再び!オフ会予告(^^)
みなさま。

心あたたまるメッセ&コメント、どうもありがとうございます010.gif

ゆっくり、マイペースでの更新でもいいからね~と、いうことでそんなお言葉に励まされ、
オフ会のほぼほぼ確定プランを発表させてください。

12月19日(土)
お昼くらいから夕方4時くらいまで。
途中参加歓迎。
場所は都内。
参加費は飲食代(+スペース利用料)などのワリカン。

みなさんが聞きたい、見たいCDやDVDを鑑賞することが中心となると思います。
JCSのことを中心に、みなさんで、あれやこれやお話がしたいです。

今回はティム子さんのオフ会の便乗計画ではなく、当JCSブログ単独ですので、
おいしい手料理とかはありませんので、どーかご了承ください040.gif
詳細は、参加を表明してくださった方に個別にお送りします。

取り急ぎお知らせまで~。
by tomokot2 | 2009-10-23 13:28 | What's the buzz? | Comments(60)
Commented by 美丈 at 2009-10-23 20:09 x
皆様にお会い出来るのが嬉しゅうございます。

さて、そろそろ飛行機とホテルを手配しないと。
東京ドームホテルにするか
ホテルパシフィック東京にするか
思案中。
パシフィックはQUEENが泊まったホテルなんですけど、来年閉鎖になってしまうんですぅ~。
あの庭園も消えてしまうのかと思うと寂しい限り。
Commented by axbxcx at 2009-10-23 22:38 x
ちょっと怖い気もしますが…(何が?) 多分参加できると思います。 明日から約1ヵ月、出稼ぎに出ますが、今回は町なので、アクセスできるはずです。
Commented by 柴わんこ at 2009-10-23 23:23 x
 >ホテルパシフィック東京 高度経済成長期の老舗格なんでしょうかーホテルも競争激しくなっているとはいえ、なくなるとは残念ですーお別れの集いをすべきでしょうねえ…。時代は移り変わるのですねえ。
 ぺ猫様 お借りした布教用資料(次の予約もございましたので)の返却分や、布教用お誂えなど適当に見繕い首に籠を下げ参上いたしましょう。皆で拝見・拝聴できるのは楽しみです^^。
 まだ先ですのでごゆるりとご準備を。参加しようかという方もごゆるりとご検討をーですわん!
Commented by 美丈 at 2009-10-24 13:52 x
>axbxcx様
ワタクシ、大人しくしておりますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
ペコリ(o_ _)o))

>柴わんこ様

>時代は移り変わるのですねえ

本当にそうですね。
自分にとって思いいれの深い場所が、次々と世間の荒波に飲み込まれていってしまってます。
Commented by axbxcx at 2009-10-25 18:58 x
そ、そ、そんなつもりでは…。

もともと歳とともに早起きになっているのですが、時差ぼけで目が覚めてしまいました。
Commented by 美丈 at 2009-10-26 16:06 x
目覚まし代わりになりました?(笑)

私、axbxcx様にはお訊きしたい事がたくさん有るのですが、
先ず、自分の頭の中を整理しないと…
Commented by JCSエンスー at 2009-10-27 18:25 x
12月の予定が出まして、参加可能になりました。
2000年版の国内DVDと米国DVD(リージョン1)を準備します。

国内DVDは日本語字幕
米国DVDは英語字幕

その他必要なものがあれば連絡願います。
ちなみに終了予定時刻は?
Commented by 美丈 at 2009-10-27 21:30 x
国内版と米国版は、字幕以外の違いってあるのでしょうか?

>終了予定時刻

ペルシャ猫様に代わってお答え致します。
12/19はGNRのライヴが東京ドームでありまして、ペルシャ猫様も私も参戦します。
開場がPM4時、開演がPM6時ですので、4時過ぎにはお開きになるかと思われます。
Commented by 美丈 at 2009-10-28 09:06 x
>グレンの日本版は字幕が消えない

いや?
私、いつも字幕無しで見てますが…
( ̄ー ̄?).....??アレ??
Commented by 美丈 at 2009-10-29 16:40 x
柴わんこ様

確かにamazonには「字幕が消せない」って云うレビューが載っていましたね。
昨日、2枚とも試してみたのですが、字幕offできます。
初版のも再販のも。
普通のDVDデッキにて再生しました。多分PCでも大丈夫なはず。

だから、是非ともご購入を~。
Commented by 柴わんこ(沢山で恐縮) at 2009-10-29 21:56 x
グレンのは字幕消せないーって、ここでも確かどなたかおっしゃってたのですよ。 操作のミスか再生機の相性でしょうか??
 うっーもしかしたら、不良品?? **さん?どうか、お調べを!
それとも、もう一種類あるのかしらん…。
Commented by lettuce at 2009-10-30 18:54 x
お邪魔します。
字幕消せない人は私でーす(挙手)

ええと、DVDのメニュー画面には『チャプターリスト』『本編スタート』『特典映像』しかなく、字幕の消し方が分からないのです~(><。
なにかリモコンのボタンを押せばよいのでしょうか?がちゃがちゃいろいろ試してみましたがわかりません。
こんなところから恐縮なのですが、よろしかったら字幕offの仕方を教えてもらえないでしょうか。(不良品だったら泣きます^^;)

