<   2007年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2月の玄関

d0079799_1291132.jpg二月といえば、立春。旧暦では一年のはじまりは立春からと考えられていました。今もその基準は存在してますよね。立春以降に初めて吹く南からの強風を春一番というし、八十八夜も立春から数えるし。
お正月に立てた今年の目標、見直すなら今のうちにしよう・・なんて、ズルっこの私は思ってます。

ところで、二月は現代の女性にとっては、何かと気配りをする月でもありまして。そうです・・・バレンタインです。
私はクリスマス・イブよりもバレンタインの方が、本来の意味からすると恋人と過ごすにはふさわしい日だよねと思ったりしてますが、皆様はどんなふうに過ごされるのでしょうか。バレンタインには、恋人同志だけでなく、自分の大切な人たちにも、チョコという形にこだわらずとも、素直に「好き」とか「ありがとう」という気持ちを伝えられるといいな・・・と思っています。私は「義理チョコ」選び、結構好きです。

写真は、甥っ子がUSJでゲットしてきたハードロックカフェのテディベアです。叔母が奪ったようなものです(^^;)。座っているのは今は小物入れになっているゴディバチョコの空き箱の上。私をなごませてくれるカワイイ、くまちゃんです。

あ~、なんか無性に美味しいチョコレートが食べたくなってきちゃいましたっ♪

注)これは表紙記事で、新しいトピは、この下に随時、更新されていきますので、どうぞご覧下さいませ。
by tomokot2 | 2007-02-28 23:59 | What's the buzz?

韓国のJCS

前に韓国ソウルでJCSが上演されるという記事を書きましたが、映像があったので、アップします。

2006年昨年上演されたJCSの「最後の晩餐」シーンです。ジーザスは、・・・ Kim Jae-He?という方でしょうか。このジーザスは、思慮深い印象を受けます。哲学者的な感じ。ユダ役Huk Lee(イ・ヒョク)は、この大事なナンバーで見せ場を作れていないかな~という印象です。

リンクを貼らせてもらっている、saffy114さんがこの舞台はご覧になって、記事を書いてらっしゃいます。saffy114さんのブログは凄いです。尊敬しています♪

トリプルキャストだったそうですが、もう一人のジーザス、 Im Tae-Kyungが歌う「ゲッセマネの園」のビデオはこちら。これは2006年1月に放映されたTV番組から。英語で歌っていますが、韓国語フルバージョンんを聴いてみたいものです。実際の舞台でもきれいなジーザスだったのかな~。

あと、こっちのビデオは、2004年にKBSで放映された「最後の晩餐」シーン。演出もセットも2000年ブロードウェイプロダクションと似ていると思いますが、詳しい情報は私は持ち合わせていないのですが、昨年と同じ韓国人演出家によるものでしょうか。情報をもたずにこのビデオだけみた感想としては、私はこの主役の二人、好きですねぇ。特にユダの声がいいなあと思います。ジーザスは若さと力がほとばしる感じで、この二人の組み合わせはもっと観てみたいです。

Jesus : Wan-Gyu Pak
Judas : Dong-Wok Kim
by tomokot2 | 2007-02-28 02:11 | 舞台映像・音源等

ほんの遊び心です。

d0079799_1502860.jpg
by tomokot2 | 2007-02-28 01:53 | マイケミカルロマンス

はるさんのリンク集・・・す、すごい!!

はるさんのリンク集が、超ド級なパワーアップをしましたっヾ(*≧∇≦)〃

作品紹介


JCSニュース


これだけのデータベースは見たことありません。。。。

拍手拍手拍手・・・・スタンディングオベーションだ~~☆
by tomokot2 | 2007-02-27 22:54 | What's the buzz?

マイケミ ★一夜限りの武道館ライブ決定★

d0079799_18551582.jpg
えーーーっ。ワーナーのサイトで情報が出ました。
3月24日一般プレイガイド発売開始だそうです。

2007/5/29(火)
日本武道館
Open 18:00/Start 19:00
¥6,000(税込/全席指定)

バンドからの来日メッセージです。

こ、これは・・・・。
チケットとれるの~?なんとしても行きたいと思います!
by tomokot2 | 2007-02-26 18:53 | マイケミカルロマンス

セバスチャン・バックの93年公演の映像

セバスチャン・バックがジーザスを演じた1993年のツアー映像(ブート)がいくつか出ましたので、ここでまとめておきます。

このツアーのオフィシャルDVDがリリースされると言われながら実現しなかった・・・、とチカさんが教えてくれましたが、FAREWELL TOURもオフィシャルDVDのリリースはないらしいのです。ロイドウェバー氏が止めているような気がするんですケロ。止めれば止めるほど、ブートが出回っちゃうのよ~、おーい!と叫んでみる。。。

