歌会の伴奏について (JCSファンコンベンション)

さて、いよいよJCSコンベンションまで2週間となりました!
★まだまだ参加者募集中です★

お友達同士で、おひとりで、親子でご夫婦で、東京近郊から新幹線や飛行機でわざわざ来てくださる方たちもいます。
学生さんからそのお母さん、そのまたお母さんの世代の方まで幅広い年齢層の方たちがいらっしゃいます。
また、ファン歴もアリーナツアーの映画を観てから、という方も40年前からのファンという方もいて、みなさんにお会いできることを私もとっても楽しみにしています。

先日、このコンベンションを一緒に企画していただいているミュージカル・ワークショップの方と打ち合わせをしました。

みなさんが自由に資料を見るコーナー、お茶しながらおしゃべりしたりするコーナーのほかに、歌うスペースも確保しておりまして、グランドピアノの伴奏または、こちらで用意した音源で歌っていただくことができるのです。

お知らせしておきたいことのひとつ。。。会場には、マイクは用意しておりません。
ですので、カラオケ大会的な感じとは勝手が違います。
JCSの世界を参加者全員で作り上げる感じといいますかねぇ。
衣装やメイクも工夫しような~って言ってる参加者もいますよ~♪

事前に自主トレもしくは、レッスンに参加していただきたいな~と思います。
(レッスンについては、コンベンション詳細ページにございます)

~伴奏についてのお知らせ~

■ ピアニストさんは、コンセプトアルバム(OCR)の楽譜を使っています。
キーは、原曲のとおりですので、以下の曲を歌う方は、コンセプトアルバムを聴いて練習しておくとよいと思います。

・彼らの心は天国に
・ピラトの夢
・私はイエスがわからない
・ゲッセマネ
・ヘロデ王の歌
・スーパースター

Jesus Christ Superstar (Original London Concept Recording)




その他の曲については、こちらで用意した音源を使う予定です。1996年のアルバムで練習してもらえると本番で歌いやすいかと思います。

Jesus Christ Superstar (1996 London Cast)




3時スタートですが、1時くらいから開場していますので、早めに来て、声出ししていただくことできます。
急に来れるようになった場合でも、できればこのブログにコメントを入れて、参加表明してもらえると、準備の都合上、大変助かります。ご協力どうぞよろしくお願いします♪



d0079799_10361472.jpg
by tomokot2 | 2013-09-06 16:05 | What's the buzz?


<< ファンコンベンションのオープニ... 8月の玄関 >>