R.I.P. 今野雄二さん
映画評論家 今野雄二さんが亡くなったというニュース
73年映画のプログラムやチラシなどで解説をしていたのは今野さんでした。
私には、映画評論家というより音楽評論家としての顔のほうがなじみがありました(特に70~80年代)。
ご冥福をお祈りします。

今野さんの映画批評コラム KONNO isseurを貼っておきます。
by tomokot2 | 2010-08-03 21:19 | What's the buzz? | Comments(2)
Commented by kallan at 2010-08-04 11:04 x
昨夜古いキネ旬を引っぱり出して、今野雄二さんのTommyとロッキー・ホラー・ピクチャー・ショーの解説や対談を読みました。ロッキーの方はTommyやJCSとの対比にも触れておられました。
特にTommyの方は、今読んでも情報が満載です。Tommy好きな私には部分的に共感出来ない点もありますが、製作は70年代であっても、60年代のロックであることをしっかと見抜いておられます。
インターネットの無い時代、海外など本当に別世界であった我々に、御自分の経験を元に、確かな背景への肉付けと共に情報を提供して下さる解説者の一人でした。ご冥福をお祈り致します。
Commented by tomokot2 at 2010-08-04 11:59
kallanさん

ほんとにそうですね。現地情報収集に情熱を注いでいらしたと思います。
そしておっしゃるとおり、共感できない部分もあるんですけど、憎めないというか、、、テクノバンドの歌詞にも歌われちゃったりして。。。

しっかし!古いキネ旬!持ってらっしゃるんですね~。
という私もあの頃の雑誌は、ある方からいただいてコレクションに入っております~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< Old Library The... イタリア公演の公式サイト >>