初版とか再版がどこをみればいいのかよく分からないのですが、会社名のあたりには
UNWD-25347
Packaging Design 丸c 2008 Universal Studios.
とありました。
Commented by 美丈 at 2009-10-30 22:14 x
lettuce様

リモコンに『再生設定』と云うボタンは無いですか?
もし有れば、それを操作すればoffに出来ます。
今、UNWD-25347で試してみましたが字幕offに出来ました。
PCですと、DVDを入れて再生が始まりましたら、上部に「再生」と云う文字が現れますので、それをクリックすると、「歌詞・キャプション・字幕」が表示されます。そこの操作でoffに出来ます。

一度お試し下さいませ。
Commented by 柴わんこ at 2009-10-30 23:50 x
わかりましたわん!冒頭メニューの中に言語選択やサブタイトル選択画面がないタイプの構成ですね!ある構成だと便利なんですけど…。
 おそらく、このタイプは美丈様が仰るようにリモコンでサブタイトル解除をするのだと思います。私の知っている限りでは、「サブタイトル」というボタンを押して字幕言語を切り替えたり消したりするのや、「表示切替」とか「画面表示」というボタンを何回か押して消すタイプもあったと思います。リモコンによっては、パカッと部分的に蓋を開けると中にそのボタンがあるーという収納タイプもあったりするのでご確認を!
 Lettuce様! 柴わんこの今後の入手検討がかかっておりますのでその行動は重要です! フレ~! フレ~!! と尻尾を振って応援致しますわん!
Commented by lettuce at 2009-10-31 00:20 x
>美丈様、柴わんこ様

できました!!(><)
家のは AQUOS BD-HDW25 なのですが、リモコンのパカッとの下にある「視聴メニュー」から、「1.日本語」と表記された部分をを「切」に変更しましたら字幕が消えました~\(T▽T)/
なんと機械に無知だったのでしょう……。
美丈様、柴わんこ様には、おさわがせしてしまって本当に申し訳ありません;;
ご教授、応援ありがとうございました!
柴わんこ様、安心してお買い求めくださいませ(><)

(本日は2度もJCS2000見てしまいました~。掛けるとつい見てしまって^^;)とまれ念願かなって一安心でございます~。改めて謝謝^^)
Commented by bijou3369 at 2009-10-31 09:26
lettuce様

>リモコンのパカッとの下にある

あ、そうそう!
うちのもそこん所にありました。
リモコンによって名称は違うけど、どのDVDデッキでもこの機能は付いているはずですよね。
良かったですね~!!

では、柴わんこ様、ご購入よろしく~!(^・^)
Commented by axbxcx at 2009-11-16 20:41 x
土日もなく仕事(まあ趣味ですが)をしてきましたが、それも残り1週間を切りました。 少しオフのことを考える余裕ができたのですが、1973年版の日米盤を比較する話は前回で終わったのでしたっけ? 今回は2000年版対決?

残念ながらジャマイカでラスタファリズムについて学ぶ余裕はありませんでしたが、お店の壁にハイル・セラシエの絵が描いてあったり、雰囲気は知ることができました。 次回、エチオピアに行ったときには、いろいろ土産話ができそうです。
Commented by 柴わんこ at 2009-11-16 22:23 x
比較は過越祭のパン?へと食欲の秋的に既に移っております。
 1973版のTedが「パッキン」と割るのが過越祭のパンだとして、他のバージョンや舞台上でも同じタイプのパンなんでしょうか?でも、そもそも、それが入手しにくい国や場所もあるので必ずしも小道具として同じ品は用意できないこともありましょうし~宗教画でも違うタイプのパンが描かれてたのを見た気がします。
 実は、ティム子さん主催のオフ会でパンの代用としてインドのナンを用意して下さった時、1973映画的にはチャバティの方が近いのか…?と思いつつむしゃむしゃと頂戴いたしましたわん。映画コメンタリーでも、カールとテッドがパンについて話した云々(お話の内容は不明)…とも述べてたような…。~話がベーグルに飛び、これもユダヤ人のパン職人が考案したとのことなので、味的にはパッキンと割れなくても近いんでしょうか??どんなパンがここで出てくるのか…で、文化や解釈や小道具係の力量(わんける様説のように、生半可に用意しない方がベターとか)やら顕れるんでしょうかねえ…?
Commented by axbxcx at 2009-11-17 08:59 x
柴わんこさん、はは、そうでしたか。 実は私もチャパティとかキタ(メイズの粉で焼くエチオピアのローカルパン)の方が近いんじゃないかと書こうかと思いました。

それから中国通の友人から聞いたのですが、馬祖の名物、継光餅の形がベーグルそっくりだということで、元祖はこちらだという人もいるとか。
Commented by わんける at 2009-11-17 12:46 x
パン談義ですか? 食べ物の話には思わず参加したくなります。
ずいぶん昔、過越のパン(の余りモノ)食べたことがありますが、その時の印象は「トルティーヤ?」でした。 コーンじゃなく小麦粉で作ったほうの・・ちょっと油っぽかったです。  日本でも専門店があって買えるらしいですよ。
ベーグルは茹でるから過越パンとは遠いんじゃないかなぁ。

中国「餅」は確かに、ベーグルに近いですよね。 私もベーグル中央アジア発に1票!
 
