日常にある ♪♪じ~ざすくら~ぃ、す~ぱすた~♪♪

ツイッターを見てると、世界のどこかで(私が読めるのは英語圏と日本のだけですけど)誰かが、毎日のように生活の中にあるJCSのことをツイートしていて、つい、クスっとなる。

子供がサッカーしてるとき、JCSの曲を歌ってるのよ。そう、こんな感じ→ ♪じ~ざすくら~ぃ、す~ぱすた~♪・・・ゴール!!・・・これってノーマル?

とか

お隣さんはどうやらクリスチャン分隊を編成したらしいわ。だって、Jesus Christ Superstarのマーチング・バージョンにあわせて、フラッグもって行進練習してるのよ。

とか

あのフレーズ ♪♪じ~ざすくら~ぃ、す~ぱすた~♪♪ が頭から離れな~い!

とか

お掃除のBGMはJCSよ

とか

朝、コーヒーを飲みながら、JCSのウィーン・コンサート・バージョンを聴いている


な~んていうツイートがあるんですよ。
ま、中には、JCSこぇ~とか、何コレとかみたいなのもあるんですけどね。
でも、なんかそういうナマの声を聞くと、生活の片隅?にあるJCSを感じて、とても楽しくなる。
そんなこんなで、最近やっとツイッターが楽しくなってきました~~。
by tomokot2 | 2010-07-29 09:58 | What's the buzz?


<< 「シアターガイド 9月号」 Adam LambertのHOTM >>