メタオケ Sing Along Songs List

忙しい x 2 と言いながら、実は遊んでいるのねと言われそうですけど、メタオケ行ってきました。

今回は私以外に男性が二人、という非常に小規模なものでした。次回、次々回と参加者を増やして定例会になりそうな感じの(汗)、かなり熱い会でございました。

参加者の一人を、仮に「ポールくん」と名付けましょう。(のちにjoeと改名?したので以下joeとします)彼は以前、キッスなどをコピーするバンドをやってたりしてたパワフルなヴォーカルです。話は遡りますが、私、今年の夏に友人の結婚式の二次会で司会をしました。新郎がガンズファンなので、これはロックな二次会を演出しようということで、もう一人の司会者と新郎新婦の入場曲を「Welcome To The Jungle」でやっちゃったんです。新郎友人のjoeくんは、その時、プレスリーを歌ってくれて、爾来、ヘヴィメタな人々で話しが盛り上がり、今回のヘヴィメタ大会につながった訳です。

もう一人は、30代前半のくせにやけに古い歌をよく知っている、和テイストなルックスのかつてのヘヴィメタ小僧。彼は、線が細くて腰が低いんだけど、歌うごとに熱くなっていく青年・・・なんて名前にしようかな~あ、そうねぇ、「アンディくん」と名付けましょう。ストーンズのコンサートでは、一緒に行ったjoeくんと盛り上がってきたそうです。

さて、なんだかんだみんな仕事で集合時間が遅くなり、ボックスに座ってしばし、「やれやれおつかれさま~」という雰囲気でしたが、joeくんがMCを自分で入れて始めてくれました。

以下、歌った曲のリストです。

1.激しい愛を(KISS)

続いて、アンディはこの曲
2.Dream On (Aerosmith)

私は歌いなれた
3.Alone (Heart)

それからは、怒濤のラインナップ、続きます。

4.I Remember You (SKID ROW)
5.Not Fade Away (R.Stones)
6.Paradise City (ガンズ&ローゼズ)
7.ライブ・ワイヤー(モトリー・クルー)
8.Sweet Child O'Mine (ガンズ)

と、ここでjoeくんがいきなり、「マライア、好きなんですよ」と入れる。
9.Without You (マライアキャリー)
男性ではキイがあわないから私が歌うことに。

10.Bohemian Rhapsody (Queen)
私じゃありません。これはアンディが入れて、没頭して歌っていました。

11.ロックンロール (Led Zeppelin)

12.Under Pressure (Queen & David Bowie)
WWRYの余韻のせいか、この曲歌いたかったんです、私。
そしたら、二人とも「いい曲だなあ」「ボウイ歌おう」と曲を探しはじめる。

13.移民の歌(Led Zeppelin)
14.Starman (D.Bowie)
15.Hard Luck Woman (KISS)

ここで、ちょっと趣向を変えて、私はマドンナの古めの曲を歌ってみる。
16.Open Your Heart (Madonna)

17.ブレークオンスルー(The Doors)
おっ、アンディくん、渋いね~。いいよいいよ~。

18.男の勲章(嶋 大介)
はあ~~~ん!?


     。   。
     /  /
   (; Д )


ヘヴィメタ大会だろーが。だ、だれよ。
歌い出したのは、joeだった・・・・。アンディも歌う。

世代の違いだろうか。。。。ま、いいや、次、次。しかし、・・・。

「いいね~。」「懐メロ大会だ」

( ̄ヘ ̄#)どこで趣旨が変わったのよ?

19.TATOO (中森明菜)
アンディは、すんなり懐メロ路線に。ベストテン風に、「今週の第10位っっっ!」
んじゃ、私も・・・と、

20.北ウィング(中森明菜)
ベストテンの実況を真似てみる。「中森明菜さんは、現在移動中です。中継点の●●アナ~」
これ聴いてたころはまだ、ガキだったはずの二人にウケる。

ま、以外と楽しかった。

21.「さよならは8月のララバイ」(吉川晃司)
・・・・・・、 joe、歌謡曲好きなんじゃん。

22.「恋一夜」(工藤静香)
23.「ワインレッドの心」(安全地帯)
24.「アンジェリーナ」(佐野元春)

ちょっとだけ軌道修正を試みる私だが・・・。
22.Surrender (Cheap Trick)
23.Welcome To The Jungle(ガンズ)

しかし、男子二人はどんどん走り始める。
24.「バラとワイン」(レッド・ウォリアーズ」

誰だっけ、それ?
joeとアンディは、これ聴いてビートルズを聞き始めたとか、なんかそういう会話になってたが、ちんぷんかんぷんっすよ、私。

それからも、ビートルズ、The Doors、The Who、Elvis等々と続くけど、この頃にはさすがに私はくたびれてきてメモれなくなった。

もう、延長を2回くらいしてるので、おひらきにしようかとなるが、みんなして、あれも歌ってないこれも歌ってないということで、アンディくんが「年内もう一回ですね」と提案する。

・・・途中、懐メロになっちゃったしね。。。。

joeくんは、九州男児か体育会系かという感じの上下関係のしゃべりだし、一番若いアンディくんは、当然のように、わたしたちに対して、完璧な敬語。

変なグループだ・・・。

d0079799_1139401.jpgいい具合に酔っぱらった私たちは、冬の六本木の寒空の下、冷たい空気に心地よさを感じながら、おのおのの帰路についた。

明日も仕事、みんな、頑張ろうね~~~(^^)/~~~

ということで、プチ・メタオケ大会は無事終了致しました・・・・。
by tomokot2 | 2006-12-07 08:53 | What's the buzz?


<< FAREWELL TOUR ★... ミュージカル 「Hair」 >>