YouTubeのコメント欄を見ていると、外国のJCSファンの中にも、私と同じに、テッドニーリー、セバスチャンバック、スティーブバルサモが好きな人が複数いて、驚きます。

セバスチャンバックのジーザスは、俳優として彼が上手とか下手とかそういう問題じゃないんですよねぇ。私はJCSのジーザスの何が魅力かというと、俳優としてどんな「演技」をしているかというより、その俳優自身が人間として、どこまで「さらけ出しているか」、観客の心の中に「一人の人間」として入ってくるかという点です。

テッドはしゃがれた声で美声じゃないし、バズは・・・バズだよ~っ^^;て感じだし、バルサモは弱冠25歳でズブの素人に近かった訳で。でも3人とも、自分を「さらけ出して」いるんですよね。他のジーザス役者さんたちがそうしていないという訳じゃないんですが、人として「恥ずかしい」部分を出しているっていうのかな~。人としての弱さ、苦悩、痛み、優しさ、と同時に常人が持ち得ないカリスマと純粋性と信じられないような強靱さを備えている。そういうものって演技だけでは出てこないと思うのですよねぇ。個人的に私の心の琴線に思いっきり触れるこの3人から、何か共通するものを感じてます。

d0079799_2193120.jpgさて~セバスチャンバックとカールアンダーソンのプロダクション映像です。

「Heaven On Their Minds」

「What's the Buzz?」

「The Temple」

「Gethsemane」 冒頭にちょっとだけ「最後の晩餐」シーンが入ってます。

「Judas' Death」 冒頭にちょっとだけ「Could We Start Again Please?」が入ってます。

カーテンコール  かなり・・・楽しいです。

(映像削除されちゃいましたね。残念)
by tomokot2 | 2007-02-26 02:21 | 舞台映像・音源等

FAREWELL TOURのゲッセマネの園

d0079799_1462129.jpgテッドニーリーのFAREWELL TOURの映像がまた公開されました。

「ゲッセマネの園」です。

画質も音も良くないのですが、実は一番良くなかったのは、テッドの体調です。。。テッドは今月(2月)、体調を崩して入院したのですが、その少し前の公演だったそうです。実際に観た人たちは、ビデオよりナマの舞台を観て欲しいって言ってます。今は舞台に戻っていますが、あまり無理しないで欲しいです・・・。
by tomokot2 | 2007-02-26 01:47 | 舞台映像・音源等

~を表す曲ですって

簡単な「心理テストとか心理ゲームと称するもの」のいくつかは必ず何年かに一度くらい、別の友人知人から「これ、知ってる?」とまわってきませんか?

これは、よくある1から11までの数字を書いて、質問の答えを書いて下さいっていうアレです。
知ってたけど詳細は忘れてたので、今はどうなってるかなと思って、やってみました。


すっごい、省略するから、ズルですけど、同じような結果になると思いますので、やってみますか?


異性の名前を二人、書いて下さい。


次に、思い浮かぶ曲名を順番に4曲、メモに書き留めてください。あんまり考えないで、選曲しましょう。


はい。順番に書けましたか?


では1曲目から、お手元の曲名と照らし合わせて読んでみて下さい。私の結果は、ま~こんなもんでしょって感じでした。


あ、さっきの二人の異性は誰たちか・・・っていうと。
最初に名前を書いた異性は「あなたの愛する人」
次に名前を書いた異性は「あなたの好きだけど叶わぬ恋の相手」
だそうです。


あなたの愛する人」を表す歌は・・・

d0079799_20315491.jpgHow I Diappear
なに~いきなり、愛する人が、「オレ~もう君の前から消えるぜ~」って曲なのね♪ いや~ちょっと笑えてしまいました。一番聴いているからすぐ思い浮かぶのかもしれないから、この欄には今はマイケミのあらゆる曲が入るなと思います。
しっかし、このライブ映像(Brixton Academy. London Nov 06)、メチャクチャいいですよね~。Teenagersもかわいい♪

