momoさんの次回出演作品について

以前ご紹介したBTAP版(米国NY州ブルックリン)JCSプロダクションは大好評のうちに幕を閉じました。マグダラのマリアを演じきったmomoさん。お疲れ様でした。
彼女がブログで紹介しているシアターレビューを読ませてもらいましたが、momoさんのマリアはとっても魅惑的で、ジーザスとの深い信頼関係が読みとれる演出とともに非常に印象的だったとのことですよ。

そして早くも、次回出演作品が決定したそうです。

d0079799_1344912.jpgmomoさんが出演する"The Deciders"は、8月8日から24日まで開催されるThe New York International Fringe Festival (FringeNYC)の参加作品です。
ロック音楽にのせて、ワシントンの権力エリートからバグダッドに至るまで政治的な重要人物や関係する人々を風刺した作品とのこと。こちらがThe Decidersのサイトです。ページの下の方にあるCLICK HERE IF YOU ARE PRESIDENT BUSH(あなたがブッシュ大統領ならここをクリック)に飛ぶと、雰囲気が分かりますよ。女性ボーカルの曲が始まると上のほうに作品にまつわるインフォ・タブが出てきますから、そこをクリックしていくと、過去の公演の写真やグッズとかが見れます。The Decidersはロックミュージカルなんですが、バンドでもあるんですって。The Decidersの曲はここで聴けます。

このフリンジNYCっていうのは、北米最大のカルチャーフェスで、16日間にわたって20箇所以上の会場で約200の参加団体が1300回もの公演を繰り広げます。今年の参加作品リストはこちらです。公演チケットは15ドル均一だそうで、ボランティアや寄付も受け付けていて、とてもNY的な感じがします。チケットについては、momoさんのブログに詳細があります。
by tomokot2 | 2008-07-12 01:51 | 公演情報


<< momoさんの舞台映像 JCSを巡る旅 ~長くてごめん~ >>