'73年verの過越パーティ、ラムのローストが無いですよね・・って、あれはのダビンチの「最後の晩餐」がモチーフだからokか。
舞台だと、飲食は普通「フリ」だと思いますよ。 飲み物(液体)を扱う場合はステージにシートを引かなければならないし、食べて口をモグモグの演技はなかなか絵にならないんで。
Commented by axbxcx at 2009-11-17 13:22 x
わんけるさん、寝る前にまた来てしまいました。(^^; ベーグルは発酵させて茹でますから、明らかに種無しパンではありませんね。 ただ「最後の晩餐」が種無しパンだったかどうかについては議論があるようで、正教会は種入りパンだそうです。

トルティーヤは頭に浮かびませんでした。 コーンのほかに、青緑色の豆のトルティーヤは食べたことがありますが、小麦のは食べたことがないと思います。 エチオピアのキタはチャパティと違って分厚いくてパサパサしているので、もしかしたら…と思いました。 エチオピアはイエメンとかサウジアラビアとも交流が深いですから…。

ところで、JCSは肉は食べないと勝手に思い込んでました。(^^;
Commented by 柴わんこ at 2009-11-17 20:29 x
そうですね、>ダヴィンチがモチーフ でしたね~でも、ダヴィンチの絵ではあんな薄い平たいパンだったんでしょうか→ちょっとあとで確認に行ってきます。
 実際、食べたり飲んだり出来るものが舞台上に出てるか否かは別としてーでも、Grailは色々な形のものが出ており(大げさな大きの物もある=あの巨大なのが本当のHoly Grail?だったのか?)中にワインが透けて見えてるのもどこぞや~確かぺ猫様の紹介画面で~目にした気もしますが、あれは空で色だけつけてたのか???これも、確認せねばいけませんわん)。
 Judasではありませんが、世の中には飢えている人もいるのに、小道具で用意してるかどうか~とお話しできるのは平和ですし、申し訳なくも感じますワン。寒い季節の飢えほど大変なものはないと思います。
 クリスマスも新年も近づいて参りましたので、本当によい年をーと思います。
 :余談ですが、ノアロッソ様は無事飛行機に乗り遅れずNYに旅立った模様ですね(音沙汰ないので)。めでたし…めでたし…・これも、楽しいひと時を!^^
Commented by わんける at 2009-11-18 11:02 x
axbxcx様
メイズって白トウモロコシの粉ですよね。 食べてみたい! おかず(?)はワットでしたっけ。  結局タコスと似たようなものなのでしょうか?

柴わんこ様
>あれは空で色だけつけてたのか  
見ていませんが、床に防水対策をすればokだと思いますよ。 ステージの床下は照明の高圧線(200V)や音響の配線が這いまわってるので、こぼれる危険がある水には神経質なんです。  マットを敷けば許可されるんですが、歩きにくいしダンスなんて到底無理。。 スタジオなら無問題なんですが。
ダビンチの絵、確認したら丸パンでしたね! 食堂の壁画だから当時の食生活がベースかな?
ラムローストらしき物があるから'73JCSより食べ応えがあるかもw
Commented by axbxcx at 2009-11-18 16:45 x
わんけるさん、はい、そうです。 メイズは粉にしてマッシュポテト状にして食べる(東アフリカではウガリ、南ではシマと呼ばれる)ことが多いのですが、エチオピアは焼く文化で、アムハラではパンです。

標高が低ければテフ(イネ科の雑穀)で作ったインジェラにワットのところが、標高が高くなってテフが作れなくなるとメイズやソルガム(コーリャンの仲間)、麦になって来る感じです。 私は発酵させたテフの酸っぱいのがあまり得意ではないので、ソルガムのインジェラの方が好きです。

インジェラがクレープ状の薄いものなのに対して、メイズのパンであるキタはもう少し分厚いです。 私の名前にキタの写真をリンクしておきます。

娘が役者?のようなものを目指していて、来月にはちょっとした舞台があります。 半分楽しみ、半分心配ですが…。(^^;
Commented by 柴わんこ at 2009-11-18 21:42 x
何と「グレンのパン」は’ふぅかふか’ではありませんか!今細切れ画像を
拝見して参りましたら二つに割るシーンなんて、ふわふわ細かい粉が散りそうでしたわん!
 そもそも、過越祭のパンというのは、儀礼食というわけでしょうけれど、そうすると、トルティーヤ系の素朴なもの、あるいは、かめばかむほど味が出るーといった感じであってもあくまで素朴な作り方かしらん?と思います。が、逆に儀礼食は発酵させる例も結構あるんですよね。
ですから、2000版のように種なしパンでない物もいいわけということでしょうか。一体本当はどのようなものを食べていたのでしょう?
わんける様が売っていると書かれていたので検索したら、袋に何枚も入った四角い形やらいろいろあり面白いですねえ。~羊も神様に捧げるものではあるので、お下がりを食べてもおかしくない気がしますので~Jesusも羊は召し上がるのでありましょうか…。
Commented by axbxcx at 2009-11-19 02:42 x
相変わらず場違いなことを書いてしまいますが、ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」のお皿の上にあるのが、修復の結果、魚料理とわかったというのは面白いと思いました。 ペトロが漁師だったからでしょうか。

