなんです。
AD ツアー2006とか2007とかいうのかな。


これまでの日程も含めたすべてのツアースケジュールはこちら。

今回、ツアーの公式サイトで発表になったのは以下のとおりです。今後、変更や追加がありますので、わかり次第随時修正して行きたいと思います。

↓↓↓ こちら ↓↓↓
by tomokot2 | 2007-08-31 10:04 | 公演情報

Top Stage 最新号

8月27日発売の"Top Stage"10月号(創刊50号)に、柳瀬さんと金森さんのインタビューが掲載されているそうです。
私はまだ書店に行ってないので、読んでおりませんが。。。
教えて下さった方、どうもありがとうございます!
by tomokot2 | 2007-08-30 02:45 | JCSの俳優達

チカさんからのプレゼント

チカさんが、このブログを読んでくださってる方たちに限って^0^ すんごいスペシャルな映像を提供してくれましたよーーー+.(*´∀`)b+!

d0079799_23454212.jpgチカさんからのコメント↓

超~スペシャルプレゼント!
JCSエンスーさんに捧げます(笑)
・・・あ、もちろん他のみなさまにも(笑)
ご覧下さった方はコメント頂けると嬉しいっす。


期間限定になるかもしれませんので、早目に観てくださいね!

鍵コメで書きたい方はそうしていただいて大丈夫です。私からチカさんに伝えますので~。
チカちゃん、ありがとう!!

↓↓↓↓↓こちらから観てください↓↓↓↓↓
by tomokot2 | 2007-08-30 00:42 | 舞台映像・音源等

2000年 Broadway リバイバル版の映像

d0079799_3461634.jpgも~感激しましたっ。よくぞ出してくれましたよ~。
この2000年のBW・リバイバル・プロダクションの映像、観たかったけど、これまでYouTubeには品質劣悪な短い映像がちょこっとしかなかったんですよ。
(この写真みたいなシーン=これはたぶん逮捕のときかな・・・があるかな~って期待したんですが、ビデオのトニーとグレンの映像では、こういうシーンはアップされてなかったです。すっごい残念です^^;)

昨日のバズとカールのゴールデンコンビ♪"の03年北米ツアーとほぼ同じセッティングですが、役者が違うとこうも違うかな~っていうくらい、全く違いますよ~。
見比べるととっても面白いです。特にThe Last Supperの場面とか。。。
グレンのジーザスは賛否両論ありますが、それはバズも同じこと。結局、みんな自分なりのイメージをジーザスに対しては持っているので、それに添わないと、ブチブチ言うんですよ。(私もですけど^^)

ジーザス: グレン・カーター
ユダ: トニー・ビンセント
マリア: マヤ・デイズ


d0079799_347464.jpgブロードウェイ公演のプロモ・ビデオでは、トニーではない人がユダ役なんですよ。このプロモは非常に良くできてると思います。でも確か、公演の3日前とかになって、交替したんですよね。トニーはシモンを演じるはずだったんでしょうにね。何があったのかしら???

注)すみません。以下の4本はYouTubeから削除されちゃいました!!(悲)

Heaven On Their Minds
Everything's Alright
The Last Supper
Superstar

グレンは、ウェスト・エンドからブロードウェイに来ましたけど、このあと、トニーはウェスト・エンドで、「We Will Rock You」のオリジナル・キャストの主役を射止めるんですよね~。
いつか生でトニーを観てみたいな~って思います。グレンも・・・かな^^;
で、こちらは、公式なDVD(Masterpiece - Andrew Lloyd Webber in China )になっているコンサート映像から、トニーが歌うSuperstarです。
こーーーんなに、ユダがキュートでいいのかっていうくらい、きれいですねぇ、トニー^^♪ ジーザスのグレンを喰ってるとこありますよね。これまでのユダとは随分イメージが違うし。このコンサートに出演するなんて、トニーは、ロイド・ウェバーさんにも気に入られているんでしょうねぇ、きっと。

:::::上のリンクが観れなくなっちゃったので、違う映像を貼らせていただきます。::::::



d0079799_1284168.jpg54回トニー賞授賞式

The Last Supper

トニーのHeaven On Their Minds

もうひとつHeaven On Their Minds

→ 写真はトニーがシモン(2000年DVD版)を演じたときのもの。

ジーザス・クライスト=スーパースター [DVD]



