で、結局、どうなるんだ~ JCSアリーナツアー

1月6日に、アンドリュー・ロイド・ウェバー様がついに、JCSアリーナツアーを行うにあたり、TVのリアリティー番組で、主役=ジーザスを探すことになると伝えられました。

でも~、いろめきたつのはまだ早いみたいです。
決定じゃないみたいですよ~。

この話は、ずいぶん前に当ブログでも話題にしましたが、立ち消えになっていたんですよね。
で、その理由と思われることが今回もやっぱり解決されてないんだなぁ。

いくつかの記事を見ましたが、JCSは作品の性質的にそもそもTVに向いてないっていうのがあるんでしょうねぇ。これまで数本のリアリティー番組をロイド・ウェバー様と作ってウェストエンドのステージにあげてきたBBCが難色を示しているんですね。宗教的にとかね。それでBBCとは袂を分かち、ITVで同じようなタレントオーディション番組をやるんじゃないかと。しかし、まだまだ課題はあって、ティム・ライス様のほうは、そういうたぐいの番組がお好みじゃないと。。。

まーねー、アリーナツアーやりたいってことは、集客の問題もあるしね。
そういう大がかりな仕掛けだと、よほど人気ある配役じゃないと興行的に難しいと思いません?

それで、有名どころのアーティストを起用するとか言ってたんですよ。
すでにコンタクトをとっていて、色よい返事をもらっているってね。

でもそれより、やっぱりロイド・ウェバーさまは、テレビのパブリシティーを使いたいロイド・ウェバー様の魂胆、コホン、作戦に切り替えたらしいです。が、必ずしも功を奏すとは限らないじゃないですか。。。JCSファンとしては、興行的にコケたり、酷評されるのは忍びないというのはあります。。。

それよりか、いまだにジーザスは、もう演じないのですか?と質問されるたびに、決して否定しないスティーブ・バルサモくんをひっぱりだしてくれたら、世界中からJCSファンが観に行くと思うんだけどなぁ。。。
2013年には、ウェストエンドでリバイバル公演の計画もあるそうですから、そっちに期待しちゃうなーー。バルサモ・じーざーーす♫

ニュースソースはこちら。The Sunの記事にはめずらしいバルサモくんの写真が掲載されてるので、貼っておきます。
記事によっては、バルサモくんが審査員に予定されている、みたいに書かれているんですよ~^^

・・・ま~、映画化の話にしろ、このアリーナツアーやリアリティーショーや2013年のウェストエンドのリバイバル公演にしろ、今後の動きを静かに見守っていくしかないってことですね~~

夢をみながらしばらく生きていけちゃうな=(笑)


2012.1.18にこの件について更新情報あります→ こ ち ら
by tomokot2 | 2012-01-17 03:44 | What's the buzz?


<< Ted Neeleyのライブ ロジャー・ダルトリー、来日公演決定! >>