パンを「私の体(=肉)である」、ワインを「私の血である」と言いながら、肉をオカズにパンを食べるというのには違和感がありますが、魚はいいのかと言われると…。
Commented by axbxcx at 2009-11-19 20:52 x
ホテルの朝食が始まらないのでネットサーウィンしていたら、ソロモン諸島の教会の彫刻はパンとワインではなく、魚とワインと書いてあるブログがありました。 何だか微笑ましい感じがしました。

またギリシャ正教ではクリスマス、イースター、新年など、儀式によって違うパンを使うとありました。 正教系は発酵させたパンですから、いろいろな種類ができるでしょうね。

あと、古代エジプト以前のパンは無発酵パンで、チャパティはその流れを汲むという説明もありました。 エチオピアのキタも多分そうでしょう。

戦後、パンを食の欧米化(米国の小麦輸出)のために普及したキッチンカーの話ではありませんが、宗教そのものにもそのような側面は間違いなくあるのだろうということを改めて思いました。
Commented by 柴わんこ at 2009-11-19 21:29 x
う~ぬ、ますます面白いですねえ!お魚は何だったのでしょう?スズキでしょうか??スズキはお魚の王様(フランス料理では…^^)といいますが…様々予備知識が混ざって、めちゃめちゃですわん!でも、絵画上のことは事実がどうであったかは…?
 JCSエンスー博士が「ブログを自国の言語に訳して読んでる方もいるでしょう」と書かれてたので、これはこれは格調が低く赤面な事柄を和犬が書き込んでおり、それまで読まれたら日本の恥で恐縮ですワン!と反省しきり(ーですが、行動には表れてないんですが)。ですが、ここのところの食文化の皆様のご講義は、お利口に犬頭もなった気分で嬉しいですすワン(←わん、は翻訳されるのでしょうか??)^^。
Commented by わんける at 2009-11-19 23:12 x
ダビンチの絵は魚料理だったんですか。 ひとつ勉強になりました。
確かに魚は初期教会のシンボルですが、ルネッサンス期でも通用していたんでしょうかね。

芝わんこ様同様、私も日本人としては魚の種類が気になります。 当時ニシン以外は肉より高級食材だったはずですが。 ヒラメなんかは王侯貴族専用のはず。
わんけるは、Jesusが5つのパンと2匹の魚で5000人・・のシーンで、魚はどんな調理で食べたんだろう?が真っ先に疑問に思ったヒトであります。

ソロモン諸島で魚とワインって・・・シャブリ?モーゼル?まさかトカイ? な訳は無いか。 やっぱ魚には日本酒ですよね!皆様

axbxcx様 Qをもう1点
デコレーションケーキは、昔のカソリック教会のパン(スペシャルイベント用)が元祖と聞いたことがあるのですが、真偽はご存知でしょうか?
Commented by axbxcx at 2009-11-20 02:20 x
こちらはいま昼休みです。 これから250円(250ジャマイカドル)のお弁当を食べるところです。 気になってWikipediaでガリラヤ湖を見たのですが、ガリラヤ湖は淡水湖、ティラピアが有名とありました。 「聖ペトロの魚」とも呼ばれるとか。

実はティラピアは大好物です。 名前にまた写真をリンクしておきますが、ナイルパーチなんかよりも遥かに美味しいと思います。 今日はこのくらいで。
Commented by tomokot2 at 2009-11-20 10:19
魚もパンも大好きです^^
Commented by axbxcx at 2009-11-20 11:53 x
今日はチームの打ち上げで、yellow snapperの煮魚、オクラ、ピーマン、タマネギのせと、フカフカのパンを食べて来ました。(^^)
Commented by 柴わんこ at 2009-11-20 21:56 x
>ティラピア もスズキ系でしょうか?実は、スズキというのは魚の王様でも(勿論、わんける様の指摘にもあるように、ひらめが真の高級魚で、ひらめは別格として~の王様らしいです)、日本のスズキと違うスズキが各国にいる亜種の多いお魚です。大きくて美味しいのが王様の所以らしいです。ナイルパーチもスズキ系列。ティラピアはどうなんでしょう? 淡水系のお魚は大きくなるものが多く、中国の草魚も竜みたいに大きくなりお船をひっくり返したりする事件が起きてるようなので、スズキ系ならば大勢で食べられ史実?伝承?に合致しますわん!
 個人的にはスズキに塩胡椒して、お腹に色々なハーブ系列のもの(ローズマリー、月桂樹の葉、葱、パセリ、にんにく等)をつめ、オリーブオイルを上からかけてオーブンで焼くと美味しいです。オイルではなくて同様にしてお鍋やレンジで酒蒸しもいいです。簡単で豪華です^^。
Commented by axbxcx at 2009-11-20 22:22 x
ナイルパーチの切り身は日本のスーパーでもよく見かけますが、獰猛な顔をしており、大きいのは2mくらいありますから、吊るされているのを見たらギョッとします。 映画「ダーウィンの悪夢」(前に書いたものを名前にリンクしておきます)はかなり意図的に作られたドキュメンタリーで、真実を伝えているとは言いがたいのですが、ナイルパーチによってビクトリア湖の生態系が完全に壊れてしまったのは確かでしょう。 だいたいは白身のフライになるようですが、私は特に美味しいとは思いません。

