フィギュアスケート・フランス杯の映像
浅田真央選手が今季なかなか期待どおりの活躍が出来ないことについて、報道では色々言われていますが、私は静かに、そして心から彼女を応援したいと思っています。
グランプリシリーズフランス杯のエキシビジョンはTV放映はないそうですが、幸いにもYTで見つけることができました。
ライティングが素敵なことで評判のフランス杯。今回もとっても美しいです。

真央ちゃんは、氷上のバレリーナとでも表現したらいいのでしょうか?
ロシア?の解説者らしき方が演技終了後に溜息をつくのが聞こえます。
真央ちゃんは、自分の道を進んで!私たちはずっと応援してるからね~っという気持ちを込めて
映像貼ります~★



フランス杯優勝の小塚選手のエキシビジョン。
最初の曲は分からないのですけど、2、3曲目はGLEEのサントラ盤なんですよねぇ。
これからの活躍がとっても楽しみです。


by tomokot2 | 2010-11-30 15:36 | What's the buzz? | Comments(6)
Commented by gamzattl at 2010-11-30 17:22 x
私もまったく同感! 私も同じような日記を昨日書きました~。
Commented by tomokot2 at 2010-11-30 20:45
ガムザッティさん

コメントありがとうございます♪
日記を読ませていただきました~!
あのぅTVのコメンテーターとかスポーツ紙っていうのは
なんとかならないものでしょうかねぇ~(==;)
浅田選手に限らず、スポーツ選手に「敬意」を払うということが出来ない
のかな~って、ガックリしちゃうことが多いです。。。
苦しみながら、努力して自分の目標に向かってまっすぐ進む。
年齢や性別に関係なく、そういう人を心から尊敬し賛美したいと思います。
この浅田選手と小塚選手のエキシビジョンは、久しぶりに心が洗われるようでした。
Commented by bijou3369 at 2010-11-30 22:14
>TVのコメンテーターとかスポーツ紙

何の責任も取らず、垂れ流し。
マスコミって、持ち上げてからバッシングするのが大好きだもんね。

>苦しみながら、努力して自分の目標に向かってまっすぐ進む

吉田都さんの引退公演までのドキュメントを見たのですが、
「小柄な東洋人」が英国で認められるようになるまでの苦労と言ったら並大抵のものではなかったはずです。

話がズレちゃいましたけど、人一倍ではなく、十倍も百倍も練習した人は、いつか誰も手折る事など出来ない大輪の花を咲かせることでしょう。
Commented by tomokot2 at 2010-11-30 23:00
bijouさん

私も吉田都さんの引退については少しだけですけどTVで観ました。
日本人が一番、自国の宝を大事にしていないのかもしれないですよねぇ。
なんででしょう・・・。
お金を払い、自分の時間を使って劇場なり、会場に通うお客さんは正直です。
私も正直で、心から選手に拍手を送る一人の観客でいつづけたいと思います!
Commented by 柴わんこ at 2010-12-01 22:50 x
こんばんわん!おいしそうな12月のお玄関にも驚きましたが、
応援に忙しくしてたら、スケートの記事まで有難うございます^^。
安藤選手も肉離れが早く治るとよいですわん!
 ここのところ、注意をしてみていると、各選手の楽曲の工夫や、曲だけ聴くと??な目茶目茶つなぎ(しかし侮れない)があり、楽しいです。
 まあ、いずれにせよ、>敬意に欠ける 対応は目に余るものがあるわけですぅ。結局、報道関係者側ーメディアが簡易になった分~の力量が落ちていると言うこともありましょうね。
 現在有力選手が不在、といわれるロシアの若手選手が、お膝元のロシア杯で、自分比でもうまく出来ず(力量的にはごく妥当な結果なんですが)、自分が国から大変期待をされているのはわかっているーといった風なことをインタビューでも語っておりー演技後少々涙目だったのには泣けました。先日までのちびっ子がシニアに上がって間もない試合なわけで、そこまで抱え込まねばならんとは…。
 そのような気概を大体の選手は持っているわけですよ…。なのに、無理やりヒーロー・ヒロインを作ったり、それだけを称えるのではなく~何とかならんもんかと思います。
Commented by tomokot2 at 2010-12-01 23:45
柴わんこさん

おいしぃ玄関、実は一番わたしの為だったりして~^^
でも、JCSネタはちゃんと続けますわよん。

オリンピックも終わったし、今年は少しノンビリ^^とスケートを見よう+楽しもうと思っていたのですが
やはり色々気になっちゃいますねぇ。
いや~もう既存のメディアが伝えることについては、ファンならずとも
どーにかならんかねぇ、と思うことは多々あって・・・溜息出ますよねぇ。。。
スポーツに限らず、見る側の目は、曇らせてはいかんなと、つくづく思うこの頃です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 11月の玄関 Queen+ロジャー・ダルトリー >>