あと、もしかしたら、HIDよりこっちの曲をあげていたかもしれないんですが、今、かなり気に入っているのが、Famous Last Wordsという曲(YouTube視聴回数が異常です。1千万回をぐんぐん超えてます)ですが、このPVのメイキングがいくつかのパートにわかれてYouTubeにアップされています。この部分がとっても気に入ったので貼っておきます。
ジェラルドがこの曲を書いていたときは、バンドの歴史の中で最悪な時期で、お化け屋敷にいるみたいなもので、恐怖心とか狂気とかそういう精神的に最低の状況にいたって。だから実はこの曲はすっごい純粋でピュアなところで生まれたんだって。抑圧されていたからこそものすごく力強いものになっているって言っていて、あ~、もうこういうの聞くと、益々はまりそう^^;。だって、この曲は絶望と同時に、未来への希望も織り込まれているんだもの。
このPVを撮っているときには、FLWのタイトルがまだ決まっていなかったんだって。あとびっくりしたのは、たった二日でWTTBPとこのFLWを同時に撮影したって。マジ?うしろで燃えているのはWTTBPの大道具たちなんだって。ボブは足に火傷を負ってツアーを2,3日休んだらしいし、他のメンバーもあちこち負傷。背中には火が燃え移らないようになんかゼリーみたいなのを塗ったっていうし。からだはってるねぇ、みんな。。。。もう、ずっと観ていられる。。。やばいやばい。。。



あれ、えっと、あ、そうそうそう、心理てすとだ・・・


あなたの好きだけど叶わぬ恋の相手」を表す歌は・・・

d0079799_20413573.jpgBohemian Rhapsody
Is this the real life? Brian May が、この曲は「フレディマーキュリーのナイトメア」って言ってましたっけ。複雑な、不思議な曲。大好きです。Anyway the wind blows-。
あ、でも相手を表すってことは、その人自身のことなのかな。これもまた、まま~、オレが戻って来なくても生きてってくれ~って、いなくなられる訳ですね。今は、クイーンの曲のすべてがこの欄の答えになり得ます。







あなたの心の中を表す」歌は・・・

d0079799_20441375.jpgThe Secret Wish
確かにこの曲、スティーブバルサモのChimpan AのPVは、ウットリしながら毎日、毎日、観ていますから、そのとおりっちゃそのとおりです。Help me 'cause I'm fallin' depper. Someday you will be my lover~ってあの瞳で見つめられるのは、いい気分ですぅ。
バルサモの声は私はピアノとかキーボードの音がとってもにあうような気がします。

では、最後の曲は?というとですね、
あなたの人生を表す歌」なんですって・・・

私の人生を表す歌は、











(σ^∀^)σ…★ゲッセマネの園★




そーだよー。これっきゃないよ~笑・・・。普通、この曲書く人いるかな~。あたしか~。一人でウケまくりました・・・♪
I only want to say....If there is a way...

今回は英語の曲ばかりですね。たぶん、数年前に同じテストやったときには邦楽も入っていたと思いますが、どんな曲目だったか、一曲も覚えていません。。。

試しにやってみた方、いかがでした?
by tomokot2 | 2007-02-23 21:09 | What's the buzz?

Deep Purpleが「Superstar」をちょっと演奏

DADAさんが探して来てくださった(2月5日のギランインタビュー記事のコメント欄)イアン・ギランが1985年のライブで、「スーパースター」の一節を歌っている映像です。以前JCSエンスーさんも同じものを探してくださっていたと思いますが、あらためてご紹介します。♪DADAさん、エンスーさん♪、どうもありがとうございます♪
d0079799_2142506.jpg


Deep Purple Mk 2 reunion - Live in Paris 1985

Strange Kind Of Woman ですけど、先にリッチー・ブラックモアが「スーパースター」のフレーズを弾いていて、ギランとの掛け合いになってますね。これってアドリブ?パリのお客さんもメロディーを一緒に歌っています!「スーパースター」はみんな知ってるのね~。感動するな~。


d0079799_2143376.jpg

ギランも「ハレルーヤ」とか言っちゃって、カッコイイ♪
by tomokot2 | 2007-02-23 11:43 | 舞台映像・音源等

奇跡を起こすぞ~FAREWELL TOUR

FAREWELL TOURでは、極めて珍しいシーンが盛り込まれています。
それは、ジーザスが「奇跡」を起こすシーン。「序曲」の終盤にあると思います。ジーザスが、ローマ兵に殺された男を生き返らせる・・・という設定のようです。
そして、「復活」を暗示するすごい仕掛けもあるそうなんですが、これは、観てのお楽しみ・・ってことで、誰も教えてくれませ~ん。。。
「奇跡」も「復活」も、人間ジーザスを描くJCSでは演出に盛り込まれないのが「常識」なんですけど、このプロダクションでは堂々とやっちゃってます。。。(^_^)v

More
by tomokot2 | 2007-02-21 00:49 | 公演情報