ティラピアも同じように外来種として生態系を壊すと言われていますが、まあナイルパーチに比べれば可愛いもののような気がします。 ティラピアは焼いても、煮ても、燻製にしても、なかなか美味いです。 ビクトリア湖畔では大変なご馳走で、日頃はオメナという小さな魚くらいしか食べられませんが…。

ナイルパーチはタラ、ティラピアはタイというのは、まあ当たっていないことはないような気がします。
Commented by axbxcx at 2009-11-21 18:13 x
わんけるさん、デコレーションケーキの件はまったく知りませんでした。 むしろ日本的なイメージがありますが、ウェディングケーキからの派生ですかねえ、それともクリスマスケーキか…。

チームの打ち上げのときお祈りをしたのですが、前菜の前ではなく、アントレーの前でした。  なるほど…。 ガリラヤの魚って何だと思う?と訊いたら、最初はsnapperか?(The Sea of Galileeなので普通は塩水と思うかも)と答えましたが、違うと言ったら、じゃtilapiaだろうと正解が返って来ました。

水産の専門家の友人によれば、タラ戦争があったくらいで、タラというのは欧米人にとってずば抜けて重要なのだそうです。 まあラテンや北欧の人とかを除けば、魚の形をしていない魚しか食べないところがありますから、タラの切り身イコール魚ということなのでしょうか。

実はお米のパンが結構好きです。 ドーサが好きなのも、だからかも知れません。 麦アレルギーの友人は、自分で挽いて作っていると言ってましたが、美味そうです。 我が家も家庭用精米機は使ってますが…。
Commented by tomokot2 at 2009-11-23 10:54
axbxcxさん

うちの妹はマクロビアンなんですが、私は雑食でして^^;
とは言え、最近は魚と野菜を中心とした健康食っぽいものを
心がけています。
オフ会で出てくるものは、お口にあわないかもしれません、スイマセン。

あ、ジーザスと使徒の食事会、、、みたいなオフ会も楽しいかも~。
どこか良いお店あったらお会いしたときに教えてください。
Commented by tomokot2 at 2009-11-23 10:55
わんけるさんも柴わんこさんも博識ですね~!
そっか~食事とか食べ物についてはあんまり気にしてなかったけど
そういうのも追求するとオモシロイかもしれないなぁ。。。
Commented by axbxcx at 2009-11-23 22:29 x
ペルシャ猫さん、今夜帰国しました。 マクロは結構揚げ物が多いようですが、私はそれもできるだけ避けたいと思っています。 まあこれだけ大腸がん・乳がんがなどが増えると言うのは、戦後の食の欧米化という社会実験の結果だろうと…。 いまも立花隆さんのNHKスペシャルを観ています。

ジャマイカは米国の食生活をさらに悪くしたような感じで、食べるものに本当に困りました。 さらに言うと、米国の航空会社の機内食も和食以外は苦手だったりします。 脂と砂糖を減らして欲しい…。
Commented by tomokot2 at 2009-11-24 00:23
axbxcxさん

おかえりなさーい★
アメリカにいるころ、ジャマイカンのファストフードのテイクアウトを食べたことがあります。昔からのジャマイカン料理は野菜と肉のシンプルなもの、というイメージがありますが。。。
私はジャンクフードが大好きでした・・・というか、今はなるべく食べないようにしているだけで、まだ好きですねぇ。
スローフードに切り替えたいと思って、やっとこの年齢になって努力をはじめました~^^;
Commented by axbxcx at 2009-11-24 09:50 x
ペルシャ猫さん、ウサイン・ボルト選手はヤム育ちだそうですから、ヤム芋は体にいいかも知れません。 ただジャマイカ料理の問題は油と塩分です。 炒め物・揚げ物が多い上に、ポルトガル料理のバカリャウみたいなsalty fishを多用するからです。 豆スープとか、塩分さえ少なければスゴク美味しいのにと思ってしまいます。 浜辺で食べたsteamed fish(上にピーマンやタマネギ、人参、ジャガイモを載せたもの)はなかなかでしたが…。

米国にいた頃から実はハンバーガーは苦手で、食べるならフィレオフィッシュあるいはバーガーキングのポークカツレツ(でしたっけ?、商品名忘れました)でした。 もっとも、ペンシルベニアンとしてはステーキ・サンドイッチにプレッツェルの方が好物でした。 フィラデルフィア中華街の好世界というお店に深夜オートバイでよく行っていました。 もう25 年以上経ちますけれど、まだありますかねえ。 あのpork and turnip soup、また飲みたいなあ…。
Commented by tomokot2 at 2009-11-24 21:26
axbxcxさん