ジーザス・クライスト=スーパースター (2000) [Blu-ray]



by tomokot2 | 2007-08-29 09:58 | 舞台映像・音源等

JCSエンスーさんの為?に^^

前の記事で、セバスチャン・バックの ビデオを並べたので、あーーーっそうだって思って、バズのジキル&ハイド は、どうだったんだろう~?というJCSエンスーさんの為に、もうご存じかもしれないけど、This Is The Momentを貼っておきます~。(ブラジルかどっかのファンが編集したビデオです)

これが、素晴らしくいいんです~~~~☆*.(*´艸`)*☆
聴いてね、エンスーさん♪・・・・&みなさまも♪
d0079799_17161777.jpg

by tomokot2 | 2007-08-28 16:47 | 舞台映像・音源等

セバスチャン・バックの映像~~♪

d0079799_2521020.jpg以前、YouTubeで公開されていた映像の投稿者とは別の人が2003年の北米ツアーの映像をアップしてくれました。
(すみません。また削除されてしまいました~)

ジーザス:セバスチャン・バック
ユダ:カール・アンダーソン
マリア:ナタリー・トロ

Heaven On Their Minds
Poor Jerusalem
I Don't Know How To Love Him
The Last Supper
Superstar

あーーー。やっぱり、ドキドキして観ちゃうな~私。
分かり切ったシーンだし曲なのに、次はどうなっちゃうんだろうっていう気持ちになる。。。。
・・・・私が持ってるDVDより画像が鮮明だし。ほんとに見とれました。撃沈★
by tomokot2 | 2007-08-28 03:03 | 舞台映像・音源等

Superstarのシングルジャケット発見!

d0079799_132156.jpg輪太さんが、コンセプト・アルバム熱心党の誇りをかけて(?)、このジャケットを見つけてくれました。ありがとうございます♪
1969年にリリースされた幻のシングル"Superstar / John Nineteen Forty-One”だよ~♪♪♪
コンセプト・アルバムに参加したギタリストのクリス・スペディングのサイトに写真が掲載されてました!

Chris Speddingは、60年代から数多くのセッションに参加してますが、その中で、The Bay City Rollers とも仕事したそうなんです。で、これが、匿名での参加だった!とシッカリ書いてありまして・汗、最近、ローラーズ・ファンの方たちとオフでお会いしてるもんですから、ちょっと楽しい気持ちになってしまいました~。

クリスのサイトに明記されていた、コンセプト・アルバムの参加ミュージシャンたち。

Henry McCulloch : guitars
Neil Hubbard : guitars
Alan Spenner : bass
Bruce Roaland : drums
Peter Robinson : piano / organ
Chris Mercer : sax
Chris Spedding : guitars
Steve Vaughan : guitars
Jeff Clyne : bass
John Marshall : drums
Carl Jenkins : piano
John Lloyd Webber : piano / organ / synthsizers
by tomokot2 | 2007-08-27 13:18 | JCSアーカイブス

アマチュアならRUGも認めるのか~?

d0079799_12173744.jpgd0079799_12175275.jpgエジンバラのMarlborough School で、11歳から19歳までの生徒たちによるJCS公演がありました。しかもRUGサイトで公に発表していました。
今月、8月20日から27日まで。13:25開演 (1 hr 20 min) 、 The Roxy Art House にて。料金は、£7 (£5)

父兄のコメントによると、親だから言う訳じゃないけど、みんな熱演で良かったって。
演出も凝っていたらしいです。

日本では、こういう形での上演はできないのかな~って、可能性あるんじゃないの~って、思うのは私だけ?
by tomokot2 | 2007-08-27 12:19 | JCSアーカイブス

HAIRのオリジナルLAキャスト

d0079799_11335796.jpgd0079799_1127549.jpg少し前に、ミュージカルの古典作品ともいえる「HAIR」を久しぶりに観ましたという記事を書きました。「アクエリアス」なんて、メチャクチャかっこよくて、若い頃、すっごい刺激を受けた記憶があります。

JCSの検索をしていたら、ロサンジェルス公演のオリジナルキャストが、エド・サリヴァン・ショーに出演しているビデオを見つけました。

やはり映画とは随分違うな~(当たり前か)。


← LA公演はなんとアクエリアス劇場ってところでした。その時のパンフと写真。

↓↓↓テッドとベン・ヴェリーンの写真はこちら
by tomokot2 | 2007-08-26 11:38 | 舞台映像・音源等