「今年の発明」にYouTube

米国のタイム誌が最新号で、恒例の「今年の発明」にYouTubeを選んだと発表しました。

YouTubeほど「世界を変えた」発明はない。多くの人々に楽しみ、教育、ショックを与える新しい方法を未曾有の規模で実現した。

私も個人的に相当アクセスしましたし、色んな情報を得ることができました。

経済効果みたいな試算もあるのかな。著作権の問題とか、色々あるみたいですけど、私も今年最も利用したサイトのひとつです。世界に開かれたアクセスポイントとして、これからも注目して行きたいと思います。
by tomokot2 | 2006-11-06 23:02 | What's the buzz?


<< JCS Benefit Con... 六本木ヒルズのTSUTAYA >>