暑い国はどうしてもオリーブオイルとか使いますよね~^^;
フィリーには行ったことないんですけどねぇ、きっと懐かしい味はまだそこにあるのではないでしょうか^^
Commented by 柴わんこ at 2009-11-24 23:46 x
ぺ猫様! 先日ご紹介のBalsamo様出演・教養と良心溢れるラジオ番組も素晴らしかったですが(日本にもこのような番組ありますかね?)、食いしんぼ談議はここにて続きます^^。ぺ猫様お返事書かないとーと考えますと忙しい時には難ですから食いしんぼは勝手に食べさせておくとよろし。~にしましても、ユダヤの食生活では、食い合わせの決まりとか、この時はこれは食べないー等など、戒律が複雑で犬頭には難しそうです。今にして思えば、Kurt様が撮影前断食したーと言ってたのも習慣に従ってのことだったのか?理解せずに読み飛ばしてましたわん=単に気合入れたのかとも…。また、そのお心構えもあり、皆は結構体調崩したけど自分は大丈夫だった~と言ってたんだか~あれは、お食事の文化を詳しく知っていれば成程と思う内容を話していたのかもしれませんわん。
Commented by tomokot2 at 2009-11-24 23:57
柴わんこさん

忙しいというか、気持ちに余裕がないと^^;、あんまりレスが書けないことが多いです。。。みなさんがカンバセーションしてくださっているのをいいことに(^^;)
その昔、米国の大学生だった時代、私のユダヤ人の友人は、豚肉を食べなかったくらいでしたが、ギリシャ正教だったかな、の学友は断食してたり、、ほんとに日本人の私などは、へ~へ~へ~と目を丸くしておりました。キリスト様時代の食生活ってどんなだったんでしょうね。

ところでKurtさまはそんなにも自分を追い込んでいたんですねぇ。。。もしかして、かなりストイックな方なのかしらん。彼のインタビュー、まだどこかに残っていますかねぇ。。。
Commented by axbxcx at 2009-11-25 02:45 x
オリーブ・オイルはまだよいのですが、鬼門はパーム・オイルです。 ミャンマーでもガーナでも胃をやられたのですが、原因はパーム・オイルでした。 今回は1ヵ月、体によくないものを食べていたら、体脂肪率が2%くらい上がっていました。

エチオピア正教徒は毎週水(キリストが復活した曜日)・金(キリストが亡くなった曜日)が肉・乳製品を食べない断食で、イースターの前は55日間やはり肉・乳製品を食べない断食です。 本山のあるラリベラという町の定宿のレストランでは、水・金、イースター前はメニューから肉料理が消えます。 その他にもいろいろ断食がありますが、昔のユダヤ教徒・原始キリスト教団は、恐らく日常的に断食をしていたのではないでしょうか。

食物規定(ひづめが完全に割れた動物、ヒレやウロコのある魚など)も元々はユダヤ教、キリスト教、イスラム教で共通だったのではないかと思います。 それがキリスト教の場合は、世界宗教化する過程で薄れて行っただけなのだろうと…。

またエチオピアの正教徒とイスラム教徒が共存している村では、宗教の違う人が料理したものは食べないというのが一般的で、結婚式などでも、招待された人たちは分かれて食べるようです。
Commented by tomokot2 at 2009-11-25 13:00
エクアドルに滞在していたとき、ライス(しかもバターで炊き込んであるはず)にオリーブ・オイルをかけて食べているのを見てギョっとしました(笑) プレーンのライスなんて病気のときにしか食べないって。どおりでみんな中年以降は大きくなっちゃうはずだ~と思いました。

日本にいると、宗教の違いによる食文化なんて、これっぽちも意識しないですが、axbxcxさんのお話はいつもすごい刺激的です。。。。日本型友愛はそういう違いに対してどのようにappliedされるのでしょう(^-’)/
Commented by 柴わんこ at 2009-11-25 21:39 x
Kurt様は露出度が低いので、私の鼻では多くの記事は探せません。JesusChristSuperstar.netのトピックの中のインタビュー記事・Kurtの部ーだったんですが、今は見られないのでしょうか@@!!
柴わんこは出力して辞書引きながら読んでたんですが、その後ネット上では画面レイアウトがお洒落に変わったりしてました。今もあるのでは??と思います。なくなってたら悲しいですワン!
 Kurtはお父様の出自がアルメニアと言ってるのでアルメニア正教の信者なんでしょうかね?それについては述べていないので不明です。が、断食は(現地の慣習にのっとり?)体や気持ちを慣らすためにした~という風に話してたように私はとらえました。彼はどうもお仕事について、「この立場ならばこのような行動をとるべき」という意識は結構あるみたいで、仲間に対する感想でチラチラとそんな意味での生真面目さが見受けられる発言してると思います。子役時代の親御さんの身の振舞い方の指導の影響なのか~変なところで年よりっぽいのかも…。いずれにせよ、Annas様ならではーというところではないでしょうか?
Commented by tomokot2 at 2009-11-25 22:42
やっと私の中でKurtの像ができあがってきました。。。
おっしゃるとおりインフォメーションが少ないから^^;
柴わんこさんがいらっしゃらなかったら、私は見落としていたことがいっぱいです~~~★
Commented by 柴わんこ at 2009-11-25 23:53 x
 ぺ猫様 お恥ずかしゅうございますわん(穴を掘り隠れますぅ)。
Kurt様は、クンクン調べると、どう考えても売れるとは思えないマニアックなお歌などもお友達と歌われ、めちゃめちゃに好き勝手なんですわん~まあ、多少傾向はあるようにも感じるんですが…。Kenny Vance との活動でも、Frenchy(=Kurt) is warm heart!  などと感激した書き込み唐突にされてるので(ファンの写真におさまってくれたり・撮ってあげたり…を指してるようなんですが)、あのメンバーの中ではことにマメなのであろうと思います。
 Tedもそうなんでしょうが芸人さんにはあるレベル以上は必要な大切な要素ですね^^。マイケルの映画を見てきた友人も同様なこと言っておりましたわん。
Commented by axbxcx at 2009-11-26 04:37 x
ドミニカ共和国へは何度か行ったことがあったので、ジャマイカも似ているのかと思ったのですが、まったく雰囲気が違いました。 英国領だったところとスペイン領だったところではこんなにも違うのかという感じです。 料理のことは言うに及ばずですが、ジャマイカでは人と人との間にちょっと距離を感じることがありました。 階級意識と言うか人種意識と言うか…。

書くのを忘れてましたが、エチオピアで一緒に仕事をしている3人の青年たちのうち1人は断食の日の昼間は食べ物を一切口にしませんが、2人は食べます。 2人のうち1人はエチオピア正教徒ではなくevangelistですが…。

ところで、テッド・ニーリーやイボンヌ・エリマンって、映画JCSのプロモーションで来日してたんですね。 まったく認識していませんでした。(そのことを書いておられるサイト、名まえにリンクしておきます。)

Kurt Yahjianが「ヘアー」に出演していたのも知りませんでした。 DVDがあるので、いまの仕事が一段落したら観てみようと思います。 ベルーシ兄弟のファンなので、アルメニアと聞くとまず彼らの顔が浮かびます。
Commented by 柴わんこ(50番) at 2009-11-26 12:35 x
>Kurt Yahjian は「ヘアー」に出てるんですよ^^。Ain't Got Noの麻薬売人のお兄ちゃんです=我が家はそこだけ再生率が高いです。 彼はSuperstarの後に、ベトナム戦争に対する世評がより厳しくなり、それによってHairの筋書き自体が陳腐化しつつあって結末を変更した(舞台ではクロードが最後に亡くなると聞いています)映画の方に遅ればせながら出たんですよね(皆様の方がこのあたりはお詳しいはず)。Hairの舞台は当時若者の登竜門?を呈しており、Superstarの出演者もSuperstarに至る前に結構出ていて~でもKurtは(多分年齢的なタイミング:Tedやラリー等より3~5歳位は下)でエントリー自体してない?から~逆なんですよね。どうしてエントリーしたのか?話題作だからか?内容的に興味があったのか?演出家などの縁なのか?でも、映画では当時の彼に色々な意味でふさわしい役があてがわれていると思います。
 あと、Superstar出演者はSuperstarでの自分のイメージを払拭したいという意識もその後働いたのでは?と思うんですが、KurtのHairでの演技の評価はその点でも成功しているーと何かの記事で読みました。(う~、どこで見たか:あとで出所はご報告します)
Commented by axbxcx at 2009-11-26 14:15 x
「ヘアー」、リバイバルされているのも知りませんでした。 私が行ったときはやってませんでしたから、残念でした。 ブロードウェイの上演が終わったのが1972年、サイゴン陥落が1975年ですから、確かに微妙な年ではあります。

映画化されたのは1979年ですからずいぶん後ですね。 私は既に米国にいました。 1974年当時に学生が大学に立てこもって、放水車が出ている写真を見て、何だか不思議な気がしたのを覚えています。 「アニマルハウス」(ジョン・ベルーシ!)が大流行していた頃で、大学にシリアスな雰囲気はまったくありませんでしたから…。
Commented by 柴わんこ at 2009-11-26 20:44 x
ぺ猫様
 明日は職場のテストがあり、全くお勉強がはかどってないのでこれにて失礼しますが、むむっ!!JesusChristSuperstar.netのドメインは、もしや売りに出てるんでしょうか@@!!?? 私の検索が悪いのか?昨日も正確な地番を打ち込もうとしたらスパム扱いされここには書けなかったんです。だとしたら、ただでさえ少ないKurt様の情報が~涙・涙の由々しきことですぅ!!他の役者さんのインタビューも文字でなくて声が聴けるのとかもあったのに…(Kurtのは電話取材記録で文字だけでしたがー確か、Balsamo氏のはなかったな、うん)。あの楽しい中身は一体どこにいっちゃったのかしら?Danny ZolliとかAnnas様についてコメント沢山している人の分だけ出力してましたけど、他にも楽しい記事があったかもしれません:わんわんと涙です~~!
Commented by axbxcx at 2009-11-28 04:58 x
最近は私のベーグル好きをみなさんご存知なものですから、友人が帰国に合わせて地元のベーグルを送ってくれました。 天然酵母に上等らしい小麦粉を使っていてとても美味しかったのですが、でも、やはり普通のパンなんです。 モチモチはしているのですが、軽くて、簡単に割れてしまう…。 一方、私の好きなベーグルと言うのは重たくて、割るのが難しくて、焼くと表面がカチカチというようなものです。

他の友人からは、四ッ谷の奥まったところにベーグル屋さんができているのをたまたま見つけたという情報を貰いました。 サイズも180gのアメリカンだとのこと。 個人的には120gでも大き過ぎるくらいで、90gでも十分なのですが、気になります。

この1年のうちに、買いに行こうという距離にあったベーグル屋さんのうち1軒は移転、1軒は移転してカフェに、もう1軒はカフェを閉じて販売のみにと、変化が大きいです。 そうそう、H&Hは輸入が止まりましたし、私がネットで買っている宮城県のお店も移転しました。 それだけ商売として難しいのだろうと思いますが、やはりいい店には残って欲しいですね。
Commented by tomokot2 at 2009-11-28 09:43
axbxcxさん

四ッ谷にそんなお店あるのかな~って、ちょっとググったら
http://briccibam.com/
というところがありました。予約販売?そそられます。私もベーグル好きですが、日本在住のドイツ人の方たちは自分で作ったりしてるようですね。おっしゃるとおりなかなか思うようなベーグルは店頭では見つからないようです。。。
赤坂にドイツ式のベーカリーがありますが、そこにはベーグルはなかったような。。。すごく素朴なパンを焼いているんですけどね。
あとは、六本木とか麻布十番にあるインターナショナルマーケットみたいなところだと、そこそこのベーグルは見つかるのかもしれませんが。なんか気になってきました^^
Commented by 柴わんこ at 2009-11-28 14:35 x
皆様、ベーグルどころではありません!と思いつつ、私が食べているベーグルは偽物ベーグルでしょうか?と気にはなっています。
 Kurtのインタビューがぺ猫様情報によると消えてるようなので、アナログ出力してあったのを庭の穴から掘り出し、本日はコピーし双子を作ったり情報管理に大忙しです(ぺ猫様お持ちでなければオフ会の時に持参いたしましょう^^)。読めば読むほど初期のBen Vereenの喉の治療は大変だったのだと思いますわんん。
Commented by tomokot2 at 2009-11-28 14:57
柴わんこさん

インタビュー記事、見つかりましたか!
よろしくです!! >オフ会の時に持参いたしましょう
axbxcxさんにも読んでいただきましょっ^0^
Commented by axbxcx at 2009-11-29 05:38 x
米国のベーグルにも「工場生産」と「昔ながらの専門店」があって、工場生産の冷凍のものであれば、例えばコストコで安く手に入れることができます。 ジャマイカのホテルや米国のモーテルで毎朝出てくるのもこの類です。 ただ昔ながらの焼き立てとなると…。

日本のメッカの一つマルイチ(代々木上原から白金高輪に移転)は以前は渋谷のディーン& デルーカにも置いていましたが、いまは品川のディーン& デルーカに置いているようです。 

四谷三丁目は実は昨日、新宿から歩いて買いに行こうと思ってグーグルマップを準備したのですが、断念してしまいました。 近いうちに是非と思っています。

宮城県のOvenWoksをやっておられるのは、ボールダーのVeganの料理学校を出られた方です。 菓子パン系は食べないのでコメントを差し控えますが、料理パン系がとても気に入っています。 ただし料理パンも甘いのがお好きな方(美味しいパンはかなり砂糖を使っています)にはお勧めできません。

ドイツパンは、吉祥寺のリンデでときどき買っています。 ライ麦100%のパンが美味しいかと言われると、70%くらいでいいかなと思ってしまいますが…。
Commented by tomokot2 at 2009-11-29 13:17
axbxcxさん

なるほどね~それはさぞおいしそう。。。 >昔ながらの焼き立て
マクロビのパンも慣れない私にはあまり・・・だったり、何よりもお高いというのが(苦笑)敬遠する理由だったりしますが。
ドイツパンは何をのせたりはさんで食べるかでかわりますよね~。
レバーパテを白いパンにのっけても美味しくないように相性かな~なんて。
Commented by axbxcx at 2009-11-29 16:27 x
研修の準備が一段落したので、南インド料理のチャイ付き800円のランチを食べた後、場所だけでも確かめておこうと四谷3丁目まで遠征ました。 けれども、どこだか確信が持てませんでした…。(^^; また出直します。 帰りはそのまま歩いて、中野で買い物をして帰って来たので2万6千歩、いい運動になりました。

私も高いモノってダメなので、ベーグル1個に200円以上出す気にはなれません。 ベーグル本体はまとめて買えば1個1ドル以下であって欲しいと思っています。

もっとも、娘がジョエル・ロブションのパンとか買って来ると、喜んで食べてしまいますが…。
Commented by 柴わんこ at 2009-11-29 16:50 x
ノアロッソ様 ベーグル識者が色々書いてらっしゃるのでNYでは、偽物ベーグルに騙されないようご注意を。~しかし、ベーグル以上の大事件は、Superstarインタビューのあの塊は、一体ネットのどこに消えうせたんでしょう?会員やお仲間しか読めなくなったのかー誰も読めなくなってるならばもったいなすぎますわん!こういうことは珍しくない?疎い私には分かりません。
 それから、Annas様だったKurt所属のKenny Vance & Planotones はNYを中心に根強い人気~と評されてて、お洒落なお店で頻繁にギグしてるんですわん。HPに結構丁寧にスケジュールとチケット情報載せてるんですが年末年始はPrivateで非公開なのか~今回少々更新が遅れてますね~ナツメロ好きな方は聴かれると楽しいかも…。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< モスクワの一夜 いい感じで充電中です。 >>